胡朝の城塞・チャンアンの景観複合体等を訪れる旅 「ハノイからプノンペンへ陸路で繋ぐ アジアハイウェイ1号線を行く」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 東南アジア・オセアニア方面 > ハノイからプノンペンへ陸路で繋ぐ アジアハイウェイ1号線を行く

ハノイからプノンペンへ陸路で繋ぐ 
アジアハイウェイ1号線を行く

2015年に開通した橋を利用しベトナムからカンボジアへ 7つの世界遺産も訪問

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 伝統料理
  • 大自然
  • ホイアン市街に残る「日本橋」
  • 色鮮やかな漁船が浮かぶニャチャンの漁港
  • プノンペンの王宮
  • 旧市街ハノイ36通り
  • チャンパ王国の聖地 ミソン遺跡群
  • フォンニャケバン国立公園の鍾乳洞
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • 東南アジアの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

胡朝の城塞/チャンアンの景観複合体/ハノイのタンロン皇城の中心区域/フエの建造物群/ホイアンの古い町並み/フォンニャケバン国立公園/ミソン聖域

15名様限定

少人数限定、バスのお座席もおひとり様2座席利用を確約したゆとりの旅

ツアーのポイント/ Tour Point 

●15名様限定・バス席はお一人様2席利用を確約 ゆとりの旅を実現

バスでの移動をゆっくりおくつろぎいただけるようにお一人様2席利用を確約しています。

●2015年に開通した橋を利用しプノンペンへ

ベトナムの首都ハノイから南下しカンボジアの首都プノンペンへ。アジア・ハイウェイを陸路でつなぐバスの旅。これまでフェリーを利用しメコン河を渡っていましたが、2015年に開通した開通した橋を利用することができます。

●ベトナムの誇る世界遺産7ヶ所を訪問

ベトナム初の長期王朝が起こり2010年に世界遺産として認定されたタンロン城遺跡、チャンパ王国時代から海洋交易で栄えた古都・ホイアンなど、歴史と自然に彩られたベトナムの個性豊かな世界遺産7ヶ所を訪問します。

●東南アジアの料理大国 ベトナムの食を満喫

食事も旅の楽しみの一つ。美食の国・ベトナムを存分にお楽しみいただけるよう、各地の名物料理や、バリエーション豊かなお食事をご用意しました。
  • ベトナムの世界遺産全7ヶ所を巡る
  • 胡朝の城塞

    2011年に世界遺産に登録されたベトナムで最も新しい世界遺産。胡朝の都が置かれていた場所に独自の様式で建設された城壁が残ります。



    胡朝城

    胡朝城

  • チャンアンの景観複合体

    2014年新たに世界遺産に登録されました。「陸のハロン湾」と賞されるカルスト地形の景勝地・ニンビン郊外のチャンアン川にて、手漕ぎ船での川下りが楽しめます。


    チャンアンの川下り

    チャンアンの川下り

  • タンロン遺跡

    ベトナム初の長期王朝である李朝が1010年に起こり、都とされたのがタンロン(昇龍)です。李朝が興ってから1000年後の2010年、新たにベトナム6番目の世界遺産として登録されました。


    タンロン遺跡

    タンロン遺跡

  • フエの建造物群

    ベトナムで初めて世界遺産に登録された、ベトナム最後の王朝である、阮(グエン)朝の都・フエ。中国の紫禁城を模して造られた王宮のほか、独特の建築様式を持つ皇帝廟が今でも残されています。
    フエの旧王宮

    フエの旧王宮

  • 古都ホイアン

    チャンパ王国時代より諸外国との海の交易で栄え、国際都市として繁栄を極めました。日本との繋がりも深く、昔ながらのコロニアルな街並みの中には日本の影響を受けた建造物も残っています。

    ホイアンの夜の景色

  • フォンニャケバン国立公園

    ベトナム第5番目の世界遺産。アジア最古のカルストとも言われる一帯には大小さまざまな鍾乳洞が点在し、9~10世紀には仏教の聖地として、ベトナム戦争中は武器庫として使われました。

    フォンニャ洞窟

    フォンニャ洞窟

  • ミソン遺跡群

    7世紀から13世紀にかけて造られたといわれ、かつてインドシナ一体に隆盛を誇ったチャンパ王国の聖地です。ジャングルの中に佇む重厚なレンガづくりの堂塔は、かつての栄華を思い起こさせます。
    ミソン遺跡群

    ミソン遺跡群

中部・チャンパ王国の栄華の跡を訪ねて

2世紀末から17世紀にかけて栄えたチャム族の王国チャンパ。中国では古くから「林邑」や「占城」と呼ばれていました。チャム族は農耕を営み生計を立てていましたが、その一方で非常に優れた航海技術をもち、インドや中国などに行き、そこの文化を取り入れ、造形美術をはじめ、あらゆる面で独自のスタイルを生み出していきました。

アジア・ハイウェイを南下し、ベトナム中部に残されたチャンパ王国時代の面影を伝える遺跡の数々を訪問。港町ダナンでは、チャム族の彫刻博物館を見学。チャム族のヒンドゥー芸術を代表するミソン遺跡にも立ち寄ります。

  • クァンナム遺跡群の踊り子のレリーフ

  • 南アジアで最も高い遺跡・象牙塔

ベトナムの4都市ではゆったり2連泊

ベトナムの首都ハノイ、阮朝の都が置かれた古都フエと海のシルクロードで栄えたホイアンではそれぞれ2連泊。クイニョンでは、海岸沿いのホテルに宿泊。4都市でゆっくりと観光をお楽しみいただきます。

