「花の四姑娘山トレッキングと大姑娘山(5,025m)登頂」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 登山・トレッキング・ハイキング方面 > 花の四姑娘山トレッキングと大姑娘山(5,025m)登頂

花の四姑娘山トレッキングと
大姑娘山(5,025m)登頂

四川省の5,000m峰登頂!高山植物の花咲く時季限定

  • 大自然
  • 登頂
  • トレッキング
  • ハイキング
  • 花の季節
  • 大姑娘山の山頂より四姑娘山(6,250m)を望む
  • アタックキャンプ周辺で姿を見せたブルーポピー
  • 夏の四川省を彩る高山植物
  • 長坪溝より望む四姑娘山
  • 大姑娘山のベースキャンプとなる老牛園子
  • 大海子周辺にひろがるお花畑
  • アタックキャンプから老牛園子へ
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • 世界の山旅
ココに注目!

8名様から催行・15名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●高山植物の花咲く四姑娘山麓へ

「高山植物の宝庫」として知られる四姑娘山の麓を、花満開のベストシーズンに訪問。高山植物のお花畑をご堪能ください。

●初めての5,000m峰登頂にもおすすめ

日隆(リーロン)を出発し、ゆっくりと花々を観察しながら5,000m峰の頂を目指します。
初めての5,000m峰に挑戦される方や、これからキリマンジャロ、6,000m峰の登山に挑戦したい方のステップアップにもおすすめです。

●万全のサポート体制

大姑娘山登頂時のトレッキングサポート、また、大姑娘山に登頂されない方へのフラワーウォッチングにはグループそれぞれに一名の日本語ガイドが同行いたします。

●登頂証明書を授与

大姑娘山を登頂された方には、登頂証明書が発行されます。

登頂と花の観察、お好みに合わせて選べる行程

日程6日目は大姑娘山登頂と、高山植物観察、お好みに合わせて行程をお選びいただけます。

a.登頂グループ

大姑娘山アタックキャンプ(4,350m)を基点として5,025mの頂に挑戦します。高低差は675mです。夜明け前に出発し、ヘッドランプの明かりを頼りに往復約5時間で頂上まで往復します。通常でしたら技術的に特に難しい箇所はなく、アイゼンなどの装備は必要ありません。

b.フラワーウォッチンググループ

大姑娘山登頂をせずに、アタックキャンプ付近で花観察を楽しんでいただく事が可能です。周辺の岩陰をのぞくとブルーポピーをはじめとする高山植物が顔を出してくれます。登頂する体力はないけれど、四姑娘山麓の花観察を満喫したいという方におすすめです。
  • 早朝に出発し山頂を目指す

  • 高山植物観察を満喫

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
成都
午前又は昼発 空路、東京より直行便又は乗継便で四川省の省都・成都へ。着後、ホテルへ。
成都泊
2 成都
巴朗峠
日隆
(長坪溝)

07:00発


3~4時間

専用車にて、標高4,523mの巴朗峠を越え、四姑娘山麓の日隆(3,150m)へ。峠の周辺では、色とりどりの花々をご覧いただくことができます。
●長坪溝ハイキング(3~4時間)
森林が多い渓谷の中を歩く長坪溝ハイキングでは、高山植物の観察や四姑娘山の雄姿をお楽しみください。
日隆泊
3 日隆
老牛園子
約5時間 ●大姑娘山のベースキャンプへ(約5時間)
大姑娘山のベースキャンプとなる老牛園子(約3,600m)へ。途中、一面のお花畑や四姑娘山群の四峰をご覧いただくことができます。
テント泊
4 老牛園子
(高度順応)
4~6時間 ●高度順応ハイキング(4~6時間)
終日、高度順応をかねて、花海子や大海子の周辺をハイキング。心ゆくまで花々の観察をお楽しみください。
テント泊
5 老牛園子
アタックキャンプ
約5時間 ●アタックキャンプへ(約5時間)
さらに高度を上げてアタックキャンプ(4,350m)へ。標高4,200mを過ぎたあたりから、ブルーポピーを見ることができるでしょう。
テント泊
6 アタックキャンプ
(大姑娘山山頂)
約5時間 a.登頂グループ
●大姑娘山登頂(往復約5時間)
山頂を目指す方は、早朝にアタックキャンプを出発。ガレ場や岩稜を進み大姑娘山の山頂(5,025m)へ。展望を楽しんだ後、アタックキャンプまで下山。
アタックキャンプ
(フラワーウォッチング)
  b.フラワーウォッチンググループ
登頂しない方は、キャンプ周辺に咲く高山植物の観察をお楽しみください。その後、登山グループと合流します。
アタックキャンプ
老牛園子
約2時間 ●ベースキャンプまで下山(約2時間)
老牛園子まで下山します。
テント泊
7 老牛園子
日隆
約4時間 ●日隆まで下山(約4時間)
高山植物の花々や山の展望を楽しみながら日隆へ。ホテル着後、休養及び自由行動。
日隆泊
8 日隆
巴朗峠
成都

