ウクハランバ・ドラケンスバーグ公園等を訪れる旅 「南アフリカ・ドラケンスバーグ山脈に眠る岩壁画を訪ねて」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > アフリカ方面 > 南アフリカ・ドラケンスバーグ山脈に眠る岩壁画を訪ねて

南アフリカ・ドラケンスバーグ山脈に眠る
岩壁画を訪ねて

古来よりサン族によって描かれてきた岩壁画を求めてドラケンスバーグへ

  • トレッキング
  • 世界遺産
  • 大自然
  • 国境越え
  • ゲームパスシェルターに残るエランドとサン族壁画
  • ディディマ・ロック・アートセンター
  • サニパス周辺からの風景
  • ドラケンスバーグ山脈の山岳風景
  • ケープハイラックス
  • 美しい山並みを楽しむ
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • アフリカの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ウクハランバ・ドラケンスバーグ公園

15名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●ドラケンスバーグ公園近郊に計6泊滞在

南北に約1000kmにも伸びる広大なウクハランバ・ドラケンスバーグ公園。北部のカテドラルピーク、中部のジャイアンツキャッスル、南部地域など異なる場所に計6泊滞在。雄大な景観とサン族の岩壁画の見学を存分にお楽しみいただきます。

●ドラケンスバーグ山脈に眠るサン族の岩壁画

連日、トレッキングにてサン族によって描かれた岩壁画の残る洞窟を訪れます。ドラケンスバーグの専門ガイドが同行し、壁画についてはもちろんの事、自然、歴史など詳しくご案内いたします。

●レソトへと入り国境を成すサニパスも訪問

標高差1300mの断崖がそそり立つ急峻な風景が広がるサニパス。レソトとの国境ともなっており、雄大な山岳風景がお楽しみいただけます。

ドラケンスバーグ山脈に眠る サン族の岩壁画

アフリカーンス語で「竜の山々」を意味するドラケンスバーグ山脈。南西から北東へと約1000kmにわたって切り立った山脈が連なり、美しい山岳風景が広がります。また、山中の洞窟や岩壁が覆いかぶさる場所には、サン族によって描かれた岩壁画が残っています。その数は35,000点にのぼると推定され、この山脈一帯が"世界最高峰の屋外アートギャラリー"とも言われているのです。その多くはトレッキングでしか訪れる事が出来ない場所にあります。カテドラルピークのメインケーブ、カンバーグのゲームパスシェルター、インジャスティのバトルケーブなど貴重な壁画の残る洞窟にご案内します。

  • メインケーブ(ジャイアンツキャッスル)

    徒歩40分ほどで訪れることが可能な巨大な砂岩の洞窟。多くの壁画が残っている他、サン族の伝統的な暮らしに関しての展示もご覧いただけます。

  • ゲームパスシェルター(カンバーグ)

    西洋人によって初めて発見されたサン族の壁画として知られ、南アフリカに残る岩壁画の"ロゼッタ・ストーン"とも呼ばれています。

  • バトルケーブ(インジャスティ)

    サン族による古代の戦いや狩猟の様子を描いた壁画の残る洞窟。古来からのサン族の暮らしを知る上で重要な壁画とされています。

  • 行進する人々の壁画(イカンティ)

    イカンティ地区に残るこの壁画はサン族の大移動を表すと考えられています。その他、神聖な動物と考えられたエランドの姿も描かれています。

トレッキングで楽しむドラケンスバーグ

このコースでは毎日、ウクハランバ・ドラケンスバーグ公園の異なる場所をトレッキングし、雄大な風景を楽しみながらサン族の壁画のある洞窟を訪れます。そのため、6時間~8時間上り下りを含めたトレッキングができる体力が必要です。また、ご参加にあたって下記の装備をしっかりとご準備ください。
■防水性のトレッキングシューズ ■雨具(上下セパレート式のもの)■ナップザック ■ストック(必要な方のみ)

レソトとの国境 サニパス(峠)

標高1,544m地点からサニパスへと続く道。標高差1,332mの切り立った断崖をジグザグに貫く未舗装の道を進みます。ドラケンスバーグ山脈の雄大な山岳風景を楽しみながら、レソトへと入国し、サニパス(峠)に到着です。標高2,876mの峠からの眺めは圧巻。レソトへと繋がる山並みを存分にお楽しみください。また、峠にはアフリカで最も高い場所にあるパブと言われるシャニ・トップ・シャレーがあり、雄大な風景を眺めながらの一杯も格別なものとなるに違いありません。
  • サニパス周辺からの風景

