「金子貴一氏同行シリーズ 南北ベトナム聖地巡りの旅」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 東南アジア・オセアニア方面 > 金子貴一氏同行シリーズ 南北ベトナム聖地巡りの旅

金子貴一氏同行シリーズ 
南北ベトナム聖地巡りの旅

ゴールデンウィークに、南北約1600キロにも及ぶベトナムの厳選された聖地を巡る至福の旅

  • 世界遺産
  • 聖地巡礼
  • 遺跡・史跡
  • 文化体験
  • 伝統料理
  • 祭り見学
  • 香蹟寺の奥の院「香蹟洞」
  • 香蹟寺での坐禅の様子
  • ベトナム最大の聖地・香積寺の奥の院・香積洞2
  • 景観が美しい貝庵寺
  • 境内に大小の盆栽が並ぶ貝庵寺2
  • ホーチミン市の古刹・覚圓寺の戸に書かれた「解脱」の文字
  • ベトナム仏教建築の傑作・一柱寺
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 金子貴一のマニアックな旅
  • 東南アジアの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ミーソン聖域/フエの建造物群

企画者のこだわりポイント

●往復航路は、安心の日航機(JAL)直行便利用.。
●ホーチミンとハノイでゆったりと2連泊
●厳選されたベトナムの聖地群を巡ります。
●このツアーだけのために、少数民族カトゥー族のアニミズムと、伝統民間信仰レンドンのシャーマニズムの2つの儀式をして頂き、ベトナム伝統宗教の「魂」に触れます。
●普段は経験することが出来ない、ベトナム仏教の読経・坐禅体験と精進料理をご堪能ください。
●ベトナム統一鉄道の寝台車に泊まり、車窓からゆったりとベトナムの日常風景を眺めます。
●香蹟寺見学の往復は、燕川を小舟で移動して、両岸に広がる自然景観を堪能します。

ツアーのポイント/ Tour Point 

南北約1600キロにも及ぶベトナムには、様々な聖地が存在します。
この旅では、南のホーチミンから北のハノイに至るまで、独自の美術を誇るベトナム仏教をはじめ、ベトナム伝統諸宗教の厳選された聖地を巡り、儀式を見学します。南部のホーチミンでは、最古級の華人寺、ベトナム最古の王朝の歴代王を祀った祠、ベトナム唯一の純粋な道観、古刹などを見学。
中部では、ヒンドゥー教が栄えたチャンパ王国の聖地・世界遺産ミーソン聖域、少数民族カトゥー族の村ではアニミズムの儀式、世界遺産フエでは伝統民間信仰レンドンのシャーマニズムの儀式を見学。フエの寺院では、読経・坐禅体験と共に、精進料理をご賞味頂きます。
北部のハノイ周辺は歴代王朝の「首都」があった場所で、287体の仏像を祀った古刹などの仏教寺院群や儒教・道教の祠などを見学します。日本航空で行く、ゴールデンウィークに合わせた企画です。
どうぞ、奮ってご参加ください!

金子貴一氏 プロフィール

1962年、栃木県生まれ。元不登校児。栃木県立宇都宮高校在学中、曹洞宗総本山永平寺に何度となく参禅させて頂いたのち、1年間アメリカ高校留学。ホストファミリーがキリスト教原理主義だったため、キリスト教を肌で学ぶ。大学時代は、イスラム原理主義の友人達に囲まれながら、エジプトの首都カイロに7年間在住し、イスラム教を肌で学び、1988年、カイロ・アメリカン大学文化人類学科卒。在学中よりテレビ朝日カイロ支局員を経てフリージャーナリスト。在学中の観光ガイドを経て、帰国後、西遊旅行添乗員として活躍。同時に、仏道修行を続けて、得度受戒、僧侶の資格を得る。

著書に『世界の宗教』(共著、2006年、実業之日本社)などがあり、国内外の宗教に関する記事を新聞・雑誌に多数寄稿している。

西遊旅行では、2004年より、「真言密教求法の足跡をたどる旅」「大乗仏教の大成者龍樹菩薩の史跡と密教誕生の地を訪ねる旅」「拡大版仏陀の道」「ベトナム北部古寺巡礼の旅」など、「金子貴一仏教の旅シリーズ」を企画・添乗して、好評を博している。

