紅河ハニ棚田(元陽)・中国南部カルスト(石林)等を訪れる旅 「大地のパレット東川紅土地と元陽棚田、菜の花の里・羅平」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 中国・チベット・日本方面 > 大地のパレット東川紅土地と元陽棚田、菜の花の里・羅平

大地のパレット東川紅土地と
元陽棚田、菜の花の里・羅平

季節限定!雲南の3つの絶景を訪問

  • 世界遺産
  • 文化体験
  • 民族
  • 大自然
  • 花の季節
  • フォトジェニック
  • 2月は棚田が水を張り、景観のもっとも美しい季節(多依樹棚田)
  • 迫力の滝・九龍瀑布
  • 水面に夕陽を映す壩達棚田
  • 菜の花が幾何学模様を描く牛街
  • 棚田ウォークを楽しむ
  • 世界遺産・石林風景地区も訪問
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • アジア民族の旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

紅河ハニ棚田(元陽)/中国南部カルスト(石林)

元陽・羅平にはそれぞれ2連泊

ツアーのポイント/ Tour Point 

●早春の雲南3つの絶景を連泊でゆったり満喫

東川では紅い大地が美しい素朴な農村地帯を訪問。元陽と羅平にはそれぞれ2連泊。元陽では朝・夕と表情を変える棚田をじっくり鑑賞。また、羅平では独特のカルスト地形に菜の花が彩りをそえた美しい景観を終日かけて観光します。

●元陽では村から村へ、棚田を歩いて楽しむ

展望台からの壮観な景観だけではなく、より間近で「大地の彫刻」と称される棚田をご覧いただきます。のどかな田舎の風景と、棚田ウォークをお楽しみください。

●羅平郊外や世界遺産・石林も訪れる充実の観光内容

間近に水煙をあげる迫力の滝・九龍瀑布、世界遺産の石林風景区など、棚田・菜の花以外のみどころもあわせてお楽しみください。

世界遺産 ハニ族が創り上げた奇跡の棚田

2013年の第37回世界遺産委員会において、雲南省紅河ハニ棚田の文化的景観が新たに世界文化遺産に登録されました。ハニ族の棚田は雲南省の元陽を中心に、標高1,500m~2,000m前後の高原地帯に点在しています。温暖で雨が多い気候帯に属しており、古くから稲作が盛んであったこの地域に、ハニ族は1300年かけて山肌に広がる棚田群を築き上げて来ました。ハニ族の棚田はその美しさ、壮大さから「大地の彫刻」「雲の梯子」と称されています。ツアーでは4ヶ所の展望地を訪問し、美しい棚田の景観をじっくりお楽しみいただきます。

多依樹棚田

数ある元陽の棚田の中でも、最も有名な棚田の一つです。朝日の名所として知られる多依樹では、棚田に向かって展望テラスが幾重にも設置されており、夜明け前から多くの人が朝日に輝く棚田を見ようと、集まります。山の向こうから朝日が昇るにつれ、水をたたえた棚田の表面の色彩が刻一刻と変わっていく様は息をのむほどの美しさです。
  • 雲上の絶景・多依樹棚田

  • 刻一刻と変化する棚田の色彩


猛品棚田

元陽周辺で最大規模の棚田。展望地と棚田との間に比較的距離があり、その面積が広大であることから、棚田間の段差が消えて網目が繋がっているかと錯覚する程の圧巻の景観が広がります。

壩達棚田

猛品と同じく夕日の名所として知られています。棚田が谷に位置し、山の斜面に沿って左右に展開しているため、条件が揃えば夕陽に輝く棚田の上に霧がかかった幻想的な光景を目にすることができます。

龍樹壩棚田

知られざる棚田の名所・龍樹壩。バスでは近くに入る事ができないため、小型車に分乗して棚田へ向かいます。有名な棚田と比較すると規模こそ劣りますが、人々の生活の雰囲気が身近に感じられる穴場の棚田です。
  • 展望台と猛品棚田

  • 山の斜面に沿ってつくられた壩達棚田

  • 知られざる棚田の名所・龍樹壩

紅土の大地に広がる美しいパレット
東川紅土地(とうせんこうどち)

昆明から南西に位置する東川周辺は赤い大地が特徴的な「紅土高原」として知られる農村地帯です。長い時間をかけて紅い土地に段々畑がつくられ、畑と地面のコントラストは、その広大な大地はまるでパレットのようです。朝に夕に美しい景観をゆっくりとお楽しみいただきます。