  • サニパス

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
香港
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ香港へ。着後、航空機を乗り換えて、南アフリカのヨハネスブルグへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、香港にて合流します。
機中泊
大阪
香港
午前又は午後発
香港 23:55発
2 ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ
ダーバン
ダーバン
ドラケンスバーグ北部

07:05着
午前又は昼発


約3時間

ヨハネスブルグ着後、航空機を乗り換えてクワズール・ナタール州のダーバンへ。着後、専用バスにてウクハランバ・ドラケンスバーグ公園北部のロッジへ。
ドラケンスバーグ公園北部泊
3 ドラケンスバーグ北部   午前、古来よりサン族によって描かれてきた岩壁画についての展示が素晴らしいディディマ・ロック・アートセンターを訪れます。午後はカテドラルピークエリアでのハイキング。美しいドラケンスバーグ山脈の風景を存分にお楽しみください。
ドラケンスバーグ公園北部泊
4 ドラケンスバーグ北部
ジャイアンツキャッスル
(メインケーブ)
(ゲームパスシェルター)
約1時間 専用バスにてドラケンスバーグ公園中部のジャイアンツキャッスルエリアへ。着後、南アフリカの中でも有数のサン族の壁画が残るメインケーブを訪れます(片道徒歩約40分)。壁画の他、サン族の伝統的な暮らしについての展示も見学。その後、カンバーグエリアのゲームパスシェルターへ(往復徒歩約6時間)。南アフリカの岩壁画の"ロゼッタ・ストーン"とも称される保存状態の良い壁画をご覧ください。
ジャイアンツキャッスルエリア泊
5 ジャイアンツキャッスル
(バトルケーブ)
エストコート近郊

朝発


夕方着

徒歩にてインジャスティ地区に残るバトルケーブへ(往復約8時間)。古代の戦いや狩りの様子が描かれた壁画の残る洞窟を目指します。その後、専用バスにてエストコート近郊へ。
エストコート近郊泊
6 エストコート近郊
(国境)
サニパス
(国境)
ドラケンスバーグ南部
  専用車にてレソトとの国境を越えサニパス(2,876m)を訪れる1日です。道中、急峻なドラケンスバーグの山岳風景、サニパスからは1,300mもの標高差を誇る切り立った断崖の絶景をお楽しみください。その後、再び南アフリカへと戻り、ドラケンスバーグ南部のホテルへ。
ドラケンスバーグ南部泊
7 ドラケンスバーグ南部
(イカンティ)
  終日、ドラケンスバーグ公園南部でのトレッキング。イカンティに残る「行進する人々の壁画」などを見学します。
ドラケンスバーグ南部泊
8 ドラケンスバーグ南部
ダーバン
ダーバン
ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ

約2時間


昼又は午後発


17:20発

専用バスにてダーバンへと戻ります。着後、航空機にてヨハネスブルグ乗換えで、香港へ。
機中泊
9 香港 12:25着 香港着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
香港
東京
午後発
夜着
香港
大阪
午後発
夜着
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:キャセイ・パシフィック航空、全日空、香港航空、南アフリカ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
04月15日(土) ~ 04月23日(日) 9日間 398,000円
05月20日(土) ~ 05月28日(日) 9日間 398,000円
11月04日(土) ~ 11月12日(日) 9日間 398,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は1,100円~2,100円です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 48,000円
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
日本の地方発着:名古屋・福岡発着(香港合流)は追加費用片道5,000円で別途手配いたします。詳しくはお問い合わせください。
国際線のビジネスクラス:日本/ヨハネスブルグ間のビジネスクラスは、往復48万円の追加で別途手配いたします。席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は南アフリカ出国後30日以上、査証欄余白は2ページ以上必要です。
気候・服装 日中は天気が良ければ半袖又は長袖シャツ程度で過ごせますが、昼夜の気温差が大きく、朝晩や曇天の日は冷え込みます。サニパスは標高が2,876mあり、気温は下がります。フリースにジャンパーなどの防寒具もお持ちください。足元はトレッキングシューズが必要です。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行