カトマンズの谷等を訪れる旅 「ネパールで最も美しい祈りの風景チャット・パルワと西ネパールのタルー族を訪ねて」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > ネパールで最も美しい祈りの風景チャット・パルワと西ネパールのタルー族を訪ねて

ネパールで最も美しい祈りの風景チャット・パルワと西ネパールのタルー族を訪ねて

タライ平原の民族と自然

  • 祭り見学
  • 民族
  • 大自然
  • 動物
  • 夜明け前、供物に灯りをともす(チャット・パルワ)
  • 太陽神に供物を捧げる
  • 女性たちが湖に入り太陽神に祈りを捧げる
  • 祈りを前に供物の準備をする女性
  • 伝統的な手編みの網で魚捕りをするタルー族
  • 稲刈りをするタルー族の女性たち
  • エレファントサファリにてインドサイを探す
  • このツアーの地図を見る
  • ネパールの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

カトマンズの谷

8名様から催行・13名様限定

祭り見学

全ホテル指定

フォトジェニック

ツアーのポイント/ Tour Point 

●「太陽の祭り」チャット・パルワとタライ平原に暮らすタルー族を訪ねる

チャット・パルワと西ネパールのタルー族の村々をめぐる年に一度の特別企画です。「チトワンサファリ」にもご案内し、タライ平原の自然もお楽しみいただきます。

●タライ平原の自然

ツアーではチトワンでのサファリをお楽しみいただき、同時にこの自然に隣接して暮らすタルー族の村も訪問します。

「太陽の祭り」チャット・パルワ

「チャット」は太陽神、「パルワ」は祭りを意味し、夕陽と朝日に祈りを捧げます。この祈りは既婚女性によって行われ、子供と家族の幸せと健康、日々の感謝が込められています。その神々しいまでの祈りの景色は隣国のインドとはまた異なる、素朴で美しいものです。
  • 太陽神に供物を捧げる

  • 集まった大勢の人々が水の中に入る

  • 女性たちが湖に入り太陽神に祈りを捧げる

  • 祈りを前に供物の準備をする女性

タライ平原に暮らすタルー族を訪ねる

ネパール・タライ平原のインドとの国境近くに暮らすラナ・タルー族とドンゴラ・タルー族を訪ねます。タルー族はイスラム勢力から落ち延びたインド・ラジャスタンの王族の末裔とされ、外界と隔絶されたタライの森の中で400年にわたり暮らしてきました。伝統を今も守りつつ暮らすタルー族の村々を訪ねます。
  • 民族衣装に身を包んだタルー族の女性たち

  • 畑から帰るタルー族の女性

  • 畑仕事に精を出すラナ・タルー族の女性

  • 伝統的な手編みの網で魚捕りをするタルー族

ジャナクプル Janakpur

チャット・パルワの祭りの舞台となるジャナクプルはヒンドゥー教の聖地としても知られています。インドの国民的大叙事詩ラーマーヤナの舞台とも言われ、信心深いヒンドゥー教が農業や牧畜を営んでいます。また、インドのビハール州と同じミティラー地方とも呼ばれ、女性たちによってミティラー画が描かれています。
  • ヒンドゥー寺院・ジャナキ寺院

  • 壁に描かれたミティラー画

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
アジア内都市
午前発 空路、東京・大阪よりそれぞれアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換えてネパールの首都カトマンズへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪どちらか一方より同行し(往復)、アジア内都市にて合流します。
カトマンズ:クラウンインペリアル泊
大阪
アジア内都市
午前発
アジア内都市
カトマンズ
夕方発
2 カトマンズ
チトワン
08:00発
14:00着
専用バスにてタライ平原のチトワンへ。エレファント・サファリにてタライ平原の自然をお楽しみいただくほか、タルー族の村を訪問カヌーに乗っての川下りをお楽しみいただきます。
チトワン:カサラリゾート泊
3 チトワン
ジャナクプル
08:00発
17:00着
専用バスにて東ネパールのジャナクプルへ。着後、祭りの前日で賑わう夕暮れ時の町を散策しながらジャナキ寺院へ。
ジャナクプル:ウェルカム・ホテル泊
4 ジャナクプル
(チャット・パルワ)
  午前、郊外の村を訪問。ミティラー・アートの壁画が描かれた家屋など東ネパール特有の景色が見られます。夕方、太陽の祭り「チャット・パルワ」を見学します。女性たちが池のほとりで供物を捧げ、川に身を浸し、祈る姿が見られます。
ジャナクプル:ウェルカム・ホテル泊
5 (チャット・パルワ)
ジャナクプル
カトマンズ

午前又は午後発
前日に引き続き、太陽の祭り「チャット・パルワ」を見学。早朝、最も神聖で祈りの中心と言われるガンガ・サーガルへ。夜明けとともに太陽に祈りを捧げる女性たちの姿を見ることができます。その後、航空機にてカトマンズへ。
カトマンズ:クラウンインペリアル泊
6 カトマンズ
ダンガディ
ダンガディ
マヘンドラナガール

午前又は午後発

 

約1時間

航空機にて西ネパールのダンガディへ。
着後、専用バスにてインドと国境を接するタライ平原の西端・マヘンドラナガールへ。
マヘンドラナガール:オペラ泊
7 マヘンドラナガール
(タルー族の村)
  終日、郊外のラナ・タルー族の村ドンゴラ・タルー族の村を訪問します。タルー族の中でも最も独自の文化を残している地域です。ドンゴラ・タルー族の村では村人による踊りをお楽しみいただきます。
マヘンドラナガール:オペラ泊
8 マヘンドラナガール
ダンガディ
ダンガディ
カトマンズ

約1時間

 

午前又は午後発

専用バスにてダンガディへ。航空機にて、カトマンズへ戻ります。着後、「美の都」と呼ばれる古都パタンの散策
夕食はダウラギリの麓で取れたソバ粉を使用したそば御膳をご賞味いただきます。
カトマンズ:クラウンインペリアル泊
9 カトマンズ 夜発 出発までカトマンズ観光(旧王宮跡のダルバール広場、昔ながらの情緒ある街並みが残る古都バクタプルなど)。夜発の航空機にてアジア内都市へ。
機中泊
10 アジア内都市   着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
アジア内都市
東京
午前発
アジア内都市
大阪
午前発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝8/昼8/夜8:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:中国南方航空、キャセイパシフィック航空、大韓航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2019年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
10月30日(水) ~ 11月08日(金) 10日間 378,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は7,800円~18,600円です(5月8日現在の見込み)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(13名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋追加代金 32,000円
国際線のビジネスクラス:追加代金等の詳細はお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) ネパール(関東方面の方は3,000円、関西方面の方は3,300円)、代行手数料(4,000円+消費税)、写真1枚。旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、査証欄余白は1ページ以上必要です。
気候・服装 ネパールの旅のベストシーズンです。タライ平原では日中は30℃以上まで気温があがります。カトマンズでは朝晩は冷えることがあります。履き慣れた運動靴でご参加ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
宿泊について ジャナクプルのホテルは、土地柄簡素な設備のホテルでサービスも他のネパールの観光地より劣ります。予めご了承ください。
祭りについて チャット・パルワは現地事情により突然日付が変更になることがあります。その場合は可能な限り当初の日程に沿うように現地にて臨機応変に対応させていただきます。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行