秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 西遊新聞 > ツアーレポート
西遊旅行のスタッフが、世界の「今」をお伝えします。>> ブログ一覧はこちら
「西域浪漫飛行」中近東&中央アジア担当スタッフブログ
「サラーム・パキスタン」
「行って・見て・感じチャイナ」中国担当スタッフブログ
「西遊山組」山担当スタッフブログ
「AVENTURA -アベントゥーラ」南米担当スタッフブログ
「ナマステインディア大作戦」
「エベレスト終着駅ナマステーションへようこそ」
「THIS IS BHUTAN」ブータン担当スタッフブログ
「African Dream」アフリカ担当スタッフブログ
「秘境の話をしよう」キャラバンデスク スタッフブログ

毎日がアニマル!世界の野生動物日記

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

元添乗員の映画監督による映画紹介

旅と映画

動物スペシャリスト・秋山知伸

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

世界のワイルドフラワー観察日記

世界の花だより ワイルドフラワー観察日記
ツアーレポート
チベット大縦断
文・写真中国担当スタッフ
パンラからの眺望(日の出中)
パンラからの眺望(日の出中)

中ネ公路はチベット自治区・ラサとネパールの首都・カトマンズを結ぶ、全長920kmのヒマラヤ越え国際道路です。チベット高原をラサからカトマンズまで陸路で走破する、チベット大縦断コースならではの、とっておきの見所をご紹介いたします。

起点・ラサの街を離れると、ヤルツァンポ川沿いにのどかな風景が広がっています。昔ながらの民家が立ち並ぶ集落を過ぎ、九十九折の山道を越え、コバルトブルーが美しいヤムドゥク湖を望むカンパ・ラ(峠)を過ぎると、変化に富んだチベット高原の風景が果てしなく続いていきます。

ヤムドゥク湖
ヤムドゥク湖
8,000m峰四座 大パノラマを堪能!
早朝、中ネ公路の宿場町であるシェーカルを出発し、「マカルー、ローツェ、チョモランマ、チョー・オユー」8,000m峰四座の展望地、パン・ラ(峠)を目指します。山の天気は気まぐれなもの、期待と不安で暗い山道を進んでいくと、急に視界が開け、無数のタルチョが目に入ってきました。パン・ラに到着です。遥か前方には、青白く凛と冷えた空気の中、眼下に広がる雲海から山々の頂がその美しい姿を見せていました。バスの中から、三脚を構えながら、各々じっとその時を待ちます。しばらくすると空が段々と明るくなり、青白く美しい山肌がオレンジ色に染まって行きます。色の無い世界に鮮やかな光が差し込むかのような光景に、思わず言葉を無くすほどでした。何とも神々しい日の出を堪能した後は、遥か前方に聳え立つ世界最高峰・チョモランマのベースキャンプへ!更なる絶景が待っているかと思うと、心が逸ります。
パンラからの眺望(日の出前)
パンラからの眺望(日の出前)
空近く、峠の絶景
チョー・オユーを間近に望むオールドティンリーの町を経ち、国境までの最後の峠、トン・ラへ。左右に山肌が迫る山道を進むと、段々と視界が開けていきます。最後の峠、トン・ラ(峠)が段々近づいているのです。真っ直ぐに伸びる直線道路の先には、圧巻の大パノラマ。空に突き抜けていくような光景に思わず駆け出したくなるほどでした。トン・ラ(峠)では前方にチョー・オユー、右手にシシャパンマの雄姿を望みます。こちらでヒマラヤの絶景とは一旦お別れ。ここから国境の町・ザンムーまで一気に駆け下ります。その高低差、およそ2,700m。標高が下がるにつれ、それまでの荒涼とした風景が一変し、緑がどんどん深くなります。ネパールと川を隔てた国境の町・ザンムーは山の斜面に建物が所狭しと立ち並ぶ、何とも不思議な雰囲気の町でした。
目前に広がるパノラマ
目前に広がるパノラマ
シシャパンマ
シシャパンマ
ナガルコットの丘で旅の疲れを癒す
ネパールに入った瞬間に、周りの風景・人・言葉など全ての雰囲気がガラッと変わります。緑が目にまぶしく、見るもの全てが新鮮に感じられるネパール側の旅。ここからは、あえてカトマンズに直行することなく、棚田や集落の広がる田園風景を楽しみながらヒマラヤを望む町・ナガルコットへ向かいます。ナガルコットでは、丘の上に建つリゾートホテル「クラブヒマラヤ」に宿泊しました。お天気がよければヒマラヤの山々を望むことが出来、手入れの行き届いた館内は、スパやバー、ビューテラスなどの充実した設備とスタッフの温かいおもてなし、手入れの行き届いた客室で心身ともにリラックス。この旅最後となるホテル滞在をゆっくり楽しむことが出来ました。
クラブヒマラヤのお部屋
クラブヒマラヤのお部屋
クラブヒマラヤのロビー
クラブヒマラヤのロビー
世界の大山脈が隔てた二つの異なる文化圏を一度に体感できる、チベット大縦断のコース。筆舌に尽くしがたい絶景が、皆様をお待ちしています。


関連ツアー
チベット大縦断

憧れの青蔵鉄道と中ネ公路を一度に大走破!チョモランマ・ベースキャンプも訪れ、世界最高峰を間近に展望。ヒマラヤの展望が美しい乾季のベストシーズン限定。

>>方面別ツアー一覧へのリンク