中央アマゾン保全地域群等を訪れる旅 「ブラジル・大河アマゾン」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 北米・中米・南米方面 > ブラジル・大河アマゾン

ブラジル・大河アマゾン

アマゾン川の流れとともに ─ ジャングルロッジ滞在とマナウスから河口ベレンまで

大河アマゾンの悠久の流れを肌で感じるハンモック船と鬱蒼としたジャングルのロッジに滞在し、雄大な自然を訪ねる
雨期明けでアマゾン航行に適した7月から10月までのベストシーズン限定

  • 世界遺産
  • 大自然
  • 動物
  • 厳選ホテル
  • アマゾン川のほとりに建つジャングル・ロッジ「エコパーク」
  • ジャングルロッジの滞在でアマゾンの夕陽も堪能
  • ハンモック船を貸し切り、アマゾン川を下る
  • ボートクルーズでアマゾン川を散策
  • アマゾン川流域に暮らす人々の素朴な生活風景
  • 熱帯特有の生鮮品が並ぶ市場(マナウス)
  • このツアーの地図を見る
  • 中南米の旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

中央アマゾン保全地域群

ハンモック船を貸し切り

アマゾン川を下る船は2泊3日ハンモック船を貸し切ります。

ジャングルロッジを確約

アマゾン川ほとりの人気のロッジ「エコパーク」を確約。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●大河アマゾンをハンモック船で下る

アマゾン川流域で人々や物の流通に欠かせない船舶として使われているハンモック船を貸し切り、マナウスからサンタレンまでの総距離800kmにわたる区間を2泊3日で航行します。ハンモックに揺られながら、両岸にゆったりと過ぎていく小さな村々の生活風景を心ゆくまでお楽しみいただきます。また、航行中は川辺の素朴な村々に立ち寄ります。

●ジャングルロッジに3連泊、アマゾンの大自然を満喫

アマゾンでは、アマゾン川のほとりに建つロッジに連泊し、3日間たっぷりと大自然を満喫していただきます。滞在中は、ボートに乗ってアマゾン川を散策、ピラニア釣りや熱帯雨林ハイキング、夜のワニ観察へのご案内など連泊ならではの充実した時間をお過ごしください。

●乗り継ぎも便利な中東経由で南米へ

中東経由でブラジルへ向かうため、ESTAの取得や米国内での手続きは不要です。また復路の飛行時間がアメリカ経由よりも短いことも魅力のひとつです。

熱帯雨林に囲まれたジャングルロッジ
「エコパーク」に宿泊

マナウス郊外のジャングルでの宿泊は、アマゾン川のほとりに位置する人気のジャングルロッジに宿泊します。アマゾンの密林の魅力を満喫していただけるとともに、全客室にエアコン、シャワー、バルコニーとテラスが完備されているため、3泊4日のジャングルでの滞在も快適にお楽しみいただけるでしょう。

ハンモック船を貸切りアマゾンを行く

流域面積約650k㎡、日本の国土のおよそ18倍もある世界最大の川アマゾンは、かつてスペイン人をはじめとするヨーロッパ人がエル・ドラド(黄金郷)を求めて行った苦難に満ちた探索の舞台となりました。ツアーでは、現在、流域に暮らす人々の足となっているハンモック船に乗船し、2泊3日をかけて下流のサンタレンを目指します。船内にはトイレ・シャワー・バー等が備わっており、途中で流域の村々に寄港しながらの、快適な時間をお過ごしいただけます。

アマゾンならではの川の幸を楽しむ

ロッジや船内では新鮮な川の幸を調理し、バラエティにとんだ食事をご堪能いただけます。
また河口ベレンでは汽水域でのみ獲れるアマゾン名物のカニ「カランゲージョ」をご賞味いただきます。
  • 熱帯特有の生鮮品が並ぶ市場(マナウス)

  • 大量に盛られ運ばれてくるカランゲージョ

野生生物の宝庫・アマゾン

多種多様な生物を育むアマゾン。生きた化石とも呼ばれる「アマゾンカワイルカ」や、人魚伝説のモデル「マナティー」など絶滅が危惧される固有種が残る貴重な自然を有しています。アマゾン川の水辺には、肉食の淡水魚ピラニアや世界最大のげっ歯目カピバラはもちろん、デンキウナギや500種を超えるナマズ類が生息。また、森にはナマケモノやオオアリクイ、色鮮やかな鳥類が数多く見られます。そして現在も新たな種が発見され続け、その数は2009年までの10年間に1,200種にも上るとの報告がなされています。
ツアーではジャングルロッジでの滞在中に、気軽に楽しめるピラニア釣りやワニ観察などでアマゾンの野生動物にふれていただきます。また、マナウスでは国立アマゾン研究所を訪れます。
  • ブラジルの国鳥トゥカーノ(オニオオハシ)