クイニョンではビーチ近くのホテルに宿泊し、おくつろぎいただけます(一例)

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
ハノイ
午前発 空路、東京・大阪よりそれぞれベトナムのハノイへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、ハノイにて合流します。
ハノイ泊
大阪
ハノイ
午前発
2 ハノイ
(タンロン遺跡)
  終日、ハノイ市内観光ホーチミン廟(外観)玉山祠とホアンキエム湖ハノイ36通りの散策等)。世界遺産の旧ハノイ城跡・タンロン城遺跡も見学します。夜、ベトナム伝統の水上人形劇を見学します。
ハノイ泊
3 ハノイ
ニンビン
(チャンアンの川下り)
(胡朝の城塞)
タインホア

07:30発




18:00着

専用バスにてニンビンへ。着後「陸のハロン湾」とも称される石灰岩の奇岩奇峰の景観の中を手漕ぎボートで遊覧するチャンアンの川下りをお楽しみいただきます(約2時間)。その後、専用バスにて黎朝の皇帝レ・ロイの出身地、タインホアへ。
タインホア泊
4 タインホア
ドンホイ
07:30発
18:00着
専用バスにてドンホイへ。途中、ベトナム建国の父・ホーチミンの生家ベトナムの伝統的な帽子ノンラーを作る村や市場を訪問します。
ドンホイ泊
5 ドンホイ
(フォンニャケバン国立公園)
フエ

07:30発


18:00着

専用バスにてベトナム最後の王朝である阮(グエン)朝の都が置かれたフエへ。途中、隠れた世界遺産ともいわれるフォンニャケバン国立公園のフォンニャ洞窟へ。着後、神秘的な景観の鍾乳洞を小船と徒歩にて観光します。
フエ泊
6 フエ   古都フエの観光(歴代王の陵墓であるミンマン帝廟トゥドゥック帝廟カイディン帝廟阮王宮等)。昼食はフエ名物のブンボーフエ(ピリ辛麺)を、夕食はフエ名物宮廷料理をご賞味ください。
フエ泊
7 フエ
ダナン
(ミソン遺跡)
ホイアン

08:00発


17:00着

専用バスにて海のシルクロードで栄えたホイアンへ。途中、ダナンにてチャム彫刻博物館、密林に眠るチャンパ王国時代の聖地ミソン遺跡群を見学します。夕食はホワイトローズ(海老の蒸し餃子)揚げワンタンをご賞味ください。
ホイアン泊
8 ホイアン   午前中、世界遺産のホイアン旧市街日本橋海のシルクロード博物館など)散策。昼食はホイアン名物カオラウ(米麺)をご賞味ください。午後は自由行動。引き続き街の散策をお楽しみください。
ホイアン泊
9 ホイアン
(クァンナム遺跡)
クイニョン

08:00発


17:00着

専用バスにてチャンパ遺跡群観光の拠点となるクイニョンへ。途中、伽藍が平坦な敷地に配置されているのが特徴のクァンナム遺跡を見学します。
クイニョン泊
10 クイニョン
(ビンディン遺跡群)
  終日、クメール建築の影響を強く受けたチャンパ王国のビンディン遺跡群トゥーティエン象牙塔銀塔銅塔フンタン遺跡)を見学します。
クイニョン泊
11 クイニョン
(ポー・ナガール遺跡)
ニャチャン

08:00発


17:00着

専用バスにてさらに南下して、南シナ海のリゾート地ニャチャンへ。途中、ビンディン遺跡群に属する雁塔、チャンパの女神が祀られているポー・ナガール遺跡を見学します。
ニャチャン泊
12 ニャチャン
ファンティエット
08:00発
17:30着
朝、ニャチャン大聖堂へ。その後、専用バスにてファンティエットへ。途中、チャンパ遺跡(ポー・ハイ)を見学します。
ファンティエット泊
13 ファンティエット
ホーチミン
08:30発
13:00着
専用バスにて、ベトナム最大の都市ホーチンミンへ。途中、赤い砂丘を訪問します。ホーチミン着後、市内観光統一会堂ベンタイン市場ドンコイ通りの散策など)。
ホーチミン泊
14 ホーチミン
プノンペン
08:00発
17:00着
専用バスにてメコン川にかかるつばさ橋を渡り、カンボジアの首都プノンペンへ。
プノンペン泊
15 プノンペン
アジア内都市
夜発 出発まで、プノンペン市内観光国立博物館王宮マーケット等)。夕方、航空機にてアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換え東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。
機中泊
アジア内都市 深夜発
アジア内都市 深夜発
16 東京   着後、解散。
大阪  
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝14/昼14/夜13:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:ベトナム航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2016年~2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
11月09日(水) ~ 11月24日(木) 16日間 398,000円
01月11日(水) ~ 01月26日(木) 16日間 398,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は2,300円です(7月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 75,000円
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) カンボジア査証(関東方面の方は3,800円、関西方面の方は4,200円)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。旅券の残存有効期間は入国時6ヶ月、査証欄余白は見開き2ページ以上必要です。※ベトナムの査証は不要です。ただし、前回のベトナム出国から30日以上が経過していない場合、滞在期間に関わらず査証の取得が必要になります。
気候・服装 南北に長いベトナムは訪れる場所や時期により気候は様々です。北部では冷え込みますので防寒具をお持ちください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 日程表中の村や市場は観光地ではありませんので、農作業や宗教行事などの理由により予定の村や市場を訪問できないことがあります。フォンニャ洞窟は天候上の理由により訪問できないことがあります。その場合は北緯17度線・DMZ(非武装地帯)周辺の戦跡を訪問します。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行