オマーンの灌漑システム等を訪れる旅 「オマーンアドベンチャー 砂漠と海と緑のアラビア 」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 中近東・中央アジア方面 > オマーンアドベンチャー 砂漠と海と緑のアラビア

オマーンアドベンチャー 砂漠と海と緑のアラビア

空白の四分の一 ルブ・アル・ハーリー砂漠へ

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 大自然
  • ハイキング
  • 広大なルブ・アル・ハーリー砂漠
  • オマーンで最も美しい村のひとつとされるミスファット・アル・アブリーン
  • アラビア半島のグランド・キャニオン
  • ハイラン・ベイでオマーンの海を満喫
  • ニズワの金曜市を見学
  • ニズワの要塞
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • 中近東の旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

オマーンの灌漑システム

7名様から催行・11名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●砂漠と海と緑のアラビア オマーンの自然を満喫!

アラビア半島の東端に位置し、アラビア海に面したオマーン。ルブ・アル・ハーリー等の砂漠が広がる内陸部は、古くから伝わる灌漑施設を利用したオアシスも点在し、緑豊かな光景が広がります。一方、ウミガメの産卵地でもある海岸部では、マングローブ林等の豊かな生態系が営まれています。「歩く」、「泳ぐ」、多彩なアクティビティで、広大な砂漠、緑豊かなオアシスの村、アラビア海の自然等、オマーンが持つ様々な魅力をお楽しみいただきます。

●古き良きアラビアにふれる

里山の村の暮らし、ニズワの要塞と金曜市、そして港町スールとムトラの喧騒。近代化が進むアラビア半島において伝統的な住居群や暮らしが残るオマーン。希少になりつつある古き良きアラビアの文化を垣間見ます。

ハイキングにボート・トリップ
緑のアラビア、そしてオマーンの海を満喫

ツアー前半では、オマーン北東部のハジャール山系の岩山に囲まれた村でのハイキング。段々畑、伝統的な灌漑用水路がめぐり、緑まぶしい果樹園のトレイルを歩きます。後半のアラビア海では、ウミガメの産卵で知られるビーチでの観察、ワディ・シャアブでのキャニオニング、そしてハイラン・ベイでのボート・トリップで、ビーチでのバーベキューやシュノーケリングをお楽しみいただきます。
  • 緑豊かな美しい村アル・ハムラ

  • ハイラン・ベイでオマーンの海を満喫

  • 雄大な渓谷ワディ・シャアブ

  • 石灰岩の奇岩が広がるジュベル・コブラ

「空白の四分の一」 ルブ・アル・ハーリー砂漠

オマーン、サウジアラビア、イエメン、アラブ首長国連邦にまたがり、アラビア半島南部の3分の1を占める広大なルブ・アル・ハーリー砂漠。英語でEMPTY QUATER「空白の四分の一」と呼ばれる程、人を寄せ付けない大砂丘群が広がる砂砂漠地帯です。ツアーでは、ルブ・アル・ハーリー砂漠で2泊のキャンプをお楽しみいただき、周囲を取り囲む巨大な砂丘に登って、朝日、夕日に照らされた幻想的な砂漠の光景を体感していただきます。
  • ルブ・アル・ハーリーの大砂丘

  • 砂丘に登って朝日を望む

  • 砂漠でのキャンプ体験

日程表/ Schedule 地図を見る

  • 通常の日程
  • 12/28発・追加設定コースの日程
  地名 時刻 スケジュール
1 東京 深夜発 空路、東京よりカタールの首都ドーハへ。
機中泊
2 ドーハ
ドーハ
マスカット
早朝着
07:50発
11:25着
ドーハ着後、航空機を乗り換えてオマーンの首都マスカットへ。着後、専用車にてホテルへ。昼食後、ホテルにて休養及び自由行動。夕方、伝統的な様式のダウ船に乗船し、オールド・マスカットを望むサンセットクルーズをお楽しみください。また、活気溢れるスークも訪れます。
マスカット:ムトラ泊
3 マスカット
アル・ハムラ
ミスファット・アル・アブリーン
ニズワ
08:00発


