バワホテル「ライトハウス」にも宿泊・シギリヤ・ダンブラ石窟・キャンディ等を訪れる旅 「スリランカ5つの世界遺産と高原列車で行く中央高地」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > スリランカ5つの世界遺産と高原列車で行く中央高地

スリランカ5つの世界遺産と高原列車で行く中央高地

【ゴールではバワホテルに宿泊】緑あふれるインド洋の恵みの島へ

  • 世界遺産
  • 動物
  • 大自然
  • 厳選ホテル
  • 遺跡・史跡
  • 高原列車に乗って緑溢れるスリランカ中央高原を走る
  • 世界遺産シギリヤロック
  • 高原列車の駅にて、遠足中のスリランカの子供たち
  • 水浴びをする象(ピンナウェラの象の孤児園)
  • ゴール旧市街のムーン要塞(ゴール)
  • スリランカ最大の石窟寺院・世界遺産ダンブラ石窟
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • スリランカ野生動物ツアー特集
  • このツアーの地図を見る
ココに注目!

訪問する世界遺産

古代都市シギリヤ/ダンブラ石窟寺院/聖地キャンディ/ホートンプレインズ国立公園/ゴール旧市街とその砦

4名様から催行・18名様限定

直行便利用

ツアーのポイント/ Tour Point 

●人気の高原列車に乗ってヌワラエリヤへ

スリランカの代名詞とも言えるのが、“セイロンティー”。そして植民地時代にイギリス人がこの地で紅茶の栽培を始めた際、集荷用に引いたのが高原鉄道の始まりです。キャンディ近くのランブッカナからヌワラエリヤのナヌオヤ間は、スリランカの誇る紅茶畑の風景を楽しめる人気の区間。車では通ることのできない茶畑の中をゆっくりと進んでいく列車からは、美しい景色をお楽しみいただけます。

●5つの世界遺産を訪問 みどころも充実

古来より仏教文化が栄えたスリランカ。ジャングルの中に突き出たシギリヤロック、スリランカ最大の石窟寺院のダンブラ石窟、古都キャンディ、ゴール旧市街などのスリランカを代表する世界遺産に加え2010年に登録された「スリランカ中央高地」のホートンプレインズ国立公園も訪問。固有種の宝庫と言われる雲霧林の散策ではここでしか出会えない野鳥の観察も期待できます。また、ピンナウェラにある象の孤児園の訪問や、伝統のキャンディアンダンスの鑑賞もお楽しみください。

世界遺産・雲霧林広がるもうひとつのスリランカの自然
Horton Plains National Park【ホートンプレインズ国立公園】

ホートンプレインズは、スリランカ中央丘陵、ヌワラエリヤから遠くない場所にある標高2,100~2,300mの国立公園です。雲霧林と草原が広がり固有の植物と野鳥が観察できることで知られています。ツアーでは、天候の安定する早朝に訪問し、植生豊かな公園内を散策。高さ1,000mの絶壁「ワールズエンド」までのショートハイキングにご案内いたします。 スリランカ固有のサル・カオムラサキラングール(Purple-faced leaf Monkey)や、セイロンヒタキ、キミミヒヨドリなど、ここでしか出会えない野鳥の観察もお楽しみください。
  • 固有種 カオムラサキラングール Purple-faced leaf Monkey

  • ホートンプレインズ国立公園からの景色

  • 固有種 コモン・レオパード Common leopard

  • 固有種 ススイロヒタキ Dusky Blue Flycatcher

  • 固有種 セイロンメジロ Srilanka White Eye

高原列車に乗って
アジア屈指の車窓風景を満喫

かつてはコーヒーの産地だったスリランカ。19世紀半ばにサビ病によりプランテーションはほぼ壊滅的な状況となり、変わって盛んになったのが紅茶の栽培です。19世紀後半にはスリランカ産の紅茶はロンドンで高い評価を受け始め、「セイロン=紅茶」のイメージを作り上げました。そして、紅茶栽培が盛んになるとの同時に集荷用に鉄道がひかれます。キャンディからヌワラエリヤまでの区間は茶畑の中を進み、車では味わうことのできない風景を満喫できる人気の路線です。「紅茶列車」と呼ばれることもあり、茶摘みをする人々も見ることができます。

高原列車の車窓に広がる美しい茶畑と陸橋

世界遺産シギリヤロックを望むホテルに宿泊

  • ホテルシギリヤ[シギリヤ]