07:00発


18:00着

専用車にて、再び巴朗峠を越えて成都へ戻ります。道中、パンダの保護基地・中華大熊猫苑を訪れます。夕食は四川・薬膳料理をご賞味ください。

成都泊
9 成都
東京
午前又は昼発 空路、直行便又は乗継便で帰国の途につきます。着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝9/昼8/夜8:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:全日空、中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
06月26日(月) ~ 07月04日(火)
高山植物の花咲く季節
9日間 298,000円
07月03日(月) ~ 07月11日(火)
高山植物の花咲く季節
9日間 298,000円
07月05日(水) ~ 07月13日(木)
高山植物の花咲く季節
9日間 298,000円
07月12日(水) ~ 07月20日(木)
高山植物の花咲く季節
9日間 298,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 38,000円(テント泊含む)
日本の国内線割引:大阪・名古屋/東京間の国内線は片道5,000円より承ります。その他の地方からの国内線割引についてはお問い合わせください。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
プライベートポーター:39,000円(日程3日目~7日目、10kg以内、チップ込み)
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 登頂を目指す方は高所経験と十分な基礎体力が必要です。登頂せずにアタックキャンプでのフラワーウォッチングも可能です。
高度 最高宿泊高度は4,350m、最高到達地点は5,025m(大姑娘山登頂の場合)です。高山病の影響が十分に予想されます。
宿泊 テント4泊 テント設営はスタッフが行い、テント場は草地で一部傾斜があります。
荷物 日本からはスーツケースでご参加いただき、日隆で荷物を詰め替えます。4泊5日分の荷物が入るバッグをご用意ください。登山中はデイパックをご用意ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 トレッキング中は長袖シャツ程度で過ごせますが、キャンプ地での朝晩や曇天の日はかなり冷え込みます。フリースにジャンパーなどの十分な防寒具をお持ちください。朝と夕方に雨が降ることが多く、山頂付近では雪が降ることもありますので、しっかりとした雨具に防水の効いた軽登山靴をお持ちください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
高山病について 高山病の影響が十分予想されるコースですのでご注意ください。ご参加の方全員に健康診断書のご提出、及び疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険のご加入をお願いしております。高山病対策として、添乗員はパルスオキシメーター(血中酸素飽和度測定装置)、携帯加圧装置を持参し、現地で酸素ボンベを用意します。
高山病についてのご注意と取り組み
登山・トレッキングについて トレッキング中は馬が荷物を運びますので、身軽な格好で山行をお楽しみいただくことができます。ゆとりある行程ですので、普段から山歩きをされている方でしたらどなたでもご参加いただけます。ただし、登頂を目指す方は、高所経験と十分な基礎体力のあることが必須条件です。山頂付近は年によって残雪がある場合もあります。
日程について 成都/日隆間は往復共に巴朗峠を経由する予定ですが、途中の道路状況などにより別のルートを通ることがあります。
宿泊について トレッキング中はテント泊となり、寝袋(冬用)が必要です。お持ちでない方には弊社より有料(5,000円)で貸し出しいたします。宿泊地は天候やキャンプ地の状況などにより変更することがあります。
その他のご注意 各地の花の開花時期はその年の気候により多少ずれることがあります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行