イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群(アルゼンチン)等を訪れる旅 「アタカマ高地とアルゼンチン・アンデスの絶景めぐり」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 北米・中米・南米方面 > アタカマ高地とアルゼンチン・アンデスの絶景めぐり

アタカマ高地とアルゼンチン・アンデスの絶景めぐり

知られざる北部アルゼンチンからチリ最北のアンデス奥地へ

  • 国境越え
  • 大自然
  • フォトジェニック
  • プルママルカの街とウマワカ渓谷“七色の丘”
  • 青く澄んだ水を湛えたミスカンティ湖(4,350m)
  • キルメス遺跡
  • 世界遺産イスチグアラスト州立公園
  • 刻一刻と大地の色が変化する月の谷
  • カファジャテ渓谷の絶壁
  • 陸路で越えるアルゼンチン・チリ国境
  • サン・ルーカス教会の鐘楼(トコナオ村)
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • 中南米の旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群(アルゼンチン)/ケブラーダ・デ・ウマワーカ(アルゼンチン)

ツアーのポイント/ Tour Point 

●絶景が点在する北部アルゼンチンの隠れた見どころを巡る

北部アルゼンチンに点在する絶景を巡ります。“南米のグランドキャニオン”とも称される色鮮やかなウマワカ渓谷、中生代三畳紀の地層がみられるタランパジャ国立公園、イスチグアラスト州立公園はいずれもユネスコの世界遺産にも指定されています。日本人観光客はまだ少ない、近年注目のみどころです。

●チリ北部のサンペドロ・デ・アタカマでは3連泊

チリ北部に位置し、年間を通してほとんど雨が降らず世界的にも空気が澄んでいることで有名なアタカマ高地。空高く湯気が上がるタティオ間欠泉や美しいリカンカブール山のふもとに位置するミスカンティ湖とミニケス湖、そして夕陽が当たり刻一刻と色を変える美しい月の谷など、多くのみどころを3連泊でじっくりと巡ります。

“中生代三畳紀の地層が残る” イスチグアラスト州立公園とタランパジャ国立公園

今から2億5千万年も時を遡る中生代三畳紀。北極から南極に至る巨大なパンゲア大陸が形成され、内陸部の平野は砂漠化が進んで赤色の砂が堆積した時代です。この時代の地層からは初期の恐竜の存在も確認されています。恐竜たちはこの時代に進化を遂げ、次にくるジュラ紀において繁栄を謳歌したのです。この三畳紀の地層が非常に良い状態で残っていることで知られているイスチグアラスト州立公園とタランパジャ国立公園は、恐竜をはじめとした動植物の進化や当時の気候などを知る貴重な手がかりが残る場所として、ユネスコの世界遺産にも登録されています。ツアーでは広大な両公園内をバスで巡り、年月を経て形成された赤茶色の巨大な岩壁や、風雨の浸食でできた奇岩などをご覧いただきます。恐竜の化石発掘に関する博物館などもあり、はるか昔の中生代三畳紀から地球が辿ってきた悠久の時を感じることができます。
  • 世界遺産タランパジャ国立公園

  • 球体の不思議な石が転がるカンチャ・デ・ボチャ
    (イスチグアラスト州立公園)

“南米のグランドキャニオン”
世界遺産 ウマワカ渓谷

アルゼンチン北部、標高2,000mほどのアンデスの山麓に位置するウマワカ渓谷。リオグランデの浸食によって形成された渓谷には、むき出しになった様々な鉱物によって彩られた「七色の丘」をはじめとする、美しい景観が広がっています。鉄、銅、硫黄などの成分による色とりどりの岩の風景が道の両脇に広がるので、バス移動中も窓から目が離せないと言っても過言ではありません。また、この地にはプレ・コロンビアの時代から集落が点在し、コーリャと呼ばれるアンデス山中に住む人々の生活と文化を今に伝えています。ツアーでは、2003年に世界文化遺産に登録されたウマワカ渓谷の全長120㎞のうち60kmを駆け抜けます。美しい景観と村々をゆっくりとご覧いただきます。