  • ピラニア釣りを体験

  • 夜のワニ観察にて

  • アマゾン川の水辺に生息するカピバラ

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 スケジュール 滞在地
1 東京/大阪 空路、東京・大阪よりそれぞれ中東内都市へ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、中東内都市にて合流します。
機中泊
2 中東内都市
サンパウロ
着後、航空機を乗り換えて、ブラジル最大の都市サンパウロへ。着後、ホテルへ。 サンパウロ泊
3 サンパウロ
マナウス
ジャングルロッジ
朝の航空機にてアマゾン観光の中心地マナウスへ。着後、専用車とボートでマナウス近郊のジャングルに囲まれたロッジへ。途中、ベネズエラから流れるネグロ川とペルーから流れてくるソリモンエス川が交わりアマゾン川となる合流ポイントへ。
※アマゾン川流域にある人気のジャングルロッジ「エコパーク」に3連泊。
ジャングルロッジ:エコパーク泊
4 ジャングルロッジ 終日、ボートにてジャングルロッジ周辺を散策。アマゾン川岸に建つマナウス特有の民家や村を訪問します。村での天然ゴムの採取体験のほかアマゾンの支流にそびえるサマウマの大木の見学やピラニア釣りをお楽しみください。夜、ご希望の方をワニ観察へご案内します。 ジャングルロッジ:エコパーク泊
5 ジャングルロッジ 終日、ボートにてジャングルロッジ周辺の自然を散策。鬱蒼とするジャングルの中を歩き、先住民族に古くから伝わる薬草や樹木、またアマゾン地域の昆虫や猿などの野生生物を観察します。水路散策ではホエザルに出会えるチャンスも。 ジャングルロッジ:エコパーク泊
6 ジャングルロッジ
マナウス
午前、ボートでマナウスに戻ります。着後、アマゾナス劇場、アマゾン原産のガラナなどの果物や食用ヤシ、熱帯特有の魚が並ぶ活気溢れる中央市場、ワニや淡水マナティーの飼育が行われている国立アマゾン研究所を訪ねます。 マナウス泊
7 マナウス
(アマゾン川クルーズ)
午前、港よりハンモック船に乗船。アマゾン川流域の大自然を眺める船旅をお楽しみください。
※ハンモック船を貸し切り、2泊3日の船旅で約800km下流のサンタレンをめざします。
船中泊
8 (アマゾン川クルーズ) 引き続き、ハンモック船にてアマゾン川を下ります。途中、寄港地で市場の散策や小型ボートに乗り換えての水路散策にご案内します。夕食は新鮮な川魚のバーベキューをお楽しみいただきます。 船中泊
9 (アマゾン川クルーズ)
サンタレン
アウテール・ド・ション
午前、ハンモック船はサンタレンに到着。専用車にて、アマゾン流域で最も美しいリゾート地といわれるアウテール・ド・ションへ。 アウテール・ド・ション泊
10 アウテール・ド・ション
サンタレン
ベレン
午前中、自由行動。真っ青なタパジョス川に面したビーチリゾートで思い思いの時間をお過ごしください。午後、サンタレンの空港へ。航空機にてアマゾン川河口の町ベレンへ。 ベレン:ヒルトン泊
11 ベレン
ブラジル内都市
午前中、ベレン市内観光(市民の台所ヴェロペーゾ市場、ベレン発祥の地カステロ要塞、かつてのゴム景気の繁栄を物語るパス劇場等)。昼食後、空港へ。航空機にてブラジル内都市へ。 機中泊
12 ブラジル内都市
中東内都市
着後、航空機を乗り換えて、中東内都市へ。 機中泊
13 中東内都市
東京/大阪
着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。  
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝9/昼9/夜10:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:エミレーツ航空、カタール航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2014年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
07月20日(日) ~ 08月01日(金) 13日間 798,000円
08月31日(日) ~ 09月12日(金) 13日間 798,000円
10月05日(日) ~ 10月17日(金) 13日間 798,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は32,000円〜51,000円です(2月4日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 68,000円(船中泊除く)
日本の国内線割引は:福岡/大阪間は片道10,000円〜11,000円の追加で別途手配いたします(エミレーツ航空、カタール航空の指定便に限る)。その他の地方からの国内線割引についてはお問い合わせください。
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) ブラジル(5,400円)、代行手数料(4,000円[税別])、写真1枚、預金残高証明書1通。旅券の残存有効期間は査証申請時に6ヶ月、査証欄余白は見開き2ページ以上必要です。
気候・服装 アマゾン川流域の気候は年間を通じて高温多湿で、気温は昼夜ともに30℃前後です。夏服を基本に、朝晩の冷え込みや虫刺されに備えて長袖シャツと長ズボンをお持ちください。ハンモック船では川風があたりますのでウインドブレーカーもご用意ください。靴は履きなれた運動靴をお持ちください。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 自然観察ですので、写真や日程表等に記載してある動植物が必ずしも見られるとは限りません。また、ジャングルロッジ滞在中及びハンモック船でのクルーズ中は、水位や天候等の理由により一部内容が変更になることがあります。予めご了承ください。
宿泊について マナウスからサンタレンまでのハンモック船はチャーター船ですが航行中は自由に停める事はできません。また船内のトイレ、シャワーは共同でそれぞれの船室はなく、2泊3日はハンモックにブランケットでお休みいただきます。予めご了承ください。
予約希望・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行