バグラティ大聖堂とゲラティ修道院・上スヴァネティ地方等を訪れる旅 「花のジョージアハイキング」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 登山・トレッキング・ハイキング方面 > 花のジョージアハイキング

花のジョージアハイキング

ヨーロッパ最後の秘境スヴァネティ地方を訪ねて

  • 世界遺産
  • 文化体験
  • 大自然
  • ハイキング
  • 祭り見学
  • ジョージア最高峰シハラ山を望む花咲くトレイル
  • 名峰ウシュバ山(4,710m)
  • ムラヒ村より眺める高峰群とメスティア
  • 花畑の向こうにシハラ山を望む
  • ム6月下旬~7月は上スヴァネティ地方の花の季節
  • 世界遺産ゲラティ修道院(クタイシ)
  • 後陣の神の母のイコン(ゲラティ修道院)
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • 世界の山旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

バグラティ大聖堂とゲラティ修道院/上スヴァネティ地方

6名様から催行・15名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●静かな世界遺産・上スヴァネティ地方とウシュグリ村を訪れる

ヨーロッパで一番標高の高い常住村として知られるウシュグリ村と世界遺産に登録されている上スヴァネティ地方に特化した、こだわりのハイキング企画。独自の文化、伝統の生活を続ける人々、静かなトレイルはまさにヨーロッパ最後の秘境の名にふさわしい場所です。

●花咲くベストシーズン限定企画

大コーカサス山麓、6月下旬~7月の上スヴァネティ地方は花が咲き乱れます。花を愛でながら、雪をたたえたジョージア最高峰シハラ山などの秀峰達を仰ぎながら、緑豊かなトレイルのハイキングをお楽しみください。

●メスティアではホテルを確約 ゲストハウス泊でジョージアの田舎の暮らしを体験

メスティアでは風光明媚な立地のホテルに3泊。夜には、石の塔のライトアップもご覧いただけます。また、クタイシ、ウシュグリ村では民家風ゲストハウスに宿泊。ホテルでは味わえない素朴な田舎の雰囲気やジョージアの家庭料理などをお楽しみいただけます。

ヨーロッパ最後の秘境 上スヴァネティ地方を歩く

上スヴァネティ地方はコーカサス山脈の高峰群に囲まれたジョージア北西部に位置しています。歴史的に多くの侵略を受けてきましたが、その地理的条件から独自の文化を守ることができ、ジョージア正教会の聖堂や塔などの建造物は1996年にユネスコ世界遺産に登録されました。コーカサス山脈麓の大自然の中に建つ歴史的建造物、そして咲き乱れる花々を愛でながら、ヨーロッパ最後の秘境を歩いてみませんか?
  • 石の塔が並ぶウシュグリ村

  • タマル女王の塔

企画者の声  夏のコーカサス山麓に咲く花々を求めて

ハイキングをする上スヴァネティ地方は標高2,000mほどの高地に位置し、変化に富んだ地形と手つかずの自然が残る場所です。夏になると高山草原に花々が咲き乱れ、鑑賞用として日本の花屋さんにも並ぶヨーロッパ野草の原種も数多く見ることができます。この夏、秀峰を望みつつ、ヨーロッパの静かな花咲くトレイルを歩いてみませんか。(東京本社・中沢)
  • クモノスバンダイソウ

  • マンテマ(ナデシコ科)

  • コーカサスママナコ(ハマウツボ科)

  • アスター

  • コーカサスに咲く色鮮やかなユリ

  • タカネバラ

  • ヤグルマギク

  • ムシトリナデシコ(ナデシコ科)

  • フウロソウ(レナルディ)

民家風ゲストハウスに泊まって楽しむジョージアの家庭料理

クタイシ、ウシュグリ村では民家風ゲストハウスに宿泊。乳製品、新鮮な野菜と肉をたっぷり使ったゲストハウス自慢のジョージア料理をご賞味ください。ホテルと異なり、客室の大きさに違いがあったりトイレ・シャワーが共同であるなど設備が十分でない面もありますが、ヨーロッパの田舎暮らしの雰囲気がお楽しみいただけます。美食と長寿で名高いジョージアの料理は、塩とハーブを用いた自然で奥行きのある味付けが中心で、日本の皆様にも親しみやすいものばかり。チーズをパンに練りこんだハチャプリや野菜の肉詰め、トマトやチーズベースの煮込み料理、ジョージア風餃子ヒンカリなど、地元のワインやウォッカを合わせて、ジョージアの家庭料理を堪能していただけます。
  • 素材を活かした味付けの料理

