秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 旅行ガイド > 中近東の旅 > シリアの旅 > シリアみどころ(観光)MAP > ユーフラテス川沿い

ユーフラテス川沿い みどころ(観光)MAP
デーレゾール
マリ
ドゥラ・エウロポス
ユーフラテスに掛かるつり橋
ユーフラテスに掛かるつり橋
デーレゾール
夕暮れのユーフラテス
夕暮れのユーフラテス
パルミュラから北東へ230kmに位置するユーフラテス川沿いの町。歴史上重要な遺跡は多くありませんが、ユーフラテス川に沈む夕日は多くの観光客を魅了しています。
悠久の歴史を見てきたユーフラテス川を眺めながらのんびりと過ごしたい場所です。

マリ
最古の文明メソポタミアの中心地であったマリ。イラクとの国境近くに位置し、紀元前3,000年からバビロニアと地中海を結ぶ重要な拠点として栄えた王国でした。
マリで出土した粘土板は「マリ文書」と呼ばれ、ユーフラテス川流域の歴史を知る重要な資料となり、ダマスカスの国立博物館に展示されています。

マリ遺跡
マリ遺跡

ドゥラ・エウロポス
ドゥラ・エウロポス
ドゥラ・エウロポス
紀元前3世紀、アレキサンダー大王の武将セレウコスによって造られた軍事都市。支配者であるセレウコス1世の誕生地でもあります。
町は激しく破壊され、現在では見るものは少なくなってしまいましたが、ここで発掘されたシナゴーグの内部はダマスカスの国立博物館に復元されています。