ロス・グラシアレス国立公園等を訪れる旅 「パイネ&フィッツロイ山群展望 ゆったりパタゴニアハイキング」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 登山・トレッキング・ハイキング方面 > パイネ&フィッツロイ山群展望 ゆったりパタゴニアハイキング

パイネ&フィッツロイ山群展望
ゆったりパタゴニアハイキング

名峰フィッツロイとパイネ山群の雄姿を厳選ハイキングで満喫

  • 世界遺産
  • 大自然
  • トレッキング
  • ハイキング
  • パイネ・グランデと奇峰クエルノス・デル・パイネ(パイネ国立公園)
  • 大迫力のペリト・モレノ氷河(カラファテ)
  • フィッツロイ展望地のカプリ湖
  • ペオエ湖畔よりパイネ山群を望む
  • フィッツロイ展望ハイキング
  • ペリト・モレノ氷河ハイキング
  • トーレス・デル・パイネとグアナコ
  • チャルテン村と背後に聳える名峰フィッツロイ
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • 西遊フォトギャラリー
  • このツアーの地図を見る
  • 世界の山旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ロス・グラシアレス国立公園(アルゼンチン)

8名様から催行・15名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●ゆったりハイキングでパタゴニアの大自然を満喫

パタゴニアの大自然をゆったりハイキングで楽しめる珠玉のルートを厳選。パイネ国立公園では荒々しいクエル・ノス・デル・パイネ、パイネ山群最高峰・パイネグランデや鋭鋒トーレス・デル・パイネをご堪能いただきます。また、名峰フィッツロイの麓チャルテンにも宿泊し、広大なパンパに聳え立つ姿をご覧いただきます。

●ホテル泊と快適な山小屋泊で楽しむハイキング

パタゴニアは快適な山小屋が充実しています。相部屋となりますが、お一人にお一つのベッドがあり、寝具とシャワーも完備とヨーロッパの山小屋にも負けない設備です。一日の終わりには山小屋内のレストランで温かい食事を取ることができ、ワインなどもお好みでお楽しみいただけます。

●パタゴニアを象徴する蒼き氷河を堪能

大迫力のペリト・モレノ氷河を間近で望む氷河クルーズ、また、実際に氷河の上を自らの足で歩くミニ氷河トレッキングで、パタゴニアを象徴する蒼き氷河を存分にお楽しみいただきます。

パタゴニアが誇る名ルートをゆったり歩く
パイネ国立公園&フィッツロイ展望ハイキング

パイネ国立公園「Wサーキット」ハイキング

パイネ国立公園のWサーキットは、パタゴニアに数あるトレイルの中でも最も人気のあるルートの一つ。このコースは「完全踏破する自信はないけれど、Wサーキットのトレイルを歩き、奇岩クエルノス・デル・パイネ、パイネ・グランデの懐に迫ってみたい」というお客様の声を元に実現しました。日程3日目にパイネのホテル泊を入れ、ゆとりを設け、日程4・5日目はWサーキット上の山小屋を利用します。エメラルドグリーンに輝くペオエ湖を縦断し、長大なノルデンフェールド湖、クエルノス・デル・パイネ(パイネの角)、パイネ・グランデを眺めながら歩き、パタゴニアの大自然の真っただ中にいる事を実感できます。
  • 紺碧のノルデンフェールド湖

  • 山小屋の一例


憧れの名峰フィッツロイ山群展望ハイキング

チャルテンを基点として2つの名峰を訪れるハイキングをお楽しみいただきます。1日目は美しい姿で聳える奇峰セロ・トーレの第1展望台までの往復トレッキング。2日目は名峰フィッツロイの雄姿を眺めるカプリ湖までの往復ハイキングをお楽しみいただきます。どちらのハイキングもチャルテンのホテルに不要な荷物を置いておき、ハイキング中に使用する最小限の携行品で身軽に歩いていただけます。
  • フィッツロイを目指して出発

  • 奇峰セロ・トーレ

  • チャルテンから眺める朝焼けのフィッツロイ

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
米国内都市
米国内都市
午後発
午後着
夜発
空路、日付変更線を越えて米国内都市へ。着後、航空機を乗り換えて、チリの首都サンティアゴへ。
機中泊
2 サンティアゴ
サンティアゴ
プンタ・アレーナス
朝着
午後発
夜着
サンティアゴ着後、航空機を乗り換えて経由便にてプンタ・アレーナスへ。
プンタ・アレーナス泊
3 プンタ・アレーナス
パイネ国立公園
朝発
午後着
専用車にてパイネ国立公園へ。
●パタゴニアハイキング(約3時間)
着後、足慣らしも兼ねてアスール湖畔を歩き、トーレス・デル・パイネパイネグランデ山群を展望します。
パイネ泊
4 パイネ国立公園
(ロス・クエルノス小屋)
  朝、船でペオエ湖を渡ります。
●パタゴニアハイキング(約6時間)
その後、ノルデンフェールド湖畔を歩き、「パイネの角」クエルノス・デル・パイネを展望しながら、ロス・クエルノス小屋へ。
ロス・クエルノス小屋泊
5 パイネ国立公園
(ラス・トーレス小屋)
  ●パタゴニアハイキング(約5時間)
引き続きノルデンフェールド湖畔を歩き、左手に聳えるクエルノス・デル・パイネを展望しながらラス・トーレス小屋へ。
ラス・トーレス小屋泊
6 パイネ国立公園
(国境)
カラファテ

