エレファンタ島の石窟群・チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅・エローラ石窟群・アジャンタ石窟群・ラール・キラー等を訪れる旅 「ナマステ・インディア大周遊」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 南アジア(インド・ブータン等) > ナマステ・インディア大周遊

ナマステ・インディア大周遊

文化と自然をたっぷり楽しむインド 15の世界遺産をめぐる15日間

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 鉄道の旅
  • 厳選ホテル
  • 白亜の廟タージ・マハル
  • 花市場(コルカタ)
  • ガンジス河(バラナシ)
  • 第16石窟カイラーサナータ寺院(エローラ石窟)
  • 愛の彫刻で知られるカジュラホ
  • 階段井戸チャンド・バオリ
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 個人旅行・フリープラン
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • インドの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

エレファンタ島の石窟群/チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅/エローラ石窟群/アジャンタ石窟群/ラール・キラー/フマユーン廟/クトゥブ・ミナール/ランタンボール要塞/ジャンタル・マンタル/アンベール城/ケオラデオ国立公園/ファテープルシクリ/アグラ城/タージ・マハル/カジュラホの寺院群

15名様限定/ホテル指定

15日間のご旅行を安心してお過ごしいただけるよう、少人数限定でご案内。また、全都市で快適にお過ごしいただけるホテルをご用意いたしました。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●インドを訪れるなら必ず押さえておきたい厳選の訪問地へ

インドを代表する世界遺産はもちろん、バラナシやコルカタでは「最もインドらしい」大河ガンジス、映画の舞台にもなった幾何学模様の美しいチャンド・バオリ(階段井戸)、大自然を楽しむ2つの国立公園など、インドに行くなら必ず見たい・行きたい厳選の訪問地を残らず詰め込んだ充実のコースです。

●2つの国立公園を訪問 11~2月は渡り鳥の季節

インドは国立公園の整備が進んだ国のひとつ。町の喧騒の横にある森にはインド固有の野生動物が暮らしています。このコースでは自然を愛するインドの人々の間でも人気のある、ランタンボール国立公園でのサファリとケオラデオ国立公園の野鳥の観察をお楽しみいただきます。

●バスは1名2席利用を確約!人数限定、安心のホテル指定

15名様限定にし、長い移動もくつろげるようバスは1名2席利用を確約。さらに全都市快適なホテルを確約しています。

ランタンボールとケオラデオ  2つの世界遺産の森でサファリを楽しむ

ランタンボール国立公園には森と高原、湖が点在します。さらに10世紀に建てられたランタンボール要塞(2013年に世界遺産登録)があり、樹木が中世の遺跡を呑み込む様は圧巻です。ランタンボールでは2回のサファリ(カンターとジープの2タイプのサファリ)をお楽しみください。また、1985年に世界遺産に登録されたケオラデオ国立公園は町中にありながら、一歩中に入ると外の喧騒とは全く異なり、湖、湿地、草地が広がります。11~2月はシベリアやチベットから飛来してくる渡り鳥などの野鳥で最もにぎわい美しい季節です。
  • ベンガルタイガー

    ベンガルタイガー

  • インドトキコウ

    インドトキコウ

  • インドコキンメフクロウ

    インドコキンメフクロウ

  • ニルガイ

    ニルガイ

インドを楽しむこだわり手配

専用車だけでなく、列車や日本の「人力車」が語源となっているリキシャ、そしてアンベール城では象のタクシーを利用します。また、各地で名物料理を満喫。インド版定食ターリーやベンガル料理などをご賞味いただきます。バラナシでは最も「インドらしい」街並みの残る旧市街の散策や礼拝儀式プジャの見学もお楽しみいただきます。

  • 庶民の足リキシャを体験

  • インド版定食ターリー

  • ヒンドゥー教の礼拝儀式プジャ

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
デリー
11:30発
17:50着
空路、東京より直行便で、大阪より香港経由の便で、それぞれインドの首都デリーへ。着後、航空機を乗り換えて、ムンバイへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、デリーにて合流します。
ムンバイ:コヒヌール泊
大阪
デリー
14:10発
21:10着
デリー
ムンバイ
深夜発
2 (エレファンタ島)
ムンバイ
オーランガバード
夕方発 朝、船にてエレファンタ島へ向かいます。着後、シヴァ神の彫刻で有名なヒンドゥー教石窟を見学。その後、ムンバイへ戻り、市内観光インド門チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(外観)等)。その後、航空機にてオーランガバードへ。

オーランガバード:ラマ・インターナショナル泊
3 オーランガバード
(エローラ遺跡)
  終日、南北2kmにわたる壮大なエローラ石窟寺院群をゆっくりと見学します。第16石窟のヒンドゥー教窟カイラーサナータ寺院はもちろん、数々の仏教窟ジャイナ教窟も見学します。

オーランガバード:ラマ・インターナショナル泊
4 (アジャンタ石窟)
オーランガバード
デリー

午後発
午前中、馬蹄形の岩山に数々の仏教窟が穿たれたアジャンタ石窟寺院群をゆっくりと見学。蓮華手菩薩の壁画をはじめ、見事な彫刻や壁画が残る石窟を数多くご覧いただきます。その後、航空機にてデリーへ。

