「紅葉の北アルプス 裏銀座から雲ノ平へ 雲上の絶景を歩く」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 中国・日本・極東ロシア方面 > 紅葉の北アルプス 裏銀座から雲ノ平へ 雲上の絶景を歩く

紅葉の北アルプス 
裏銀座から雲ノ平へ 雲上の絶景を歩く

北アルプス最深部、憧れの雲ノ平へ名峰を眺めながら歩く、日本随一の山岳ルート!

  • 紅葉・黄葉
  • トレッキング
  • ハイキング
  • 圧倒的な存在感で聳える槍ヶ岳(3,180m)
  • 雲海の向うに穂高連峰と乗鞍岳を望む
  • 鏡池からの槍ヶ岳連峰
  • 予約希望・お問い合わせ
  • このツアーの地図を見る
ココに注目!

秋のベストシーズン 山小屋に4泊し、北アルプス大縦走!

北アルプスの名峰をずらりと眺めながらの大縦走!ベストシーズン限定企画。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●紅葉のベストシーズンにアルプス奥深くへ!

新穂高から槍ヶ岳を拝む鏡池、そして双六岳へ。鷲羽岳や三俣蓮華岳、そして雲ノ平。歩いてしかたどりつけないアルプス最深部の秘境の景観を、紅葉のベストシーズンに堪能する特別企画です!

●山小屋に4泊の大縦走。ゆとりのあるスケジュールでチャレンジ!

山上で泊まる喜びと楽しみはやっぱり朝晩。一日の歩行の後、のんびりと夕景や朝景を楽しむことができます。それぞれ個性のある山小屋に泊まり食事をとるのも山の楽しみです。条件がゆるせば、山小屋に到着してからも周辺の展望のよいところなどにご案内します。

●北アルプス北部の名峰をずらり!

槍穂高連峰はもちろん、乗鞍岳、焼岳、笠ヶ岳、鷲羽岳、黒部五郎岳、水晶岳。そして剱立山連峰までずらりと眺めることができます。写真撮影好きの方にもおすすめです。

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 松本
新穂高温泉
わさび平小屋
13:00発

16:00着
JR松本駅に集合し、タクシーにて新穂高温泉へ。登山スタート。
●トレッキング(新穂高~わさび平小屋 約1時間半)
まずは足慣らしをかねて林道を歩き、わさび平小屋まで歩きます。
わさび平小屋泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 わさび平小屋
鏡平
双六小屋
07:00発

15:00着
●トレッキング(わさび平~双六岳小屋 約7時間)
いよいよ登山開始、ジグザグの小池新道を登り鏡平へ。ここでは鏡池に映り込む逆さ槍が見ることができます。さらに上り詰め双六小屋へ。夕刻、天候がよければ槍ヶ岳を望む最高のポイント、樅沢岳へご案内します。
双六小屋泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 双六小屋
双六岳
三俣蓮華岳
三俣山荘
鷲羽岳
雲ノ平山荘
07:00発




16:00着
●トレッキング(双六岳~雲ノ平山荘 約8時間)
広々とした展望が広がる双六岳の稜線から三俣山荘へ。三俣山荘で昼食休憩。天候がゆるせば鷲羽岳へ。そしてスイス庭園を経由して憧れの雲ノ平へ。
雲ノ平山荘泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4 雲ノ平山荘
薬師沢小屋
太郎平小屋
07:00発

14:00着
●トレッキング(雲ノ平~太郎平小屋 約7時間)
ゆっくりと雲ノ平のアルプス庭園、アラスカ庭園をあるき、今回コースの一番の難所、薬師沢への下りです。その後、黒部川の上流に位置する薬師沢を越えて、太郎平小屋へ。
太郎平小屋泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5 太郎平小屋
折立
富山
07:00発

15:00着
●トレッキング(太郎平小屋~折立 約4時間)
ゆるやかで大きな稜線をたどり、ブナ林を抜けると折立に到着します。着後、タクシーにて富山駅へ。途中、入浴施設に立ち寄ります。着後、解散。
食事:朝○ 昼○ 夜×
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝4/昼3/夜4
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2019年 出発日~帰国日 日数 現地発着 催行状況
09月30日(月) ~ 10月04日(金) 5日間 129,000円

最少催行人員 8名(16名様限定) <登山ガイド・添乗員同行>
お一人部屋追加代金 山小屋泊のためお一人部屋はおとりできません。
特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 5日間にわたる縦走登山です。普段から山歩きに慣れている事が参加の条件です。
高度 高山病の心配はありません。
宿泊 山小屋泊
荷物 登山に不要な荷物を置いておくことができませんので、1日目より登山装備を持って歩く縦走登山です。

ご案内とご注意/ Information

気候・服装 フリースやウインドブレーカー等の十分な防寒具をお持ちください。上下セパレート式の雨具は必携です。靴は防水の効いたトレッキングシューズや登山靴が最適です。連日の縦走に備え、荷物は最小限で軽量にすることをおすすめします。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
宿泊について 山小屋での宿泊となりますので、男女別相部屋となります。
荷物について 登山に不要な荷物を置いておくことができませんので、1日目より登山装備を持って歩く縦走登山です。
登山について 5日間にわたる縦走登山です。普段から山歩きに慣れている事が参加の条件です。
旅行代金に含まれていないお食事について 1日目の昼食は事前におとりいただき、3日目の昼食は山小屋にて各自お召し上がりください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行