ポタラ宮等を訪れる旅 「青蔵高原3,000kmバスの旅」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 中国・チベット・日本方面 > 青蔵高原3,000kmバスの旅

青蔵高原3,000kmバスの旅

中ネ公路から青蔵公路へ、チベットの大地を大走破!チョモランマB.C.も訪問

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 大自然
  • 祭り見学
  • チベットの雄大な景観の中、青蔵公路を走る
  • チョモランマB.C.よりチョモランマを間近に展望
  • 長江源流・トト河
  • チャカ塩湖
  • 天空の湖ナムツォ
  • セラ寺のタンカ御開帳(8/19発コース)
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • チベットの旅入門
  • チベットの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ポタラ宮

12名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●12名様限定・バス席はお一人様2席利用を確約

バスでの移動をゆっくりおくつろぎいただけるようにお一人様2席利用を確約しています。

●雄大な自然と篤い信仰を感じるチベット横断バスの旅

見渡す限りの草原、ヒマラヤの山並み、野生動物の暮らす手つかずの大地など中ネ公路と青蔵公路をバスで大走破します。

●高度順応に配慮した日程

ラサ(3,600m)から徐々に標高を上げてチョモランマB.C.を訪問し高度順応をしてから、平均海抜4,500mを越える青蔵高原へ向かう、高度順応しやすい日程となっております。また、添乗員はパルスオキシメーター(血中酸素飽和度測定装置)と携帯加圧装置を持参し、現地にて酸素ボンベをご用意いたします。

●世界の最高峰に迫る

世界最高峰チョモランマ(エベレスト:8,848m)を始めとし、ローツェ、マカルー、チョー・オユー、シシャパンマの8,000m峰五座を展望します。

中ネ公路から青蔵公路へ 3,000kmをバスで走破

青蔵公路は、青海省西寧からチベット自治区ラサまでの全長1,937kmのチベット高原を横断する道路。1950年に工事が始まり、1954年に開通。ラサからゴルムドまでは2006年に開通した鉄道とほぼ並行して走り、ゴルムドからは青海湖の南側を通ります。ゴルムド以降ラサまでの標高は平均4,500mと高く、道中では草原や湖、6,000~7,000mの山々の景観をお楽しみいただけます。

長江源流・トト河

チベット高原の北東部・タングラ山脈を水源とするトト河は長江の源流とされ、ここから青海省南部へと流れ川幅を増していきます。

野生動物の宝庫ココシリ

青蔵高原の中部に位置する動物保護区。チベットガゼルやカモシカ、野ロバが生息しています。

チャカ塩湖

ツァイダム盆地の東部に位置し、モンゴル語で「塩海」の意味を持つチャカ塩湖。塩の厚さは5から10m弱。天然の塩湖です。

崑崙山脈

中央アジアまで3,000kmに及ぶ大山脈。崑崙山脈の山並みや玉珠峰(6,178m)と氷河を展望できます。

中国最大の塩湖・青海湖

一周約360㎞、琵琶湖の六倍もの規模を持つ湖。7月~8月の青海湖のほとりは菜の花が咲き乱れ、一面黄色に染まります。
  • 長江源流・トト河

  • 菜の花が満開の青海湖

  • チャカ塩湖

  • 野生動物の宝庫ココシリ

  • 崑崙山脈

天空の湖ナムツォ

ラサの北方、美しい草原が広がるダムシュン地方の湖ナムツォ。標高4,718mにあるこの湖は、ヤムドゥク湖とともにチベット3大聖湖のひとつに数えらる重要な巡礼地です。湖畔を散策すると、真言が刻まれた石が無数に積まれたマニ石や、タルチョを目にします。お天気が良ければ、万年雪を頂いた7,000m峰のニェンチンタングラ山脈を背景に真青な湖水が広がります。

ニェンチンタングラ山脈とナムツォ

チベットの祭りを見学

6/9発コースはギャンツェのサカダワを見学

チベット歴の四月に行われるサカダワは、釈迦の降誕・成道・涅槃にちなんだ聖日です。サカダワの期間に積まれた功徳は何倍にもなると信じられており、人々はこぞってお布施を捧げ、読経、修行に勤しみます。6/9発コースでは、昔ながらのチベットらしさが残るギャンツェにてサカダワを迎えます。白居寺では3日間にわたって祭りが行われ、もっとも盛り上がる最終日のタンカのご開帳を見学します。

8/19発はセラ寺のショトン祭見学

チベット最大とも言われるショトン祭。ショトン祭はチベット語で「ヨーグルト祭り」を意味し、雨安居明けにヨーグルトが振舞われたことに由来すると言われています。その後、ショトン祭に合わせて、タンカの開帳やアチェラモと呼ばれるチベット歌劇が行われるようになり、今では賑やかなお祭としてチベット各地から人々が訪れ賑わいます。8/19発コースでは、ゲルク派6大寺院のひとつに数えられるセラ寺のタンカ開帳をご覧いただきます。小規模ながらまだ訪れる人が多くなく、ゆっくりとご覧いただけます。
  • サカダワで賑わう白居寺(6/9発コース)

  • セラ寺のタンカ御開帳(8/19発コース)

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
北京又は成都
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ北京又は航空機を乗り換えて四川省の省都・成都へ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、北京又は成都にて合流します。
北京又は成都泊
大阪
北京又は成都
午前又は午後発
2 北京又は成都
ラサ
朝発 空路、チベットの中心地ラサ(拉薩:3,600m)へ。着後、高度順応のため休養及び自由行動。
※ラサでは、散策に便利なパルコル(八角街)徒歩圏内のホテルに宿泊します。
ラサ泊
3 ラサ
ヤムドゥク湖
ギャンツェ

