「雲貴高原少数民族紀行 ミャオ族とトン族の村を訪ねて」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 中国・チベット・モンゴル方面 > 雲貴高原少数民族紀行 ミャオ族とトン族の村を訪ねて

雲貴高原少数民族紀行
ミャオ族とトン族の村を訪ねて

山深い貴州奥地へ 美しい衣装を纏う民族と古鎮訪問

山深い貴州奥地に暮らす民族を訪ねて。 2/22発コースは長角ミャオ族の祭り「跳花坡」を見学。

  • 遺跡・史跡
  • 文化体験
  • 伝統料理
  • 民族
  • 祭り見学
  • ※一部出発日のみ
  • 山間にトン族の伝統建築・鼓楼が並ぶ肇興
  • 銀飾りで着飾り歓迎の酒を振る舞うミャオ族の女性(季刀村)
  • 長角ミャオ族の少女たち
  • 細かいろうけつ染めの民族衣装で有名なカ家人(麻塘村)
  • 最大の風雨橋・程陽橋(馬安村)
  • 刺繍が施された前掛けが特徴の短裙ミャオ族の歓迎式(大塘村)
  • 鼓楼とトン族の歓迎式(肇興)
  • アジア最大級の瀑布・黄果樹瀑布
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • アジア民族の旅
  • 東南アジアの旅

ツアーのポイント/ Tour Point 

●トン族の伝統や文化にふれる

鼓楼や風雨橋など伝統の木造建築と瓦葺きの屋根との調和が情緒を醸しだすトン族の村々。実際に村に滞在することで、時間を気にすることなくのんびり村を満喫します。

●ミャオ族の華麗で美しい民族衣装を満喫

刺繍や銀細工で飾られた目にも艶やかな衣装は、村ごとにそれぞれ異なりデザインも多様です。貴州奥地の山々に囲まれた素朴な村々をめぐり、美しい伝統衣装を纏ったミャオ族の村を訪ねます。

●歓迎式を楽しむ

各村で計4回のトン族、ミャオ族の歓迎式を手配。祭りや行事の際に着用する華麗な民族衣装で伝統的な唄や踊りが披露されます。民族衣装や髪飾りは村ごとに異なり、それぞれお楽しみいただけます。

●風光明媚な景勝地も見学

龍勝棚田など風光明媚な景勝地も見学します。

2/22発コースはミャオ族とトン族の恋の祭り跳花坡を見学

長角ミャオ族の村にて行われる豊作祈願や恋愛の場。嫁いだ娘が実家の家族に会える場など様々な役割を持っています。
本来、「花」は若い男女を、「坡」は広場を表し、若者が広場で踊るという意味になります。
若者が広場で踊り豊作を祈願する跳花坡

若者が広場で踊り豊作を祈願する跳花坡

村の滞在と食を楽しむ

肇興ではトン族の村に滞在。山間に木造建築の鼓楼や風雨橋、瓦屋根の民居が立ち並ぶ雰囲気のある村の滞在をお楽しみください。藍染や刺繍などの手作業も有名で、時季によっては今でも各家庭で藍で布を染め、布を叩いて光沢を出すなど手作業を見ることができます。

また、伝統料理「なれ寿司」や「油茶」をご賞味いただくほか、トン族の人々と食事を囲む百家宴もご用意しております。百家宴ではたくさんの村人が集まりひとつの家庭でひとつのテーブルに自慢の料理を並べます。広場にたくさんのテーブルが並べられる村人総出の心ばかりの温かいおもてなしと伝統料理をお楽しみください。

  • ミャオ族伝統の鍋・酸湯魚

    ミャオ族伝統の鍋・酸湯魚

  • 各家から料理を持ち寄る(百家宴)

    各家から料理を持ち寄る(百家宴)