デリー:ITCウェルカム・ドゥワリカ泊
5

デリー

ランタンボール

午後発
(約5時間)
夕方着
午前中、デリー市内観光(ムガール帝国の赤い城ラールキラー(外観)、ムガール帝国第2代皇帝が眠るフマユーン廟等)。昼食後、列車にてランタンボールへ。

ランタンボール:ランタンボールリージェンシー又はフォレストリゾート泊
6 ランタンボール
(ランタンボール国立公園)
  早朝と夕方の2回、ランタンボール国立公園のサファリをお楽しみください。バニヤンの木が茂り、中世の遺跡を覆うランタンボールの森にはベンガルタイガーのほか、アクシスジカ、サンバー、水鳥やマーシュクロコダイルの姿も観察できます。日中はホテルにてゆっくりお過ごしください。
サファリの間に世界遺産・ランタンボール要塞にもご案内します。

ランタンボール:ランタンボールリージェンシー又はフォレストリゾート泊
7 ランタンボール
チャンド・バオリ
ジャイプール

08:00発

13:00着

専用バスにてラジャスタン州の州都「ピンクシティ」ジャイプールへ。途中、幾何学建築の美しい階段井戸チャンド・バオリを見学します。ジャイプール着後、市内観光(マハラジャが今も暮らすシティ・パレス、天文台ジャンタル・マンタル風の宮殿(外観)等)。昼食はインド版定食ターリーをご賞味ください。

ジャイプール:ITCラージプータナ泊
8 (アンベール城)
ジャイプール
バラトプル
(ケオラデオ国立公園)

10:00発
13:00着
朝、ジャイプール郊外の丘に建つアンベール城を象のタクシーに乗って訪問。その後、専用バスにてバラトプルへ。昼食後、世界遺産のケオラデオ国立公園へ。園内をリキシャでめぐり、野鳥や野生動物の観察をお楽しみください。

バラトプル:ウダイ・ヴィラス泊
9 バラトプル
ファテープルシクリ
アグラ

08:00発

13:00着

専用バスにて古都アグラへ。途中、ムガール帝国の夢の都ファテープルシクリを見学。アグラ着後、アグラ城を訪問します。

アグラ:ジェイピーパレス又はITCムガール泊
10 (タージ・マハル)
アグラ
カジュラホ

午後発
午前、インドを代表する世界遺産タージ・マハルを見学します。昼食後、空港へ。航空機にてカジュラホへと向かいます。着後、愛の彫刻で知られるカジュラホ寺院群東群のヒンドゥー教寺院ジャイナ教寺院等)を見学します。

カジュラホ:ラディソン泊
11 (カジュラホ寺院群)
カジュラホ
バラナシ

午後発
午前中、ひき続きカジュラホ寺院群を観光西寺院群等)。午後、航空機にてヒンドゥー教の聖地バラナシへ。夜はガンジス川の畔で行われるヒンドゥー教の礼拝儀式プジャを見学。
バラナシ:ラディソン泊
12 バナラシ
コルカタ
夕方発 早朝、ヒンドゥー教徒が沐浴するガンジス川をボートで遊覧。その後、入り組んだ路地を散策しながらヴィシュワナート寺院やガートなどを訪問。その後、夕方の航空機にてコルカタへ。
コルカタ:プライド泊
13 コルカタ   終日、コルカタ市内観光インド博物館カーリー寺院等)。ハウラー橋周辺の花市場やフーグリ川のガートの散策もお楽しみください。夕食はベンガル料理をご賞味ください。

コルカタ:プライド泊
14 コルカタ
デリー
午前発 朝の航空機にてデリーへと戻ります。着後、デリー市内観光クトゥブ・ミナール等)。夕方、東京方面の方は直行便で、大阪方面の方は香港経由の便で、それぞれ帰国の途につきます。

機中泊
デリー 21:15発
デリー 23:15発
15 東京 08:00着 着後、解散。
大阪 12:40着
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝13/昼13/夜12:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:エア・インディア
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2016年~2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
11月12日(土) ~ 11月26日(土) 15日間 458,000円
01月21日(土) ~ 02月04日(土) 15日間 458,000円
02月18日(土) ~ 03月04日(土) 15日間 458,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(7月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 88,000円
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
国際線のビジネスクラス:特別価格で往復140,000円の追加で別途手配いたします。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) インド(2,620円)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。旅券の残存有効期間は6ヶ月以上、査証欄余白は2ページ以上必要です。
気候・服装 11月~2月は乾季のベストシーズンにあたります。日中は半袖又は長袖シャツで過ごせますが、朝晩は冷え込みますので上着もお持ちください。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について インドの列車はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。
観光について 日程2日目のエレファンタ島へ向かう船は、天候上の理由により出港できないことがあります。また、日程8日目のアンベール城は象に乗って訪問する予定ですが、現地事情により車を利用することがあります。国立公園でのサファリは自然観察ですので写真や日程表中の動物が必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行