ニジェール中央部・サヘルの市場、塩田ティギダンテッスム、ゲレウォール、ハウサ族の村等、ニジェール中央部の見どころをご紹介

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 旅行ガイド > ニジェールの旅 > ニジェールみどころ(観光)MAP > ニジェール中央部

ニジェール中央部 Central NIGER

タウア~インガル~ザンデールに広がるニジェールのサヘル地帯。サヘルの市場で出会う多種多様な民族や、ゲレウォールに代表するボロロ(ウォダベ)遊牧民の伝統的な暮らしが息づくエリア。ビリニン・コンニからタウア、ザンデールにかけては、ニジェールの人口の50%ほどを占める民族「ハウサ族」の美しい村々が点在しています。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

サヘルの市場 (タウア~アガデス) / Market of Nomad

タウアからアガデスにかけての道中、ザンデールへの途中の道には遊牧民も集まる定期市があります。アバラクの木曜市、テバラクの金曜市には周辺に暮らす定住トゥアレグから遊牧トゥアレグ、ボロロ(ウォダベ)族が集まり家畜、日常品のやりとりをしています。家畜用に運ばれてきたビルマやファシの塩も見られ,ます。
  • 遊牧民ボロロの帽子
  • カラバッシュ(ひょうたん)の器
  • 家畜市
  • 遊牧民のベッド 夜もおしゃれに
  • 家畜用に運ばれてきたビルマの塩

塩田ティギダンテッスム / Teguidda N'tessoumt

インガルの北、塩の平原にあるのがTeguidda N'tessounmt。名前そのものが「塩の源」を意味します。まるで「月面世界」のような景色の塩田が造られています。この地域の水は塩を含み、土壌も塩を含むことからたくさんの家畜をつれた遊牧民が集まる地域です。もうキャラバンが訪れることはなく塩はトラックで輸送されており、村の人々による製塩作業が行われています。
  • ティギダンテッスムの塩田
  • 塩田を掃除する女性
  • 塩の結晶
  • 塩を固めて出荷する

ゲレウォール / Gurewol

ゲレウォールは9月半ばから10月半ばにかけて行われるボロロ遊牧民による祭典。ウォダベの祭りはさまざまな行事で構成されており、ゲレウォールとは祭りのハイライト、女性がもっとも美しい男性を選ぶものです。そのほかにも男の美を見せる踊りヤーケ、女性達の歌と踊りのバーゴ、夜に行なわれる集い・歌・踊りのドーサなどいくつもの行事から構成されています。
ゲレウォールに参加する若者は各家族によって候補者が選ばれ、ターバンの頭飾り(ちょんまげのようですが)を巻き、少女の前に。少女はこの中ら「一番の美男子」を選びます。少女が手をさして一人の男性を選んだ瞬間に祭りは終わります。
  • ヤーケの踊り
  • ヤーケの踊り
  • ゲレウォールの踊り
  • 女性が最も美しい男性を選ぶ
  • ゲレウォール 頭飾りを変える
  • 少女が最も美しい男性を選ぶ瞬間
  • 開場付近でのボロロ牛の放牧風景

ハウサ族の村 / Hausa Village

ハウサ族はニジェールの人口の50%ほどを占める民族です。10~15世紀に北部からトゥアレグ族が南下してきたためか、ニジェール南部とナイジェリア北部の間にハウサ7州が作られました。ビリニン・コンニからタウア、ザンデールにかけては美しいハウサ族の村が点在しています。
  • ハウサ族の村(タウア周辺)
  • ハウサ族の穀物庫
  • ミレットを脱穀するハウサの女性たち
  • ミレットのモミをとる
  • 祝い事で手を染めた女性