18:00着
朝、マスカットのグランド・モスクを見学。その後、四輪駆動車にて、アル・ハムラへ移動し、ベイト・アス・サファにてオマーンの伝統文化を見学。その後、オマーンで最も美しい村のひとつとされるミスファット・アル・アブリーンを訪れます。
●ミスファット・アル・アブリーン村ハイキング(2時間)
ミスファット・アル・アブリーン村にて、伝統的な家屋の残る村と果樹園をハイキング。その後、ニズワへ。
ニズワ泊
4 ニズワ
(アル・キタイム)
  四輪駆動車にて、アル・キタイムへ。アラビア半島のグランド・キャニオンを歩きます。
●キャニオンハイキング(3~4時間)
その後、ニズワへ戻ります。
ニズワ泊
5 ニズワ
ルブ・アル・ハーリー砂漠
08:00発
17:30着
午前、ニズワの要塞と週に一度の賑わいを見せるニズワの金曜市を見学。家畜市では、自慢のヤギや牛を連れて来た活気溢れるオマーン人の競売を見学します。
その後、四輪駆動車にて、一路内陸のルブ・アル・ハーリー砂漠へ。着後、巨大な砂丘の上に登り、砂漠に沈む夕日をお楽しみください。この日は、巨大砂丘の麓でキャンプ。
ルブ・アルハーリー砂漠:キャンプ泊
6 ルブ・アル・ハーリー砂漠   朝、様々な風景を見せる砂丘群でのハイキングをお楽しみください。昼食後、休養。夕方、再び巨大な砂丘の上に登り、砂漠に沈む夕日をお楽しみください。前日に引き続き、巨大砂丘の麓でキャンプ。
ルブ・アル・ハーリー砂漠:キャンプ泊
7 ルブ・アル・ハーリー砂漠
ジュベル・コブラ
08:00発
16:30着
四輪駆動車にて、カーン・キブリットへ。着後、塩の結晶が残る洞窟を訪れます。その後、四輪駆動車にて、ジュベル・コブラへ。着後、石灰岩の奇岩が生み出す光景の中をハイキング
ジュベル・コブラ:キャンプ泊
8 ジュベル・コブラ
ホワイト・デザート
08:00発
15:00着
四輪駆動車にて、海岸沿いに広がる真っ白い砂丘、ホワイト・デザートへ。途中、伝統的なカールーフの漁村に立ち寄ります。着後、ビーチの海水浴砂丘でのハイキングをお楽しみください。
ホワイト・デザート:キャンプ泊
9 ホワイト・デザート
ラス・アル・ハド
09:00発
15:30着
四輪駆動車にて、ラス・アル・ハドへ。ラス・アル・ハドにて、夜、ウミガメの産卵を見学。
ラス・アル・ハド又はスール泊
10 ラス・アル・ハド
スール
ワディ・シャアブ
マスカット
08:00発


17:30着
四輪駆動車にて、スールへ。着後、ワディ・シャアブでのキャニオニングを楽しみください。その後、四輪駆動車にてマスカットへ戻ります。
マスカット:ムトラ泊
11 (ハイラン・ベイ)
マスカット
ドーハ

23:10発
23:45着
朝、港町ムトラの魚市場を見学。その後、岩山がアラビア海に迫るハイラン・ベイへ。アラビア海でのボ-ト・トリップや、ビーチでのバーベキューをお楽しみださい。その後、マスカットに戻ります。夕食後、空港へ(ホテルは出発までお使いいただけます)。夜の便にて、ドーハへ。
機中泊
12 ドーハ
東京
03:20発
19:00着
ドーハ着後、航空機を乗り換えて帰国の途につきます。着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝9/昼10/夜10:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:カタール航空、エミレーツ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら
  地名 時刻 スケジュール
1 東京 深夜発 空路、東京よりカタールの首都ドーハへ。
機中泊
2 ドーハ
ドーハ
マスカット
早朝着
07:50発
10:25着
ドーハ着後、航空機を乗り換えてオマーンの首都マスカットへ。着後、専用車にてホテルへ。昼食後、ホテルにて休養及び自由行動。夕方、伝統的な様式のダウ船に乗船し、オールド・マスカットを望むサンセットクルーズをお楽しみください。また、活気溢れるスークも訪れます。
マスカット:ムトラ泊
3 (ハイラン・ベイ)
マスカット
  朝、港町ムトラの魚市場を見学。その後、岩山がアラビア海に迫るハイラン・ベイへ。アラビア海でのボ-ト・トリップや、ビーチでのバーベキューをお楽しみださい。その後、マスカットに戻ります。
マスカット:ムトラ泊
4 マスカット
ワディ・シャアブ
スール
ラス・アル・ハド
  朝、マスカットのグランド・モスクを見学。その後、四輪駆動車にて、ワディ・シャアブへ。着後、ワディ・シャアブでのキャニオニングを楽しみください。その後、ラス・アル・ハドへ。夜、ウミガメの産卵を見学。
ラス・アル・ハド泊
5 ラス・アル・ハド
ホワイト・デザート
09:00発
15:30着
四輪駆動車にて、海岸沿いに広がる真っ白い砂丘、ホワイト・デザートへ。途中、伝統的なカールーフの漁村に立ち寄ります。着後、ビーチの海水浴砂丘でのハイキングをお楽しみください。
ホワイト・デザート:キャンプ泊
6 ホワイト・デザート
ジュベル・コブラ
08:00発
15:00着
四輪駆動車にて、カーン・キブリットへ。着後、塩の結晶が残る洞窟を訪れます。その後、四輪駆動車にて、ジュベル・コブラへ。着後、石灰岩の奇岩が生み出す光景の中をハイキング
ジュベル・コブラ:キャンプ泊
7 ジュベル・コブラ
ルブ・アル・ハーリー砂漠
08:00発
16:30着
四輪駆動車にて、一路内陸のルブ・アル・ハーリー砂漠へ。着後、巨大な砂丘の上に登り、砂漠に沈む夕日をお楽しみください。この日は、巨大砂丘の麓でキャンプ。
ルブ・アル・ハーリー砂漠:キャンプ泊
8 ルブ・アル・ハーリー砂漠   朝、様々な風景を見せる砂丘群でのハイキングをお楽しみください。昼食後、休養。夕方、再び巨大な砂丘の上に登り、砂漠に沈む夕日をお楽しみください。前日に引き続き、巨大砂丘の麓でキャンプ。
ルブ・アル・ハーリー砂漠:キャンプ泊
9 ルブ・アル・ハーリー砂漠
ニズワ
08:00発
17:30着
四輪駆動車にて、ニズワへ。
ニズワ泊
10 ニズワ
(アル・キタイム)
  午前、ニズワの要塞ニズワの市を見学。その後、四輪駆動車にて、アル・キタイムへ。アラビア半島のグランド・キャニオンを歩きます。
●キャニオンハイキング(2~3時間)
その後、ニズワへ戻ります。
ニズワ泊
11 ニズワ
ミスファット・アル・アブリーン
アル・ハムラ
マスカット
ドーハ
08:00発



