「メルギー諸島・船の旅」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 東南アジア・オセアニア方面 > メルギー諸島・船の旅

メルギー諸島・船の旅

シー・ジプシーと出会う ミャンマー・アンダマン海アドベンチャー

「知られざるミャンマー南部の旅」と続けて本ツアーにご参加いただけます。詳細な日程・料金などはお問い合わせください。
  • クルーズ
  • 民族
  • 国境越え
  • 海とともに生きるモーケン族
  • 海とともに生きるモーケン族
  • 小型ボートで誰もいない美しいビーチに上陸
  • 島に上陸しジャングルウォーク
  • マングローブを観察(ランピ島)
  • アッパーデッキから望むメルギー諸島の夕暮れ
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • 東南アジアの旅
ココに注目!

6名様から催行・9名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●6名様から催行、9名様限定
チャーターボートでのプライベートツアーを楽しむ旅

アドベンチャークルーズボートをチャーターし、少人数のプライベートツアーを満喫。無人島や「シー・ジプシー」と呼ばれるモーケン族が暮らす島などを巡ります。

●新鮮なシーフードを満喫

船の旅ならではの捕れたての魚やイカ料理も楽しみのひとつ。夜はバーベキューパーティーも催します。

●初めての方も安心!シーアクティビティに挑戦

シュノーケリングやカヤックが初めてといいう方も安心。添乗員とボートスタッフが丁寧にレクチャーします。ライフジャケットも完備しています。

●小型ボートに分乗しタイ~ミャンマー国境へ

バンコクから国内線でタイ南部のラノンへ。ラノンの港からは小型ボートに分乗し、ミャンマー側の国境の町コートンへ向かいます。

誰もいない美しいビーチに上陸!
カヤック、シュノーケリング…シーアクティビティを楽しむ

「デンギー」という小型ボートで誰もいない美しいビーチに上陸。クリスタルブルーの海でのシュノーケリングやカヤックなどのアクティビティが楽しめます。カヤック、シュノーケリングセット(フィン、マスク、シュノーケル)、ライフジャケット、防水バッグはシー・ジプシー号に完備されています。海遊びが初めてという方も添乗員とボートスタッフがレクチャーし、お手伝いします。釣りをされる方は釣り道具を、泳ぎが苦手な方は浮き輪をご持参ください。
■貸し出しするもの: カヤック、シュノーケリングセット(フィン、マスク、シュノーケル)、防水バッグ
■準備していただくもの: 水着、ラッシュガード、日焼け止め、タオル、必要な方は釣り道具や浮き輪
  • シュノーケリングで美しい海を満喫

  • カヤックに挑戦!

海に生きるシー・ジプシー モーケン族

「シー・ジプシー」と呼ばれるモーケンの人々。「カバン(家船)」という一本の大木から造る小舟の上で生活をしてきた「海洋民族」です。時代が変わり、海岸沿いに集落を作り、高床式住居に定住するようになりましたが、今も漁を生業とし、「サバン」という小さな船でイカ、魚、貝を獲って暮らし、アミニズム(精霊信仰)を守り続けています。島に上陸すると人見知りしない子どもたちがたくさん駆け寄ってきます。変わりつつあるモーケン族の暮らし。ぜひ早く訪れてみてください。
  • 軒下の家族

  • サバンを使っての漁から帰った少年

  • 小舟「サバン」が並ぶモーケンの人々の村


アドベンチャークルーズ シー・ジプシー号

  • 「シー・ジプシー号」

  • 船内案内図

  • オープンスタイルの客室「ガゼボ」


ミャンマースタイルのジャンク船「シー・ジプシー号」。定員10名程の小さなこの船をチャーターし、アンダマン海のメルギー諸島を巡ります。
「ガゼボ」と呼ばれるオープンスタイルの客室が5部屋あり、原則2名様で1室をご利用いただきます。部屋には厚いマットレスを敷いています。各部屋、電源はありカメラの充電などは可能です。共同トイレ・真水のシャワーは2ヶ所あります。船内は土足禁止で、裸足又は船内履き(各自ご用意ください)でお過ごしいただきます。食事はアッパーデッキのダイニングスペースにて。海の風を感じながら、新鮮なシーフードなど日本人の口に合うコンチネンタルスタイルの食事をお楽しみください。ソフトドリンク(無料)やビール(有料)も完備されています。

