秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 添乗員同行ツアー

エベレスト街道クラシックルートと4,000m 峰ピケピーク登頂

新企画 エベレスト、ロールワリン山群展望

お手軽にピークハントトレッキング。クーンブ山群、ロールワリン山群の絶好の展望台を目指す。
・ピケピーク西峰からの展望(中央にエベレスト、ローツェ、右にマカル―)
・ピケピーク西峰からの展望
(中央にエベレスト、ローツェ、右にマカル―)
パンフレット請求
ツアーのお問い合わせ
ネパール旅行特集
ここに注目
6名様から催行15名様限定でしっかりサポート
人数限定コースですので、お早めにお申し込みください。
企画者の声

眼前に迫る8,000m峰、なぎ落ちる氷河の展望だけがネパールトレッキングの魅力ではありません。人々が素朴に暮らす緑豊かな山村風景、その後ろに聳える白銀のヒマラヤの峰々。そんな光景こそが、ネパールトレッキングの真髄ではないでしょうか。

このコースでは古き良きエベレスト街道のクラシックルートを歩き、段々畑が広がるのどかな里山を越え、ネパールヒマラヤの数々の名峰群を一度に眺められる展望台・ピケピークを目指します。4,000m峰登頂の達成感、そしてカンチェンジュンガからアンナプルナ山群まで連なる雪の屏風の光景とのどかな山村風景に心が洗われます。ネパールトレッキングが初めての方にも、経験がある方にも是非訪れていただきたい場所です。
(企画者:堤)

ピケピーク西峰の頂
ピケピーク西峰の頂

みどころ/ Point

手軽に4,000m峰登頂
ピケピークは特別な技術・装備の必要ないトレッキングピークで、普段から歩き慣れている方でしたらどなたでも登頂することができます。高度順応にもしっかり配慮した無理のない日程になっておりますので、初めてのネパールトレッキングにも最適です。
クーンブ、ロールワリン山群屈指の展望台
ピケピークの山頂からは、エベレスト、ローツェなどのクーンブ山群の8,000m峰、ヌンブール、ガウリサンカールなどのロールワリンの名峰群を望むことができます。晴れていれば、東はカンチェンジュンガ、西はマナスルからアンナプルナ山群までの展望も期待できます。
2度のピケピーク登頂チャンス
ピケピーク鞍部のピケカルカに宿泊することで登頂のチャンスを2度設けております。ピケカルカからピケピーク頂上までは片道50分の行程です。
古き良きエベレスト街道を歩く
エベレスト街道の本当の始点・ジリから歩き始めます。数多くのエベレスト登山隊のキャラバンが歩んだ古き良きクラシックルートをご堪能いただけます。
ゴリゴンパにて
ゴリゴンパにて
パプルー村の町並み
パプルー村の町並み
ピケピークから田園帯を下る
ピケピークから田園帯を下る
デウラリへの道中
デウラリへの道中
世界遺産
カトマンズ盆地
コース地図
▲クリックすると拡大します

