秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 添乗員同行ツアー

イリアン・ジャヤとタナ・トラジャ民族探訪(インドネシア)

文明社会から離れ、独自の文化・風習を守る人々を訪ねるインドネシアの旅

世界でも有数の民族文化の宝庫として知られるインドネシア。独自の生活を営むトラジャ族とイリアン・ジャヤのダニ族を訪問。
船型屋根トンコナン(タナ・トラジャ)
船型屋根トンコナン(タナ・トラジャ)
パンフレット請求
ツアーのお問い合わせ
アジア民族特集
8名様から催行
15名様限定

辺境の旅ですので、ゆとりある人数限定のコースとしております。
 

みどころ/ Point

スラウェシ島には「山の人、陸の人」を意味するトラジャと呼ばれる民族集団が居住しています。舟形のかやぶき屋根が特徴のトンコナンと呼ばれる伝統家屋、吊り下げや断崖、洞窟などの様々な墓地に、生前の死者をかたどったタルタウと呼ばれる木像を並べるという奇習を持つトラジャ族の村々を訪ねます。
西イリアン中央高地のワメナでは、今だに原始時代さながらの狩猟・採集生活を営むダニ族の村を訪問。現在でも女性は腰ミノ姿、男性は鳥の羽や動物の骨で飾られたコテカと呼ばれるペニスケースを着用しています。
ダニ族の村では戦争の踊りの見学や、石蒸し焼き料理・ムームーをお召し上がりいただき、独自の生活文化にふれます。
ビムロを頭から提げるダニ族の女性(イリアン・ジャヤ)
ビムロを頭から提げるダニ族の女性
(イリアン・ジャヤ)

ダニ族の男性(イリアン・ジャヤ)
ワメナのマーケット
ワメナのマーケット

レモの断崖墓地(タナ・トラジャ)
マッカーサーの丘から眺めるセンタニ湖
マッカーサーの丘から眺めるセンタニ湖
コース地図
▲クリックすると拡大します

日程/ Schedule >>出発日と料金

都市名 摘要
1 東京/大阪
デンパサール
空路、東京・大阪よりそれぞれバリ島のデンパサールへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、デンパサールにて合流します。

デンパサール泊
2 デンパサール
マカッサル
ランテパオ
航空機にて、スラウェシ島のマカッサルへ。着後、専用車にて、タナ・トラジャの中心地ランテパオへ。昼食は、港町パレパレにてシーフードをご賞味下さい。

ランテパオ泊
3 ランテパオ
(タナ・トラジャ)
終日、近郊のトラジャ族の村を訪問します(レモの断崖墓地ケテケスの吊り下げ墓地ロンダの洞窟墓地、舟型屋根が特徴的な住居トンコナン等)。独自の文化を守り続ける人々の様子や、伝統的な住居の見学をお楽しみ下さい。ランテパオのマーケットトラジャコーヒーの農園も訪れます。

ランテパオ泊
4 ランテパオ
マカッサル
専用車にてマカッサルへ戻ります。着後、マカッサル海峡に沈む夕日をご覧いただきます。

マカッサル泊
5 マカッサル
ジャヤプラ
航空機にて、ニューギニア島イリアン・ジャヤの玄関口ジャヤプラへ。着後、郊外にあるマッカーサーの碑を訪問。美しいセンタニ湖の展望ビーチの散策等もお楽しみ下さい。

ジャヤプラ泊
6 ジャヤプラ
ワメナ
(ダニ族の村)
空路、イリアン・ジャヤ中央高原の町ワメナへ。着後、専用車にて原始的な狩猟・採集生活を送るダニ族の村を訪れます。村に安置されたミイラ戦争の踊りをご覧いただきます。昼食はダニ族の村にて、石蒸し焼き料理ムームーをご賞味下さい。ワメナでは色とりどりの食材が並ぶマーケットの散策もお楽しみ下さい。

ワメナ泊
7 (ダニ族の村)
ワメナ
ジャヤプラ
午前中、専用車と徒歩にて、引き続きダニ族の村を訪問します(平坦な道を片道2時間ほど歩きます)。その後、航空機にてジャヤプラへ戻ります。

ジャヤプラ泊
8 ジャヤプラ
デンパサール
航空機にてデンパサールへ。着後、夜の出発まで自由行動。ホテルは出発までご利用いただけます。その後、航空機にて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。

機中泊
9 東京/大阪 着後、解散。
運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
食事回数:朝/昼/夜:機内食は除く
利用予定航空会社:ガルーダ・インドネシア航空、日本航空
詳細日程については必ずパンフレットをご請求になり、記載の日程表をご覧ください。パンフレットのご請求はこちら
利用航空会社によっては、デンパサール/東京間はジャカルタ経由になることがあります。

出発日と料金/ Price

2009年 出発日~帰国日 日数 東京発着 大阪発着
05月02日(土)~05月10日(日) 9日間 478,000円 478,000円
06月13日(土)~06月21日(日) 9日間 418,000円 418,000円
07月18日(土)~07月26日(日) 9日間 418,000円 418,000円
08月08日(土)~08月16日(日) 9日間 498,000円 498,000円
09月19日(土)~09月27日(日) 9日間 458,000円 458,000円
海外での空港税は全て旅費に含まれます。
別途、燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は 33,000円です(12月22日現在) → 4,000円です(5月14日現在、利用航空会社により異なります)。原油価格の変動により変更することがあります。
  >>燃油サーチャージのご案内はこちら
日本の国内線割引は: お問い合せ下さい。
最少催行人員: 8名 <添乗員同行>
お一人部屋使用料: 40,000円
8名様から催行、15名様限定。辺境の旅ですので、ゆとりある人数限定のコースとしております。

体力 宿泊 コース難易度表に掲載されている内容を転記してください
高度 荷物 コース難易度表に掲載されている内容を転記してください
※コース難易度表に付随するコースについてのコメントを転記してください。
>>体力・高度レベルの詳細はこちらをご覧ください

ご参加の方へ/ Information

査証(ビザ)は: インドネシア入国時に空港で取得いたします。査証代実費(約25米ドル)は現地で添乗員が集めさせていただきます。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。イリアン・ジャヤの入域許可を取得しますので写真2枚をご用意下さい。
気候・服装は: 熱帯気候に属しているため一年を通して高温多湿です。イリアン・ジャヤ中央高地のワメナは標高が1,600m程あるため、朝晩は冷え込みます。セーター等の防寒具もお持ち下さい。
利用予定ホテルは: パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
     

ご注意/ Note

ワメナのホテルでは、バスタブがなくシャワーのみとなります。
蚊がいることもありますので、長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。マラリアがご心配な方は予防薬もありますので担当までお問い合わせ下さい。
インドネシアの国内線はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。予めご了承下さい。