    シギリヤロックを望む絶好のロケーションで知られる老舗の人気ホテル。 ロビーやプールサイドからシギリヤロックの姿をお楽しみいただけます。
    シギリヤロックを望む(ホテルシギリヤ)

    シギリヤロックを望む(ホテルシギリヤ)

  • ライトハウス[ゴール]

    ジェフリー・バワ晩年の作品。ラウンジからインド洋を一望できるホテルです。沈んでいく夕日の景色に感動し、バワ自身もよく訪れたと言われています。
    インド洋を一望するラウンジ(ライトハウス)

    インド洋を一望するラウンジ(ライトハウス)

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
コロンボ
コロンボ
ニゴンボ
11:10発
17:00着
(約30分)
空路、直行便にて東京よりスリランカのコロンボへ。着後、専用バスにてニゴンボのホテルへ。
ニゴンボ:タマリンドツリー泊
2 ニゴンボ
シギリヤ
08:00発
14:00着
専用バスにて文化三角地帯のシギリヤへ。着後、ジャングルに突き出た岩山のシギリヤロックを訪問。シギリヤロックでは頂上に築かれた王宮跡や18人の美女のフレスコ画“シギリヤ・レディ”を見学します。
シギリヤ:ホテルシギリヤ泊
3 シギリヤ
キャンディ
09:00発
14:00着
専用バスにて、シンハラ王朝最後の都・世界遺産の街キャンディへ。途中、スリランカ最大の仏教壁画で有名な世界遺産ダンブラ石窟を見学します。キャンディ着後、釈尊の犬歯が祀られている仏歯寺の見学。夕方、キャンディアンダンスの鑑賞をお楽しみください。
※7/27発コースはキャンディアンダンスの代わりにペラヘラ祭を見学します。
キャンディ:ロイヤルキャンディアン泊
4 キャンディ
(ピンナウェラ象の孤児園)
ランブッカナ
ナヌオヤ
ヌワラエリヤ

08:00発


11:20発
15:50着
16:30着

午前、専用バスにてピンナウエラへ。象の孤児園を訪問し、ミルクやり、水浴びの姿などを見学します。その後、ランブッカナより高原列車にて植民地時代の面影を残す避暑地ヌワラエリア最寄りのナヌオヤへ。美しい茶畑の中を進む約4時間の列車の旅をお楽しみください。着後、ヌワラエリヤの散策にご案内いたします。
ヌワラエリヤ:ゴールウェイ・フオレスト・ロッジ泊
5 (ホートンプレインズ国立公園)
ヌワラエリヤ
  朝、専用車にてスリランカの中央高地の世界遺産ホートンプレインズ国立公園へ。標高2,000mを越える高原と雲霧林は、スリランカ固有の植物や野鳥の宝庫です。断崖からの絶景が広がるワールズエンドまで約3時間のハイキングをお楽しみください。午後は紅茶工場を訪問します。
ヌワラエリヤ:ゴールウェイ・フオレスト・ロッジ泊
6 ヌワラエリヤ
ゴール
09:00発
16:00着
専用バスにて、インド洋に面した世界遺産の街ゴールへ。
ゴール:ライトハウス泊
7 ゴール
コロンボ
コロンボ
12:00発
15:00着
19:15発
午前、ゴールの旧市街を散策します。その後、専用バスにて、コロンボへ。航空機にて帰国の途につきます。
機中泊
8 東京 07:35着 着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:スリランカ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
05月18日(木) ~ 05月25日(木) 8日間 258,000円
06月15日(木) ~ 06月22日(木) 8日間 258,000円
07月27日(木) ~ 08月03日(木)
ペラヘラ祭を見学
8日間 298,000円
09月07日(木) ~ 09月14日(木) 8日間 268,000円
10月05日(木) ~ 10月12日(木) 8日間 268,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 4名(18名様限定) <10名様より添乗員同行>
お一人部屋使用料 5/18発、6/15発、9/7発、10/5発コース:50,000円 7/27発コース:56,000円
特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
日本の国内線割引:日本主要都市から東京への国内線特別割引がございます(スリランカ航空指定便に限る)。詳しくはお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は入国時6ヶ月以上必要です。スリランカのETA渡航認証が必要です(4,000円)。申請の代行手数料は2,160円です。
気候・服装 全行程夏服が基本となります。朝晩は冷え込むこともありますので、上着をお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。2016年1月以降、シギリヤレディの写真撮影は禁止となっております。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行