秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 西遊新聞 > ツアーレポート
西遊旅行のスタッフが、世界の「今」をお伝えします。>> ブログ一覧はこちら
「西域浪漫飛行」中近東&中央アジア担当スタッフブログ
「サラーム・パキスタン」
「行って・見て・感じチャイナ」中国担当スタッフブログ
「西遊山組」山担当スタッフブログ
「AVENTURA -アベントゥーラ」南米担当スタッフブログ
「ナマステインディア大作戦」
「エベレスト終着駅ナマステーションへようこそ」
「THIS IS BHUTAN」ブータン担当スタッフブログ
「African Dream」アフリカ担当スタッフブログ
「秘境の話をしよう」キャラバンデスク スタッフブログ

毎日がアニマル!世界の野生動物日記

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

元添乗員の映画監督による映画紹介

旅と映画

動物スペシャリスト・秋山知伸

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

世界のワイルドフラワー観察日記

世界の花だより ワイルドフラワー観察日記
ツアーレポート
K2大展望・バルトロ氷河トレッキング
文・写真城戸 和広
悠然とそびえ立つK2
悠然とそびえ立つK2

2010年8月27日出発の「K2大展望・バルトロ氷河トレッキング」ツアーに同行させていただきました。

トレッキング風景
トレッキング風景

山間に見えるガッシャーブルムⅣ
山間に見えるガッシャーブルムⅣ


雲がたなびくブロードピーク

コンコルディアから眺めるK2
コンコルディアから眺めるK2

バルトロ氷河はカラコルム山脈中央に位置し、世界第2の高峰K2(8,611m)直下から流れ落ちるゴッドウィーン・オースチン氷河から流れる70kmにもおよぶ氷河です。その終着地コンコルディア(4,650m)を目指す、このトレッキングコースは出発地点のアスコーレから片道8日間行く手に次々と現れる高峰の展望を楽しむことができます。

パイユからいよいよ氷河トレッキングの開始です。モレーンの上を歩くので氷河上を歩いている実感はあまりありませんが、ルートの両側にはパイユピーク、トランゴタワー、グレートトランゴなど迫力のある山々が続きます。

トレッキングを開始して7日目。真っ白な氷塊が見えはじめ、やっとバルトロ氷河にやってきた感じが強くなります。視界にマッシャーブルムが現れ、さらに進むと左手にムスタグタワー、前方にブロードピークやガッシャーブルムⅣ、右手にはガッシャーブルムⅤ、Ⅵと名だたる高峰群がそびえ立っています。

カラコルム山脈奥地にあるコンコルディア。イギリスの登山家に名づけられたという地名は、パリのコンコルド広場に由来しています。この地は7,000mから8,000m級の山々に360度囲まれた展望で知られ、K2をはじめエンジェルピーク、ブロードピーク、ガッシャーブルム山群、バルトロカンリ、スノードーム、チョゴリザ山群、ミトレ、そして名前さえない6,000mから7,000mの山々を望むことができます。


絶景の展望地コンコルディア。ここまで歩いてきたものだけに許される格別な空間です。

花々が咲き乱れる草原(下山後)
花々が咲き乱れる草原(下山後)


関連ツアー
K2大展望・バルトロ氷河トレッキング

世界の高峰ひしめくコンコルディアに3連泊!高度順応を兼ねてデオサイ高原も訪問8,000m峰四座と7,000mの秀峰群が取り囲む 大カラコルムの核心部、究極のトレッキング。

>>世界の山旅ツアー一覧へ