  • アッパーデッキのダイニングスペース

  • 船上での食事の一例

  • サンデッキで夕暮れのひとときを満喫

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
バンコク
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれバンコクへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、バンコクにて合流します。
バンコク泊
大阪
バンコク
午前又は午後発
2 バンコク
ラノン
(国境)
コートン
メルギー諸島

朝発


午後発

航空機にてタイ南部のラノンへ。着後、ラノン港へ。小型ボートに分乗し、ミャンマー側の国境の町コートンへ。
●シー・ジプシー号の旅
着後、メルギー諸島へと巡るシー・ジプシー号に乗船し、ポニ島又は115島へ。ハンプバック・ドルフィンに出会える可能性があります。また、途中、タウンラボ島にてシュノーケリングなどシーアクティビティをお楽しみください。
シー・ジプシー号泊
3 メルギー諸島
(115島)
(ニャンウィー島)
  ●シー・ジプシー号の旅
115島やニャンウィー島付近でシュノーケリングカヤックなどシーアクティビティをお楽しみください。また、115島では上陸しジャングルウォークもお楽しみいただきます。
シー・ジプシー号泊
4 メルギー諸島
(ランピ島)
(ボーチョー島)
  ●シー・ジプシー号の旅
満潮の時間に合わせて、ランピ島のマングローブの森の水路を小型ボートやカヤックで訪れます。また、「シー・ジプシー」と呼ばれるモーケンの人々が暮らすボーチョー島を訪れます。夜は、シーフードたっぷりのバーベキューディナーパーティをお楽しみください。
シー・ジプシー号泊
5 メルギー諸島
(シャーク島)
(ミャウニ島)
  ●シー・ジプシー号の旅
午前中、シャーク島のビーチへ。島探検海水浴などをお楽しみいただきます。午後はミャウニ島付近でシュノーケリングカヤックなどシーアクティビティをお楽しみください。
シー・ジプシー号泊
6 メルギー諸島
(サデーナ島)
コートン
(国境)
ラノン
バンコク
  ●シー・ジプシー号の旅
朝食後、サデーナ島でシュノーケリングをお楽しみいただいた後、コートンへ戻ります。着後、小型ボートに分乗し、国境を越えてタイ側の港町ラノンへ。着後、航空機にてバンコクへ。着後、ホテルへ。
バンコク泊
7 バンコク
東京
午前発 航空機にて、東京・大阪それぞれ、帰国の途につきます。着後、解散 。
バンコク
大阪
午前発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝5/昼5/夜5:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:タイ国際航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
01月18日(水) ~ 01月24日(火)
連続参加可能コース
7日間 298,000円
02月12日(日) ~ 02月18日(土)
連続参加可能コース
7日間 298,000円
03月08日(水) ~ 03月14日(火)
連続参加可能コース
7日間 298,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は不要です(7月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 6名(9名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 10,000円(バンコク泊のみ)
ボートの船室の数には限りがあるため、御一人部屋の確約はできません。確保できた場合は1泊あたり3,500円を現地でいただきます。
「知られざるミャンマー南部の旅」と続けて本ツアーにご参加いただけます。詳細な日程・料金はお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) ミャンマー入国時にコートンの港にて取得します。査証代実費(約30米ドル)は現地にて添乗員が集めさせていただきます。写真1枚。旅券の残存有効期間は入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 夏服が基本となります。船の上ではTシャツにハーフパンツなどリラックスできる格好が最適です。水着、速乾性の服(ラッシュガード等)やビーチシューズ等の濡れてもいい靴、サングラスが必要です。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について 潮や天候によってルートや訪問する島が変更になることがあります。
シー・ジプシー号での宿泊について 最終的なご参加の人数で御一人部屋の確保ができる場合は、お申し込み順で順番にご利用いただきます。お部屋割りは現地にてご案内します。
荷物について 船室の大きさに限りがあるため、スーツケースでご参加の場合は小型のものをご準備ください。また、タイ国内線への機内預け荷物の重量は15kgまでです。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行