08:00発


16:00着

専用バスにて、カンパ・ラ(峠:4,749m)、カロ・ラ(峠:5,045m)を越えてギャンツェ(江孜:3,900m)へ。途中、カンパ・ラよりチベット三大聖湖のひとつ紺碧のヤムドゥク湖を眺めます。天気が良ければ、ノジンカンサ(7,190m)の麓に壮大なカロ・ラ氷河を展望できます。
※8/19発コースは、朝、ラサのショトン祭を見学します。
ギャンツェ泊
4 ギャンツェ
シガツェ
11:00発
14:00着
朝、ギャンツェ市内観光白居寺ギャンツェ・クンブム等)。その後、専用バスにて、チベット第二の都シガツェ(日喀則:3,920m)へ。シガツェ着後、歴代パンチェンラマの寺院として有名なタシルンポ寺を見学。
※6/9発コースは、朝、ギャンツェのサカダワ祭を見学します。
シガツェ泊
5 シガツェ
シェーカル
08:00発
17:00着
専用バスにて中ネ公路をひた走り、ツォー・ラ(峠:4,500m)、ギャツォー・ラ(峠:5,220m)を越えてシェーカル(4,300m)へ。シェーカル手前でチョモランマ(エベレスト)が顔を出します。
シェーカル泊
6 シェーカル
(ロンボク)
(チョモランマB.C.)
06:00発
10:00着
早朝に出発し、専用バスにてロンボク(4,900m)へ往復観光。途中、ギャウ・ラ(峠:5,100m)からは、天気は良ければ朝日に浮かび上がる8,000m五座(チョモランマ、ローツェ、マカルー、チョー・オユー、シシャパンマ)を展望できます。ロンボク着後、混乗バスにてチョモランマ・ベースキャンプ(5,150m)へ。世界最高峰チョモランマを仰ぎ見ます。
シェーカル泊
7 シェーカル
シガツェ
08:00発
17:00着
専用バスにて再びギャツォー・ラ(峠:5,220m)、ツォー・ラ(峠:4,500m)を越えてシガツェへ戻ります。途中、要塞のような造りのサキャ南寺を見学します。
シガツェ泊
8 シガツェ
ナムツォ
07:00発
17:00着
専用バスにてチベット三大聖湖のひとつナムツォ(納木錯:4,718m)へ。着後、湖畔の散策とナムツォを見下ろす高台へご案内。晴れていれば湖とニェンチンタングラ山脈の景観をお楽しみいただけます。
ナムツォ泊
9 ナムツォ
ナクチュ
09:00発
16:00着
専用バスにてナクチュ(那曲:4,514m)へ。ヤクや羊の放牧風景を見ながら、途中、ラチュラン・ラ(峠:5,132m)を越えて眼下に紺碧のナムツォを展望します。
ナクチュ泊
10 ナクチュ
トトフ
08:00発
18:00着
専用バスにて唐古拉峠(5,231m)を越えて青海省に入り、長江源流に近いトトフ(沱沱河:4,539m)へ。
トトフ泊
11 トトフ
ゴルムド
08:00発
18:00着
専用バスにて崑崙山峠(4,767m)を越えてツァイダム盆地の南端のゴルムド(2,800m)へ。途中、崑崙山脈、玉珠峰の山の景観やチベット・ガゼルやカモシカ、野ロバ等の野生動物が暮らすココシリ(可可西里)無人風景区を通ります。
ゴルムド泊
12 ゴルムド
チャカ
07:00発
16:00着
専用バスにて塩湖のあるチャカ(茶卡:3,300m)へ。着後、チャカ塩湖を見学。途中、ツァイダム盆地の荒涼とした景観をお楽しみください。
チャカ泊
13 チャカ
西寧
08:00発
17:00着
専用バスにてかつてチベットへと嫁いだ文成公主も越えた日月山の峠(3,510m)を越えて西寧(2,275m)へ。途中、中国最大の塩湖・青海湖(3,200m)で湖畔の散策をお楽しみいただきます。
西寧泊
14 西寧
北京
午前発 航空機にて北京へ。着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
北京
東京
午後発
北京
大阪
午前発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝13/昼11/夜12:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:中国国際航空、中国東方航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
06月09日(金) ~ 06月22日(木)
ギャンツェのサカダワ祭見学
14日間 528,000円
08月19日(土) ~ 09月01日(金)
ラサのショトン祭見学
14日間 528,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(12名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 59,000円
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 北京・成都など標高の低い場所では合服で過ごせますが、標高が上がるにつれ気温が下がりますので、セーターにヤッケ、羽毛服等の十分な防寒具が必要です。日差しが強いので、サングラスや帽子も必携です。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
高山病について 高山病の影響が十分予想されるコースです。ご参加の方全員に健康診断書をご提出していただき、弊社の嘱託医の判定を受けていただきます。また、疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険へのご加入をお願いしております。弊社では高山病対策として、添乗員はパルスオキシメーター(血中酸素飽和度測定装置)、携帯加圧装置を持参し、現地で酸素ボンベを用意します。
高山病についてのご注意と取り組み
観光について 寺院・僧院等は観光地ではないため、現地事情により入場、観光できないことがあります。また、ギャンツェのサカダワ祭やセラ寺のショトン祭で催されるタンカ開帳は、雨天の場合、内容が変更になったり延期・中止になることがあります。
宿泊について シェーカルの宿泊施設はお湯の出が悪かったり、停電することがあります。トトフの宿泊施設は室内にシャワー、暖房の設備はなく、トイレは共同となります。また、宿泊施設に限りがありますので、御一人部屋をお取りできなかったり、3人以上の大部屋泊になったり、分宿になることがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行