日程/ Schedule >>出発日と料金

都市名 摘要
1 東京/大阪
バンコク
空路、東京・大阪よりそれぞれバンコクへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、バンコクにて合流します。
バンコク泊
2 バンコク
カトマンズ
空路、ネパールの首都カトマンズへ。着後、自由行動。
カトマンズ:アンナプルナ泊
3 カトマンズ
ジリ
専用車にて、エベレスト街道の始点ジリ(1,905m)へ。
ロッジ泊
4 ジリ
デウラリ
●トレッキング(約6時間)
エベレスト街道を歩き始めます。広い山腹道を辿りシバラヤ(1,767m)へ。樹林帯を登り切るとマニ石の並ぶ峠の村デウラリ(2,710m)に到着します。
ロッジ又はテント泊
5 デウラリ
ナムキリ
●トレッキング(約6時間)
リク・コーラ(川:約1,500m)まで一旦下ります。吊橋を渡りエベレスト街道と離れ、小さな村が点在するのどかな段々畑の中をナムキリ(2,300m)まで登ります。
ロッジ又はテント泊
6 ナムキリ
ンガウル
●トレッキング(約4.5時間)
樹林帯の山腹を急登し、僧院のあるゴリゴンパ(2,975m)へ。正面に大きくピケピークが現れます。ヌンブールをはじめとするロールワリン山群を一望し、ひと登りするとンガウル(3,350m)に到着します。
ロッジ又はテント泊
7 ンガウル
ピケカルカ
(ピケピーク)
●トレッキング(約2.5時間)
樹林帯の山腹をピケカルカ(3,640m)へ。一気に展望が広がります。
●ピケピーク登頂(約1.5時間)
ピケカルカ着後、天気が良ければピケピーク(4,070m)を往復します。エベレストをはじめ、クーンブ山群、ロールワリン山群などの絶景をご堪能ください。
ロッジ又はテント泊
8 (ピケピーク)
ピケカルカ
パプルー
●ピケピーク登頂と下山(約7.5時間)
朝、ピケピークを往復。その後、のどかな山村の中、パプルー(2,470m)まで一気に下ります。
ロッジ泊
9 パプルー
カトマンズ
航空機にてカトマンズへ戻ります。着後、カトマンズ市内観光。昼食はネパール産蕎麦を使用した本格的なそば御膳をご賞味ください。
カトマンズ:アンナプルナ泊
10 カトマンズ
バンコク
午前中、自由行動。午後、航空機にてバンコクへ。着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。
機中泊
11 東京/大阪 着後、解散。
運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
食事回数:朝9/昼7/夜9:機内食は除く
利用予定航空会社:タイ国際航空、大韓航空、キャセイ・パシフィック航空
詳細日程については必ずパンフレットをご請求になり、記載の日程表をご覧ください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price

2011年~2012年 出発日~帰国日 日数 東京発着 大阪発着
10月20日(木)~10月30日(日) 11日間 358,000円 358,000円
11月10日(木)~11月20日(日) 11日間 358,000円 358,000円
02月16日(木)~02月26日(日) 11日間 358,000円 358,000円
03月15日(木)~03月25日(日) 11日間 358,000円 358,000円
海外での空港税は全て旅費に含まれます。
別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は25,900円~36,000円です(6月8日現在、利用航空会社により異なります)。原油価格の変動により変更することがあります。
  >>燃油サーチャージのご案内はこちら
日本の国内線割引は: お問い合せください。
最少催行人員: 6名(15名様限定)<添乗員同行>
お一人部屋使用料: 35,000円(ロッジ泊、テント泊含む)
コース難易度
体力 宿泊 ロッジ又はテント泊
高度 歩行時間 約4~7.5時間
※歩くことが好きな方でしたらどなたでもご参加いただけます。軽度の高山病の症状が出ることがあります。
>>体力・高度レベルの詳細はこちらをご覧ください

ご参加の方へ/ Information

査証(ビザ)は: ネパール(関東方面の方は3,000円、関西方面の方は3,300円)、代行手数料(4,200円)、写真2枚。旅券の残存有効期間は6ヶ月、査証欄余白は2ページ以上必要です。
気候・服装は: カトマンズは日本に比べ暖かく、快適にお過ごしいただけます。トレッキング中は長袖シャツが基本となりますが、ピケカルカでは5℃位まで下がることがありますので、十分な防寒具をお持ちください。靴は防水の利いたトレッキングシューズが最適です。
利用予定ホテルは: 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
     

ご注意/ Note

高山病のご注意: 頭痛等の軽度の高山病の症状が出ることがありますのでご注意ください。ご参加の方全員に健康アンケートのご記入、疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険のご加入をお願いしております。高山病対策として、添乗員はパルスオキシメーター(血中酸素飽和度測定装置)を持参します。
>>高山病についてのご注意と取り組み
トレッキングについて: 歩くのが好きで健康な方でしたら、どなたでもご参加いただけます。ポーターが同行しますので、デイパックひとつの身軽な格好で歩くことのできるコースです。
ネパールの国内線について: パプルー/カトマンズ間は山岳フライトですので、悪天候の場合はフライトキャンセルになることがあります。その場合には日程変更を余儀なくされます。
トレッキング中の宿泊について: ロッジ又はテント泊となります。ロッジの数や部屋数には限りがありますので、御一人部屋をお取りできなかったり、3~4人部屋にお泊りいただいたり、分宿になることがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。ロッジ泊、テント泊共に寝袋(冬用)が必要です。お持ちでない方には弊社より無料で貸し出しいたします。