  • 村人総出で楽しむトン族の百家宴

    村人総出で楽しむトン族の百家宴

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
北京又は上海
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ北京又は上海へ。着後、航空機を乗り換えて、広西チワン族自治区の桂林へ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、桂林にて合流します。
桂林泊
大阪
北京又は上海
午前又は午後発
北京又は上海
桂林
午後又は夜発
2 桂林
龍勝棚田
三江

08:00発

16:00着

専用バスにて、三江へ。途中、丘陵に広がる風光明媚な龍勝棚田を訪れます。三江着後、伝統的な水車の残る山道を通り、トン族の暮らす馬安村へ。最大の風雨橋・程陽橋鼓楼を見学しながら、村の散策をお楽しみください。夕食はトン族の唄を楽しみながらの伝統料理・百家宴をご賞味ください。
三江泊
3 三江
肇興
08:00発
12:00着
専用バスにて、5つの鼓楼や風雨橋のあるトン族の村・肇興へ。途中、地坪の風雨橋を訪問。肇興着後、村内の鼓楼の見学や唄と踊りの歓迎式をお楽しみください。昼食はトン族の民族料理・なれ寿司や油茶などをご賞味ください。
肇興(トン族の村)泊
4 肇興
地捫
榕江

08:00発

18:00着

専用バスにて榕江へ。途中、トン族の村・地捫、古い町並みの残る古鎮・翹街、トン族の村・車江に立ち寄ります。鼓楼や風雨橋の残る村や古鎮の散策をお楽しみいただきます。
榕江泊
5 榕江
凱里
08:00発
17:00着
専用バスにて、雷公山を越えて凱里へ。途中、刺繍が施された前掛けが特徴の短裙ミャオ族の村・大塘村や伝統楽器・芦笙作りで有名な水電村を訪問します。大塘村では唄と踊りの歓迎式をお楽しみください。夕食は魚や野菜を酸味のあるスープで煮込んだミャオ族伝統の鍋料理・酸湯魚をご賞味ください。
凱里泊
6 凱里
安順
15:00発
19:00着
朝、凱里の民族博物館を見学。その後、専用バスにて安順へ。途中、水牛の角飾りで有名な季刀村、細かいろうけつ染めが有名なカ家人の暮らす麻塘村、銀飾りが美しい青曼村など訪問します。季刀村では唄と踊りの歓迎式をお楽しみください。
安順泊
7 安順
(長角ミャオ族の歓迎式)
  専用バスにて、長角ミャオ族の村を訪問します。長角ミャオ族は他には例を見ないほど大きく特徴的な頭飾りで知られています。唄と踊りの歓迎式村の散策をお楽しみください。その後、安順へ。
※2/22発コースは長角ミャオ族の祭り「跳花坡」を見学します(唄と踊りの歓迎式は見学しません)。
安順泊
8 (黄果樹大瀑布)
安順
貴陽

15:00発
16:00着
専用バスにて、アジア最大級の滝・黄果樹大瀑布、石造りの家が並ぶ老漢族の村を訪れます。老漢族の村では「地劇」と呼ばれる仮面劇をご覧いただきます。その後、貴陽へ。
貴陽泊
9 貴陽
北京又は上海
午前発 空路、北京又は上海へ。着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
北京又は上海
東京
午前発
北京又は上海
大阪
午前発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝/昼/夜:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:中国国際航空、中国東方航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2014年~2015年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
12月27日(土) ~ 01月04日(日) 9日間 268,000円
02月22日(日) ~ 03月02日(月)
長角ミャオ族の祭り「跳花坡」見学
9日間 228,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は18,300円~22,200円です(7月8日現在、利用航空会社により異なります)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 10名 <添乗員同行>
お一人部屋使用料 30,000円
 
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 冬服が基本になります。ダウンジャケットなどの十分な防寒着をおもちください。年間を通じて雨が多い地域ですので、雨具は必ずご用意ください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
宿泊について 一部のホテルでは、バスタブがなく、お湯の出が悪いなど設備が十分でない場合があります。予めご了承ください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行