23:10発
23:45着
四輪駆動車にて、オマーンで最も美しい村のひとつとされるミスファット・アル・アブリーンへ。
●ミスファット・アル・アブリーン村ハイキング(2時間)
ミスファット・アル・アブリーン村にて、伝統的な家屋の残る村と果樹園をハイキング。
その後、アル・ハムラへ。ベイト・アス・サファにてオマーンの伝統文化を見学。着後、ホテルへ。夕食後、空港へ(ホテルは出発までお使いいただけます)。夜の便にて、ドーハへ。
機中泊
12 ドーハ
東京
03:20発
19:00着
ドーハ着後、航空機を乗り換えて帰国の途につきます。着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝9/昼10/夜10:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:カタール航空、エミレーツ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年~2018年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
11月20日(月) ~ 12月01日(金) 12日間 498,000円
12月24日(日) ~ 01月04日(木)
年末年始コース
12日間 598,000円
12月28日(木) ~ 01月08日(月)
年末年始コース
12日間 598,000円
12月28日(木) ~ 01月08日(月)
ご好評につき追加設定・年末年始コース
12日間 598,000円
01月29日(月) ~ 02月09日(金) 12日間 498,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(7月7日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 7名(11名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 32,000円
日本の国内線割引は:日本各地からの国内線の割引運賃がございます。詳細はお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 空港にて取得します。オマーン(20リアル=約5,800円)、旅券の残存有効期間は入国時に6ヵ月、査証欄余白は1ページ以上必要です。
気候・服装 11月~2月はベストシーズンにあたり日中夏~合服で過ごせます。ハイキング中は日焼けを防ぐためにも長袖シャツがお勧めです。キャンプ地での朝晩は気温が下がりますのでライトダウンやジャンパー等の十分な防寒具をお持ちください。日中は日差しが強く照り返しがきついので、帽子やサングラス、日焼け止めもお持ちください。靴はハイキングシューズ、トレッキングシューズをご用意ください。ワディと海で泳ぐ機会がありますので水着、サンダル、タオルをお持ちください。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について 厳しい環境下を四輪駆動車で旅する冒険旅行です。ルートの状況、車のコンディション、気候などの予測不可能な事態により、日程や宿泊地の変更を余儀なくされることがあります。冒険旅行である事をご理解の上、ご参加ください。
キャンプについて テント設営はスタッフも手伝いますが、皆様にもご協力をお願いします。キャンプ泊では寝袋(三季用)が必要となります。お持ちでない方には弊社より有料(5,000円)で貸し出しいたします。
荷物について スーツケースでご参加いただけますが、四輪駆動車に積み込むことのできる荷物には限りがありますので、7泊8日分の荷物の入る鞄をご用意ください。スーツケースはマスカットに置いて行きます。
宿泊について 各地のホテルは部屋数に限りがあるため、御一人部屋をお取りできないことがあります。その場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
12/24発、12/28発コースについて ニズワでは金曜市ではなく、通常の市場を見学します。
観光について ワディ・シャアブでは片道1時間ほど歩き、その後15分ほど泳いで洞窟のようなところに入り滝を見ます。ライフジャケットは日本から持参します。また、ウミガメの産卵は自然観察ですので、必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行