  • ヒンカリとハチャプリ

  • ゲストハウスでの食事の様子

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京 深夜発 空路、カタールの首都ドーハへ。
機中泊
2 ドーハ
ドーハ
トビリシ
早朝着
06:40発
12:40着
ドーハ着後、航空機を乗り換えてジョージアの首都トビリシへ。着後、ホテルへ。夕方、トビリシ市内観光(町を望む丘の上に建つメテヒ教会シオニ大聖堂)。
トビリシ泊
3 トビリシ
クタイシ
09:00発
12:00着
専用バスにて、ジョージア第2の都市クタイシへ向かいます。着後、世界遺産に登録されているゲラティ修道院、修復中のバグラティ大聖堂(外観)を訪れます。
クタイシ:ゲストハウス泊
4 クタイシ
ズグディディ
メスティア

08:00発


18:00着

朝、ジョージアの暮らしが見える市場を見学。その後、専用車分乗にてズグディディを経由し、山岳風景の中、上スヴァネティ地方のメスティアへと向かいます。
メスティア泊
5 メスティア
(ムラヒ村)
(ズルルディ)

約4~5時間
専用車に分乗してメスティアを一望できるムラヒ村へ。
●フラワーハイキング(約4~5時間)
コーカサス山麓の大自然の中、美しく咲き乱れる花々を愛でながらメスティアまで下ります。その後、専用車にてハツヴァリへ。ケーブルカーにてズルルディへ。牧歌的な風景やコーカサス山脈の高峰群の展望をお楽しみください。
メスティア泊
6 メスティア
ウシュグリ村
(ウシュグリ村周辺)
08:00発
11:00着
約4時間
専用車に分乗してヨーロッパで一番標高の高い常住村とされるウシュグリ村へ。
●フラワーハイキング(約4時間)
着後、タマラ王女の塔へのフラワーハイキング。塔の連なる村の景色と、ジョージア最高峰シハラ山の展望をお楽しみください。
ウシュグリ村:ゲストハウス泊
7 (ウシュグリ村周辺)
ウシュグリ村
メスティア
約5時間
14:00発
17:00着
●フラワーハイキング(約5時間)
シハラ山を眺めながらシハラ氷河展望ポイントまでフラワーハイキング
ウシュグリ村まで戻り、専用車に分乗してメスティアへ。
メスティア泊
8 メスティア
ズグディディ
クタイシ
トビリシ

07:00発


18:00着

専用車に分乗してズグディディへ。専用バスに乗り換え、クタイシを経て、首都トビリシへと戻ります。
トビリシ泊
9 トビリシ
ドーハ
13:40発
17:45着
出発まで旧市街の散策。その後、航空機にてドーハへ。
機中泊
10 ドーハ
東京
02:25発
18:40着
ドーハ着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝7/昼6/夜7:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:カタール航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
06月26日(月) ~ 07月05日(水)
初夏の花咲くベストシーズン
10日間 328,000円
07月03日(月) ~ 07月12日(水)
初夏の花咲くベストシーズン
10日間 328,000円
07月10日(月) ~ 07月19日(水)
初夏の花咲くベストシーズン
10日間 328,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 6名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 33,000円
日本の国内線割引:日本各地からの国内線の割引運賃がございます。詳しくはお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 歩行時間が5時間に及ぶ日もありますが、歩きやすく、勾配も少ないトレイルです。歩くことが好きな方でしたらどなたでもご参加いただけます。
高度 最高宿泊高度は2,200m、最高到達地点は2,430mです。高山病の影響はございません。
宿泊 クタイシ、ウシュグリ村はゲストハウス泊となり、シャワー、トイレは共同となります。トビリシとメスティアではホテルに宿泊します。
荷物 布製のかばんかザックでご参加ください。スーツケースでご参加の場合は、トビリシにて荷物を詰め替えますので5泊6日の分の荷物が入るバッグをご用意ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 上スヴァネティ地方でのハイキング中は半袖または長袖シャツ程度で過ごせますが、曇天の日や朝晩は冷え込みますので、フリースやウィンドブレーカー等の防寒具をお持ちください。靴は防水の効いたトレッキングシューズが最適です。平地では暑く夏服が基本となります。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
ハイキングについて 普段から歩き慣れている方でしたらどなたでもご参加いただけます。
ゲストハウスの宿泊について ゲストハウスの数や部屋数には限りがありますので、お一人部屋をお取りできなかったり、分宿になることがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。設備は古くシャワー、トイレは共同で、部屋によって大きさ等に差異があることもあります。予めご了承ください。また、各ゲストハウスにはポーターはいませんので、ご自身で荷物を部屋に運ぶようご協力ください。
その他のご注意 花の開花状況はその年の気候により多少ずれることがあります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行