また、2017年より、連続講演会「西遊旅行スライドトーク」を行い、各国・地域の仏教の魅力について語り続けている。

>> コラム「金子貴一のマニアックな旅」はこちら
  • 60体以上の仏像の傑作が祀られた酉方寺。釈尊に祇園精舎の土地を寄贈した祇陀太子の立像(17世紀)

  • 寧福寺の維持に貢献した黎氏玉縁王女像(17世紀)

  • 萬福寺にご安置の国宝・阿弥陀仏坐像(11〜13世紀)

  • 崇厳寺に祀られた護法神・八大神将の一つ(17世紀)


日程表/ Schedule 

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
ホーチミン
18:00発
22:00着
空路、東京よりホーチミンへ。着後、専用バスにてホテルへ。
ホーチミン:リバーサイド泊
2 ホーチミン

 

終日、ホーチミン観光(ベトナム最古級の華人寺・天后宮、ベトナム最古の王朝の歴代王を祀る雄王寺、ベトナム唯一の純粋な道観・慶雲南院、古刹・覚圓寺歴史博物館)。
ホーチミン:リバーサイド泊
3 ホーチミン
ダナン
朝発 航空機にてダナンへ。着後、ヒンドゥー教の神像群などが展示されるチャム彫刻博物館、ヒンドゥー教の聖地・世界遺産ミーソン聖域を見学します。
ダナン:バンブーグリーンセントラル泊
4 ダナン
ナムザン郡
フエ
  ラオスとの国境近くのクアンナム省ナムザン郡の少数民族カトゥー族の日帰りツアー。カトゥー族の宗教・アニミズムの儀式を見学。その後、フエに向かい、着後、寺院にて読経・坐禅体験をして頂きます。
フエ:フォンジャン
5 フエ
フエ

夜発
終日、世界遺産フエ観光阮朝王宮(世界無形文化遺産の宮廷音楽宮廷舞踊もお楽しみいただきます。)、フエ宮廷骨董博物館第4代皇帝トゥドゥック帝陵、七重塔で有名な古刹・天姥寺を見学。夜発の列車にてハノイへ。
※昼食は精進料理をご賞味ください。
伝統民間信仰レンドンのシャーマニズムの儀式にも参加します。
夜行列車泊
6 ハノイ   昼、ハノイに到着。着後、ハノイ郊外の観光。美しい自然景観を眺めながら燕川を小舟で移動して、香蹟寺天厨寺、巨大な洞窟の奥之院・香蹟洞)を見学。
ハノイ:ホアビン泊
7 ハノイ   終日、ハノイ観光(景観が美しい貝庵寺、国宝・十六羅漢像をはじめ60体以上の仏像の傑作が祀られた酉方寺、黎朝の仏像 287体が祀られた崇厳寺、玄武を祀った鎮武観、孔子を祀った文廟、文武医の三聖人と元の侵攻を撃退した英雄を祀った玉山祠)。
ハノイ:ホアビン泊
8 ハノイ   終日、ハノイ観光(国宝・阿弥陀仏坐像が安置される萬福寺、ベトナム仏教美術史上最高傑作の千手観音像をはじめ仏像の宝庫・寧福寺、ベトナム最古の寺でインド禅が伝えられた法雲寺、ベトナム古建築の象徴・延祐寺一柱寺)。ショッピングエリア・ハノイ大教会周辺での自由散策。夕食後に空港へ。航空機にて帰国の途につきます。
機中泊
9 ハノイ
東京
00:05発
07:30着
着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝7/昼7/夜7:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:日本航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2018年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
4月28日(土) ~ 5月6日(日)
ゴールデンウィークコース
9日間 368,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は4,000円です(11月29日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 10名 <添乗員同行>
お一人部屋使用料 35,000円(車中泊除く)
日本の国内線割引

大阪/東京間の国内線は往復10,000円、その他の地方からの国内線割引についてはお問い合わせください(大阪からの国内線を含め、日本航空の指定便に限ります)。

※特別限定企画コースのため再利用割引・特別割引はありません。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、出国時に6ヶ月以上必要です。 ※前回のベトナム出国から30日以上が経過していない場合、滞在期間に関わらず査証の取得が必要になります。
気候・服装 夏服が基本となります。バス車内やレストランの冷房対策に備えて上着をお持ちください。日差しが強いので、サングラスや帽子もお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
その他のご注意 日程中の寺院は観光地ではありませんので、宗教行事などの理由により、訪問できないことがあります。また、博物館や寺院、遺跡など突然修復工事に入ることがあります。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行