畑と大地のコントラストが美しい東川紅土地

雲南省に暮らす少数民族に出会う

雲南省には数多くの少数民族が暮らし、華やかなで特徴的な民族衣装や信仰など今でもそれぞれの民族の伝統を受け継いでいます。棚田の見事な元陽では青い衣装に頭巾が特徴的なハニ族や刺繍を施した民族衣装が特徴的なイ族が、菜の花畑で有名な羅平にはプイ族と出会うことができます。
  • 多依樹棚田で出会ったハニ族の親子

  • カラフルな衣装が特徴的なイ族の女性

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
中国国内都市
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ中国国内都市乗り換えで雲南省の省都・昆明へ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、中国国内都市又は昆明にて合流します。
昆明泊
大阪
中国国内都市
午前又は午後発
中国国内都市
昆明
午後又は夜発
2 昆明
東川
08:30発
13:00着
専用バスにて、紅い大地が広がる景勝地・東川へ。午後は素朴な農村風景の広がる東川紅土地を見学します(五彩坂、錦繍園、千年古龍樹等)。
東川泊
3 東川
建水
11:00発
19:00着
朝、引き続き紅土地の見学打馬坎月亮田等)。その後、専用バスにて明・清時代の古い建物が残る建水へ。
建水泊
4 建水
元陽
(龍樹壩棚田)
(猛品棚田)
08:00発
12:00着
朝、建水の街の散策。その後、専用バスにて、「大地の彫刻」とも呼ばれる見事な棚田の景観が広がる元陽へ。
着後、素朴な龍樹壩の棚田へ。夕方、夕日の名所・何千段もの棚田が創り出す曲線が美しい猛品の展望台にて、夕日に染められた棚田の景観をお楽しみいただきます。
元陽泊
5 元陽
(多依樹棚田)
(箐口村)
(全福庄村)
(壩達棚田)
  早朝、朝日の名所・多依樹の展望台を訪れ、朝日に染まる棚田をご覧いただきます。午後、ハニ族の村・箐口村を訪問。
●棚田ウォーク(約1時間)
箐口村より、棚田に沿ってハニ族の村・全福庄村までゆっくり歩きます(バスで移動することも可能です)。その後、夕日の名所・壩達の展望台へ。夕日に染められた広大な棚田の景観をお楽しみいただきます。
元陽泊
6 元陽
羅平
08:00発
17:00着
ご希望の方は、再び早朝、朝日の名所・多依樹の展望台を訪れ、朝日に染まる棚田をご覧いただきます。その後、専用バスにて菜の花畑の広がる羅平へ。
羅平泊
7 羅平   早朝、朝日に照らされる菜の花とカルスト地形が織りなす景観が広がる金鶏山へ。その後、羅平郊外の観光(山上から眺める壮大な滝・九龍瀑布、菜の花畑が地形に沿って等高線を描く牛街等)。また、プイ族の村も訪問します。
羅平泊
8 羅平
石林
昆明

08:00発


17:00着

専用バスにて、昆明へ戻ります。途中、世界遺産にも指定されている景勝地・石林風景区を見学。夕食は、雲南名物・過橋米線など様々な料理をご賞味ください。
昆明泊
9 昆明
中国国内都市
午前発 空路、東京・大阪それぞれ中国国内都市乗り換えで帰国の途につきます。着後、解散。
中国国内都市
東京
午後発
中国国内都市
大阪
午後発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝8/昼7/夜7:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:中国国際航空、中国東方航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
02月15日(水) ~ 02月23日(木) 9日間 258,000円
02月17日(金) ~ 02月25日(土) 9日間 258,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は不要です(7月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 10名(18名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 46,000円
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 冬服が基本となります。日中は晴れれば暖かく、20℃程度まで気温が上がり長袖シャツで過ごすことができます。標高1,000m~2,000mの高原地帯ですので、雨の後や朝晩は冷え込むことがあります。厚手の上着もご用意ください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 日程4日目、5日目の元陽では棚田風景区内のシャトルバスを利用し、基本的に他のお客様との混乗となります。
日程について 菜の花の咲く時期に出発日を設定しておりますが、その年の気候等により花の開花時期が多少ずれることがあります。予めご了承ください。
宿泊について この時期はホテルが大変混み合いますので、場所によっては御一人部屋をお取りできないことがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行