「南北ブラジル大自然 ~ブラジルの4大絶景を訪ねて~」ツアーレポート

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 西遊新聞 > ツアーレポート > 北米・中米・南米 > 南北ブラジル大自然 ~ブラジルの4大絶景を訪ねて~
西遊旅行のスタッフが、世界の「今」をお伝えします。>> ブログ一覧はこちら
「西域浪漫飛行」中近東&中央アジア担当スタッフブログ
「サラーム・パキスタン」
「行って・見て・感じチャイナ」中国担当スタッフブログ
「西遊山組」山担当スタッフブログ
「AVENTURA -アベントゥーラ」南米担当スタッフブログ
「ナマステインディア大作戦」
「エベレスト終着駅ナマステーションへようこそ」
「THIS IS BHUTAN」ブータン担当スタッフブログ
「African Dream」アフリカ担当スタッフブログ
「秘境の話をしよう」キャラバンデスク スタッフブログ

毎日がアニマル!世界の野生動物日記

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

元添乗員の映画監督による映画紹介

旅と映画

動物スペシャリスト・秋山知伸

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

ツアーレポート TOUR REPORT

北米・中米・南米 目次へ

文・写真:箭本 亘
※最新のツアーとは内容が異なる場合があります。
南北ブラジル大自然 ~ブラジルの4大絶景を訪ねて~

地球の裏側ブラジルに乾季のベストシーズンに訪れ、ブラジルらしい壮大な自然を堪能してきました。
その中から「パンタナール大湿原」「イグアスの大瀑布」「レンソイスの白砂漠」「アマゾン川」の4つの大自然をご紹介いたします。

ベリーズ・ATM(アクトゥン・チュニチル・ムクナル)洞窟大冒険


「野生動物の楽園」パンタナール大湿原

ブラジル、パラグアイ、ボリビアの3ヶ国にまたがる世界最大の湿原です。ポルトガル語で“沼地”を意味し、雨季には80%以上が水没し、世界で最も水量が多い平原となります。動植物の種類の豊富さで世界一といわれるパンタナール湿原は「野生動物の楽園」とも言われ、今回訪れた乾季には少ない水場にたくさんの野鳥や動物が折り重なるように集まり、絶好のサファリ日和となりました。
ツアーでは、北パンタナールの拠点の街クイアバからパンタナール縦貫道路と呼ばれるまっすぐ南に延びた一本の道をパンタナールの中心部に向かって進んでいきます。道の両脇にはカピバラ、メガネカイマン、アナコンダやたくさんの野鳥の群れと出会えました。特にパンタナールを象徴する怪鳥トヨヨの迫力は圧巻で、白い体に、首から頭が黒く、首輪のような赤が映える独特な風貌です。コウノトリの仲間で、体長150cm、体重10kgを超える大迫力の鳥です。
日中のサファリだけでなく、ナイトサファリ、ボートクルーズ、ウォーキングサファリと盛りだくさんの内容でパンタナールを満喫できます。
ATM1
メガネカイマン
ATM1
パンタナール最大の鳥 トヨヨ
ATM1
キイロアナコンダ
ATM1
ピンクに色づくイペーの木

「世界最大の滝」イグアスの大瀑布

イグアスとは先住民の言葉で「大いなる水」の意味。ブラジルとアルゼンチンにまたがる世界最大の滝で、この滝の最大のハイライト「悪魔の喉笛」では圧巻の景色が堪能できます。滝の轟音が響きわたり、圧倒的な水量に思わず足がすくんでしまいます。アルゼンチン側・ブラジル側どちらも遊歩道で滝の近くまで歩いて行くことができるので、イグアスの滝の水しぶきを直接浴びることができます。
その後は滝つぼに飛び込むボートツアーへ。ライフジャケットを着て、全身びしょ濡れになる覚悟でスピードボードへ乗船します。ボートごと滝に近づいていき、そのまま滝の真下に入っていきます。イグアスの滝に打たれるという体験は本当にスリル満点。滝の写真を見るだけでは絶対に味わうことのできないイグアスの滝を「体感」できます。
ATM1
世界最大のイグアスの滝
ATM4
イグアスの滝の真下にいくボート
ATM4
遊歩道を歩いて滝の中央へ

「白砂漠」レンソイス大砂丘

レンソイス・マラニャンセス国立公園は、ブラジル北部マラニョン州にあります。レンソイスとはポルトガル語で「シーツ」の意味。まさにシーツが揺らめくような白い砂丘が延々と広がります。雨季には神秘的な碧い湖がその砂丘の低地に現れ、その美しい白と青のコントラストを、遊覧飛行と地上を歩いての両方でお楽しみいただきます。
日中の暑い時間を避け、お昼過ぎに拠点の町バヘリーニャスを出発しました。プレギシャス川を艀で渡り、ガタガタの未舗装の悪路を4WDで走り、巨大な白砂漠に到着。白砂漠を裸足で歩きながら写真を撮ったり、いくつかの青い湖で泳いだりしながら夕暮れまでゆっくりと過ごしました。
特におすすめなのは夕暮れの時間。昼間の白砂漠の白と青のコントラストが、刻々と赤色に染まっていきます。時間の変化と共に橙、赤、赤紫などその時々の太陽の色を白い砂漠が吸収して染まっていく姿はまさに絶景でした。完全に暗くなってしまうと道に迷ってしまう危険性もあるため、後ろ髪を引かれつつ、後ろを何度も振り返り景色の移り変わりを楽しみながらレンソイスを後にしました。
ATM1
上空より望む砂丘
ATM1
ATM5
ATM4

大河アマゾン

世界最大の河川で、流域面積はオーストラリア全体の面積に相当する大河です。このツアーではアマゾン川流域の最大の都市マナウスからアマゾン川クルーズに出発します。まず最初は、黒いネグロ川と白く濁ったソリモンエス川が合流しアマゾン川になるアマゾン川合流点へ。温度や速度、成分の違いから、約40kmもの区間、混じり合わずに隣り合って流れている独特な景色に出会えます。
アマゾン川といえばピラニア釣り!簡易な木の棒でできた釣り竿に牛肉をつけて釣りをします。釣りを始めるとすぐにピラニアがエサをつついてくるのですが、それを釣り上げるとなるとなかなか難しく、ピラニアの餌付け状態になることも。釣ったピラニアは帰りの船で唐揚げにしておいしくいただきました。見た目とは裏腹に淡白でとてもおいしいお魚です。
ATM1
交じり合わない2河川合流ポイント
ATM1
ボートクルーズでアマゾンを散策
ATM1
ピラニア

関連ツアーのご紹介

南北ブラジル・大自然を巡る旅

ブラジル屈指の絶景を乾季のベストシーズンに!パンタナール大湿原・レンソイスの白砂漠・イグアスの大瀑布・そしてアマゾン川…。憧れの絶景を効率よく巡るブラジル大自然の旅。