アグラ城・タージ・マハル等を訪れる旅 「タージ・マハルと聖地バラナシ」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > タージ・マハルと聖地バラナシ

タージ・マハルと聖地バラナシ

インドの美を代表するタージ・マハルと、悠久の歴史を映す聖なるガンジス
インドの核心にふれる旅

  • 世界遺産
  • 遺跡史跡
  • 厳選ホテル
  • 白亜の廟タージ・マハル(アグラ)
  • 朝のガンジスをボートで遊覧(バラナシ)
  • 世界遺産アグラ城
  • 初転法輪の地サールナート
  • 聖なるガンジス川にて沐浴する人々(バラナシ)
  • 西遊インディアスタッフ
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 個人旅行・フリープラン
  • このツアーの地図を見る
  • インドの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

アグラ城/タージ・マハル

2名様より催行

ツアーのポイント/ Tour Point 

●お休みの取りやすい時期に設定したインドの旅ハイライト

インドが誇る世界遺産タージ・マハルとガンジス河畔の聖地バラナシを訪れる充実の5日間です。

●2名様からツアー催行(10名様より添乗員同行)

ツアーは2名様より催行決定。添乗員が同行しない場合、経験豊かな現地日本語ガイドがご案内いたします。

●現地では「西遊インディア」がサポート

デリーには西遊旅行の現地法人「西遊インディア」があり、日本人スタッフも常駐しておりますので、万が一の緊急時にも安心です。
延泊やアーユルヴェーダなど追加手配のご相談も承ります。

安心のホテル指定

初めてインドを訪れる方にも安心してご旅行いただけるよう、デリー、バラナシともにサービスと設備に定評のある4つ星クラスのホテルを指定しております。

ジェイピー・シッダールタ[デリー]

ラディソン[バラナシ]

ラディソン 客室の一例

「大地の真珠」タージ・マハル

かつてインド亜大陸で栄華を極めたムガール帝国。その第5代皇帝シャー・ジャハーンが自らの妻の墓廟として建てたタージ・マハル。それは当時の流行であったペルシャの建築様式を取り入れ、土着のヒンドゥー文化と見事に融合した建築物です。白い大理石に全28種の宝石を使って花模様や唐草模様、コーランの章句のカリグラフィーなどが施されており、控えめな装飾ながら、その色彩と全体が見事な建築美を魅せています。「大地の真珠」と称されるタージ・マハル、一度では見足りない人類の遺産です。
  • コーランの章句のカリグラフィーと花模様

    コーランの章句のカリグラフィーと花模様

  • エントランスからの景色

    エントランスからの景色

  • ヒンドゥー建築に影響を受けたチャトリ(小塔)部分

    ヒンドゥー建築に影響を受けたチャトリ(小塔)部分

聖地バラナシ インドの祈りと混沌の世界

母なる大河ガンジスの畔の町バラナシ。最もインドらしい町と言われ、ガンジス川では日の出とともに人々が沐浴をし、迷路のように入り組んだ路地裏では子供たちや牛が行きかい、日没後にはプジャ(礼拝)が行われます。ツアーではそのバラナシの魅力を十分にお楽しみいただけるよう、ガンジス川沿いのガートには夕刻と早朝の2度訪問します。夕刻はガンジスに奉げられるプジャを見学、早朝はボートに乗りガンジス川より朝日と沐浴する人々が集う川岸の様子を見学します。旧市街の路地の散策では、デリーやアグラなどの大都市では見られない「インド」の素顔が見られるはずです。
  • 迷路のように入り組んだ路地裏

    迷路のように入り組んだ路地裏

  • ヒンドゥー教の礼拝儀式プジャ

    ヒンドゥー教の礼拝儀式プジャ

  • 聖なるガンジス川にて沐浴する人々(バラナシ)

    聖なるガンジス川にて沐浴する人々(バラナシ)

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
デリー
11:30発
18:00着
空路、東京より直行便で、大阪より香港経由の便で、それぞれインドの首都デリーへ。着後、ホテルへ。
※添乗員同行の場合は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往路)、デリーにて合流します。
デリー:ジェイピー・シッダールタ泊
大阪
デリー
13:25発
21:30着
2 デリー
アグラ
デリー
早朝発 早朝、特急列車にてムガールの古都アグラへ。着後、アグラ市内観光(インドを代表する世界遺産タージ・マハル、世界遺産アグラ城等)。その後、専用バスにてデリーへと戻ります。
デリー:ジェイピー・シッダールタ泊
3 デリー
バラナシ
午前発 航空機にて、ヒンドゥー教の聖地バラナシへ。着後、四大仏教のひとつで初転法輪の地サールナートへ往復観光(ダメーク・ストゥーパ(仏塔)アショーカ王の石柱博物館等)。夜は、ガンジス川の畔で行われるヒンドゥー教の礼拝儀式プジャを見学します。
バラナシ:ラディソン泊
4 バラナシ
デリー
デリー

午後発


21:15発

早朝、ボートに乗ってガンジス川に昇る日の出を、また陽を浴びて一心に沐浴する人々の姿をご覧いただきます。その後、航空機にてデリーへ。着後、航空機を乗り換えて東京への直行便で、帰国の途につきます。
機中泊
5 東京 08:00着 着後、解散。
デリー泊
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝3/昼3/夜2:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:エア・インディア
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら
  • 5/3発コースは東京発着のみのコースです。観光内容は同様です。

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着/東京 催行状況
05月03日(水) ~ 05月07日(日)
ゴールデンウィークコース
5日間 東京発着 228,000円
08月12日(土) ~ 08月16日(水) 5日間 218,000円
09月16日(土) ~ 09月20日(水) 5日間 218,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 2名 <10名様より添乗員同行>
※日本より添乗員が同行しない場合、現地日本語ガイドがご案内します。
お一人部屋使用料 21,000円
特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
国際線のビジネスクラス:特別価格で往復150,000円の追加で別途手配いたします。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) インド(2,620円)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。旅券の残存有効期間は6ヶ月以上、査証欄余白は2ページ以上必要です。
気候・服装 5月~9月は全行程夏服が基本となります。ホテル、航空機の冷房対策や朝晩に備えて薄手の上着をご用意ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行