08:00発


17:00着

専用車にて大草原のパンパを走り抜け、国境を越えて、アルゼンチンへ。アルヘンティーナ湖畔の町カラファテへ向かいます。
カラファテ泊
7 カラファテ
(ペリト・モレノ氷河)
  終日、氷河国立公園のペリト・モレノ氷河を観光。ミニ氷河トレッキング(または、氷河湖のクルーズ)をお楽しみいただいた後、ペリト・モレノ氷河の展望台にご案内させていただきます。轟音と共に崩れ落ちる大迫力の氷河を心ゆくまでご覧ください。
※ミニ氷河トレッキングには、65歳以下の年齢制限があります。詳しくは「ご注意」をご覧ください。
カラファテ泊
8 カラファテ
チャルテン
約3時間 専用車にて名峰フィッツロイの麓の町チャルテンへ。
●パタゴニアハイキング(約3時間)
チャルテンからセロトーレの第1展望台までの往復ハイキング。
チャルテン泊
9 (フィッツロイ展望ハイキング)
チャルテン
(国境)
プエルトナタレス

約3時間
昼発


夜着

●パタゴニアハイキング(約3時間)
朝、チャルテンからフィッツロイの展望地カプリ湖までの往復ハイキング。その後、国境を越えてプエルトナタレスへ。
プエルトナタレス泊
10 プエルトナタレス
プンタ・アレーナス
プンタ・アレーナス
サンティアゴ
サンティアゴ
午前発
午後着
午後発
夕方着
深夜発
専用車にてプンタ・アレーナスへ。着後、航空機にてサンティアゴへ。その後、深夜発の航空機にて米国内都市へ。
機中泊
11 米国内都市
米国内都市
朝着
午前発
着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。
機中泊
12 東京 午後着 着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝8/昼8/夜8:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:アメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空、ラン航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2019年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
01月18日(金) ~ 01月29日(火) 12日間 788,000円
01月25日(金) ~ 02月05日(火) 12日間 788,000円
02月08日(金) ~ 02月19日(火) 12日間 788,000円
02月15日(金) ~ 02月26日(火) 12日間 788,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は14,000円です(5月9日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 85,000円(山小屋泊除く)
日本の国内線割引:大阪・名古屋/東京間は無料、それ以外の日本主要都市からは往復10,000円の追加で別途手配いたします(国際線の航空会社の指定便に限る)。詳しくはお問い合わせください。
国際線のビジネスクラス:追加費用の目安は50~70万円前後となります。ご予約の時期によって、料金が変わることがありますのでご希望の方はお早目にお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 歩きやすいトレイルですがアップダウンが続く箇所がありますので、十分な基礎体力が必要です。
高度 高山病の心配はございません。
宿泊 ホテル6泊 山小屋2泊(山小屋は男女共同の相部屋です。寝具は山小屋備え付けのものを利用します。)
荷物 日本からはスーツケースでご参加いただき、パイネにて詰め替えます。パイネ国立公園でのトレッキング中は2泊3日分の着替え等が入るザックをご用意ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は帰国時まで有効なものが必要です。アメリカ電子渡航認証システムによる渡航認証(ESTA)が必要です。実費(1,700円)、代行手数料(4,320円)。※ESTAの取得にはIC旅券が必要です。また、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがある方は、ESTAの取得ができず、既にESTAを取得している場合でも無効となるため、別途アメリカ査証の取得が必要になります。査証取得には面接が必要で時間もかかるため、該当される方はお早めにお問い合わせください。
気候・服装 パタゴニア地方は11月から3月は観光のベストシーズンですが、最暖月の平均気温でも10℃位にしかなりません。十分な防寒具をお持ちください。また、散策やハイキング用に、しっかりとした雨具と歩きやすい靴(防水の効いたトレッキングシューズ等)をご用意ください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について パタゴニア地方の航空機はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。
トレッキングについて 歩きやすいトレイルですがアップダウンの多いルートが続く箇所がありますので十分な基礎体力が必要です。また、日程4日目~5日目のパイネ国立公園のハイキングでは2泊3日分の着替え等のご自身のお荷物をお持ちいただきます。
ペリト・モレノ氷河トレッキングについて 氷河トレッキングは、65歳以下のお客様がご参加いただけます。トレッキングでは1時間半ほど氷河の上を歩きます。その際、アイゼンを使用します。また、くるぶしが隠れる程度のハイキングシューズ又トレッキングシューズをお持ちください。アイゼンは現地にて無料で貸出しいたします。トレッキング後(または、前)には、氷河を眺めることのできる展望台へもご案内させていただきます(1~2時間程度)。なお、66歳以上のお客様及び氷河トレッキングをご希望されないお客様は代替として、現地英語ガイドが氷河クルーズ(約1時間)と氷河展望台へご案内させていただいきます。(ペリト・モレノ氷河ハイキングに参加する場合)
運動割増保険について 運動割増保険について:通常の海外旅行傷害保険のほか、運動割増保険に必ずご加入いただく必要があります。予めご了承ください。
ホテルについて パタゴニア地方のホテルはバスタブがなくシャワーのみの場合があります。
山小屋泊について 山小屋では4~12人の男女相部屋になり、トイレ・シャワーも共同になります。また、他のグループと相部屋になる場合がありますので、予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行