様々な鉱物により作り出された美しいウマワカ溪谷の景観

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
ロスアンゼルス
ロスアンゼルス
午後発
午前着
午後発
空路、日付変更線を越えてロスアンゼルスへ。着後、航空機を乗り換えて、サンティアゴへ。
機中泊
2 サンティアゴ
メンドーサ
サンファン
朝着
午後着
夕方着
着後、再び航空機を乗り換えアルゼンチンのメンドーサへ。着後、専用車にてサンファンへ。
サンファン泊
3 サンファン
イスチグアラスト州立公園
ビジャ・ウニオン
  専用車にて、サン・アグスティン・デル・バジェ・フェルティへ。2億年以上前の中生代三畳紀の地層がみられ、恐竜化石の発掘でも有名な世界遺産イスチグアラスト州立公園(1,300m)を見学します。その後、ビジャ・ウニオンへ。
ビジャ・ウニオン泊
4 ビジャ・ウニオン
(タランパジャ国立公園)
  専用車にて、イスチグアラスト州立公園と共に世界遺産に指定されているタランパジャ国立公園(1,400m)を見学します。100mを超える断崖がそびえる太古の川床を歩き、大迫力の景観をご覧いただきます。先住民が残した岩絵も間近でご覧いただくことができます。
ビジャ・ウニオン泊
5 ビジャ・ウニオン
サンミゲル・デ・トゥクマン
朝発
夕方着
専用車にて、サトウキビ生産が盛んでありアルゼンチン北部の要所のひとつであるサンミゲル・デ・トゥクマンへ。
サンミゲル・デ・トゥクマン泊
6 サンミゲル・デ・トゥクマン
サルタ
朝発
夕方着
専用車にて、サルタ(1,190m)へ。途中、「悪魔の喉ぼとけ」や「円形劇場」とよばれる絶壁や奇岩がご覧いただけるカファジャテ渓谷を見学します。また、プレ・インカのキルメス遺跡にも立ち寄ります。昼食は、上質なワインの生産で有名なカファジャテ渓谷の地元のワイナリーにてお召し上がりいただきます。
サルタ泊
7 サルタ
プルママルカ
(ウマワカ渓谷)
朝発
昼着
専用車にて、プルママルカ(2,192m)へ。着後、世界遺産ウマワカ渓谷を見学します。様々な鉱物の色彩が織りなす不思議な山肌を有することから“七色の丘”とも呼ばれる奇観が広がります。丘全体を見渡せる展望ポイントまでハイキング(往復2時間半)をお楽しみください。
プルママルカ泊
8 プルママルカ
(国境)
サンペドロ・デ・アタカマ

早朝発


夕方着

専用車にて、アンデスの絶景地帯を走りながら国境(4,192m)を越えてチリのサンペドロ・デ・アタカマ(2,438m)へ。途中、真っ白な大地の広がる塩湖サリーナス・グランデ(3,450m)に立ち寄ります。
サンペドロ・デ・アタカマ泊
9 サンペドロ・デ・アタカマ
(ミスカンティ湖)
(アタカマ塩湖)
  終日、アタカマ高地の観光。ボリビアのウユニ塩湖に次いで世界第2の面積を誇るアタカマ塩湖、青く澄んだ水を湛えたミスカンティ湖(4,350m)、趣ある教会と鐘楼がシンボルのトコナオ村を巡ります。
サンペドロ・デ・アタカマ泊
10 サンペドロ・デ・アタカマ
(タティオ間欠泉)
(月の谷)
  引き続き、アタカマ高地の観光。早朝、専用バスにて、標高4,200mにあるタティオ間欠泉へ。吹き上げる蒸気が朝日に輝く、神秘的な景観をご覧ください。その後、簡単なサンペドロ・デ・アタカマの観光隕石博物館等)。夕方、砂丘と奇岩が織り成す絶景「月の谷」を訪問。月面を思わせる景観と夕日に染まる岩山、その先に広がる広大な砂漠は息をのむ美しさです。
※夕食後、ご希望の方はオプショナルで望遠鏡を使っての星空見学へご案内します。
サンペドロ・デ・アタカマ泊
11 サンペドロ・デ・アタカマ
カラマ
カラマ
サンティアゴ
サンティアゴ

昼発


夕方発
夜着

専用車にてカラマへ。着後、航空機にてサンティアゴ乗継でロスアンゼルスへ。
機中泊
12 ロスアンゼルス
ロスアンゼルス
朝着
午前または昼発
着後、航空機を乗り換えて帰国の途につきます。
機中泊
13 東京 午後着 着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝9/昼10/夜9:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:アメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空、ラン航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2016年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
09月15日(木) ~ 09月27日(火)
3万円値下げ・乾季のベストシーズン
13日間 898,000円
868,000円
10月06日(木) ~ 10月18日(火)
3万円値下げ・乾季のベストシーズン
13日間 898,000円
868,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は14,000円です(12月3日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 138,000円
日本の国内線割引:大阪・名古屋/東京間は無料、それ以外の日本主要都市からは往復1万円の追加で別途手配いたします。詳しくはお問い合わせください。
国際線のビジネスクラス:日本/ロスアンゼルス間はお名前をお預かりして、別途お手配いたします。航空券代の差額(概ね25~35万円前後)をご案内いたしますので、詳しくはお問い合わせください。なお、お名前をお預かりさせていただく時期によって、お値段が変わることがあります。ロスアンゼルス/サンティアゴ間は、30万円の追加で別途手配いたします。
お一人参加の方で相部屋をご希望の場合でも、お相手の方がいらっしゃらない場合は、一人部屋追加代金が必要となります。予めご了承ください。
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は入国時に6ヶ月以上、査証欄余白2ページ以上必要です。また、アメリカのESTA渡航認証が必要です。実費(1,800円)、代行手数料(4,320円)。
気候・服装 乾季のベストシーズンです。標高により寒暖の差が激しく、朝晩は0度近くから日中は20度以上まで気温が変化します。重ね着で温度調節のしやすい服装でご参加ください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
高山病について 徐々に標高を上げる高度順応しやすい日程、また宿泊地の最高高度は2,400mですので高山病にかかる可能性は極めて低いコースです。しかし標高3,000mを超える高地では頭痛など軽度の高山病の症状が出ることがあります。ご参加の方には疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険へのご加入をおすすめしております。
高山病についてのご注意と取り組み
日程について 日程4日目のタランパジャ国立公園での観光は、他のお客様と混乗のバスにて見学となります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行