ンゴロンゴロ自然保護区 (タンザニア)等を訪れる旅 「野生の王国 ケニア・タンザニアサファリとキリマンジャロ大展望」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > アフリカ方面 > 野生の王国 ケニア・タンザニアサファリとキリマンジャロ大展望

野生の王国 ケニア・タンザニアサファリと
キリマンジャロ大展望

マサイマラ国立保護区で3連泊 ヌーやシマウマの大移動の季節限定!

  • 世界遺産
  • 厳選ホテル
  • 動物
  • 大自然
  • フォトジェニック
  • アフリカ最高峰キリマンジャロを望むアンボセリ国立公園
  • チーター(マサイマラ国立保護区)
  • クロサイの親子(マサイマラ国立保護区)
  • バッファロー(マサイマラ国立保護区)
  • ライオンの親子(マサイマラ国立保護区)
  • マサイ族の村を訪問
  • マサイマラ国立保護にて
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 個人旅行・フリープラン
  • このツアーの地図を見る
  • アフリカの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ンゴロンゴロ自然保護区 (タンザニア)

15名様限定

マサイマラ国立保護区に3連泊

ツアーのポイント/ Tour Point 

●ケニア・タンザニア 特徴ある4つの保護区や国立公園にてサファリ

火山によって造りだされたクレーター内に広がるンゴロンゴロ自然保護区、キリマンジャロの展望が広がるアンボセリ国立公園、シロサイの生息地として知られるナクル湖国立公園、そしてヌーやシマウマを中心に一年で最も野生動物が多い季節を迎えるマサイマラ国立保護区。異なる特徴を持つ4つの自然保護区や国立公園を訪れ、様々な野生動物の観察をお楽しみください。

●アフリカ最高峰キリマンジャロ(5,895m)を大展望

キリマンジャロの麓に広がるケニアのアンボセリ国立公園。雄大なキリマンジャロを背景に、サバンナに躍動する野生動物達を観察することができます。ロッジからもキリマンジャロの雄姿をお楽しみいただけるよう、好展望地に位置するオルトカイロッジに2連泊滞在します。

●サファリは全員窓側のオープントップ

ゆっくりと動物観察ができるよう、ケニア、タンザニアとも全員窓側保証のオープントップ・カーを利用します。

ヌーやシマウマの群れがやってくる マサイマラ国立保護区に3連泊!

タンザニアのセレンゲッティ国立公園、ケニアのマサイマラ国立保護区を舞台に150万頭以上のオグロヌー、さらには20万頭以上のグラントシマウマ、50万頭ものトムソンガゼルが、季節の移り変わりと共に群をなして移動していきます。雨量、草の状態により時期は多少前後するものの、4月~6月までの大雨季をセレンゲティ南東部の大平原で過ごした200万頭の草食動物たちは、7月頃になるとワニの生息するマラ川を命をかけて渡り、ケニアのマサイマラ国立保護区へと移動してゆきます。そして、マサイマラで約3ヶ月の間に草を食べつくし、10月~11月の小雨季には再びセレンゲッティへと移動してゆくのです。このヌーや、シマウマが最も多い7月~9月限定の出発で、マサイマラ国立保護区に3連泊。日程8日目はお弁当をもって終日マラ川周辺までサファリにご案内しますので、運が良ければヌーの川渡りに遭遇するかもしれません。

大草原を駆け抜けるオグロヌーの大群(マサイマラ国立保護区)

【オプショナルツアー/日程9日目】
バルーンサファリ

早朝ロッジを出発し、約1時間のバルーンサファリをお楽しみいただきます。その後、サバンナで朝食をとり、ミニサファリをしながらロッジへ戻るツアーです(添乗員は同行せず、現地英語ガイドが同行)。

■料金:60,000円(1名様)■お申し込み・お支払い方法:ご出発前に日本でお申し込み、お支払いいただきます。■旅行企画・実施:Balloon Safari ※詳細は担当までお問い合わせください。※バルーンサファリにご参加の場合、その日の早朝のサファリドライブにはご参加いただけません。

 

サファリの魅力の一つ 厳選ロッジに泊まる

ケニアでの3つの国立公園(保護区)ではそれぞれロケーションや展望などにこだわった厳選ロッジに宿泊します。

オルトカイロッジ[アンボセリ国立公園/2連泊]

アフリカ最高峰キリマンジャロを望む絶好のロケーション。ロッジの庭からは野生動物がサバンナを歩く、アフリカならではの風景をお楽しみいただけます。

フラミンゴヒルキャンプ[ナクル湖国立公園]

ナクル湖国立公園内の小高い丘の上に位置するテントスタイルのロッジです。シャワー、トイレも全て完備したテントですので、快適にお過ごしいただけます。

マラレジャーキャンプ[マサイマラ国立保護区/3連泊]

旅の最後はヌーやシマウマが集まるマサイマラ国立保護区で3連泊!アフリカらしい雰囲気を楽しめるサファリロッジです。
  • キリマンジャロを望むオルトカイロッジ

  • フラミンゴヒルキャンプ

  • ロッジの部屋の一例

  • テントの部屋の一例

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京 深夜発 空路、東京よりカタールのドーハへ。
機中泊
2 ドーハ
ドーハ
キリマンジャロ
キリマンジャロ
アルーシャ
早朝着
午前発
午後着
約2時間
ドーハ着後、航空機を乗り換えて、直行便又はザンジバル経由便にてタンザニアのキリマンジャロ空港へ。着後、専用車にてアルーシャへ。
アルーシャ:プラネットロッジ又はイルボルサファリロッジ泊
3 アルーシャ
ンゴロンゴロ自然保護区
08:00発
12:00着
専用車にて大噴火口とサバンナから成るンゴロンゴロ自然保護区へ。夕方、ンゴロンゴロ自然保護区でのサファリドライブをお楽しみください。クレーター内に広がるンゴロンゴロ自然保護区は、季節による動物の移動が少ないため、グラントシマウマ、オグロヌー、ライオン、カバなど数多くの動物を容易に観察することができます。
ンゴロンゴロ自然保護区近郊泊
4 ンゴロンゴロ自然保護区
(国境)
アンボセリ国立公園

07:00発


18:00着

専用車にて国境のナマンガへ。ケニアへと入国し、アフリカ最高峰キリマンジャロの麓に位置するアンボセリ国立公園へと向かいます。
※キリマンジャロを望む開放感溢れるオルトカイロッジに2連泊。
アンボセリ国立公園:オルトカイロッジ泊
5 アンボセリ国立公園   朝、アンボセリ国立公園のサファリドライブ。白く輝くキリマンジャロを背景にサバンナを駆け巡る動物たちをご覧いただけます。その後、マサイ族の村を訪問。歌と踊りの歓迎式をお楽しみください。昼食後、ロッジにて休養。夕方、再びサファリドライブキリマンジャロの展望台へもご案内いたします。
アンボセリ国立公園:オルトカイロッジ泊
6 アンボセリ国立公園
ナクル湖国立公園
07:00発
15:00着
専用車にてナクル湖国立公園へ。着後、サファリドライブをお楽しみいただきながらロッジへ。ナクル湖はシロサイの生息地として有名です。
※ナクル湖国立公園内のロッジに宿泊。
ナクル湖国立公園:フラミンゴヒルキャンプ泊
7 ナクル湖国立公園
マサイマラ国立保護区
07:00発
15:00着
専用車にてケニア最大のライオンの生息地マサイマラ国立保護区へ。夕方、サファリドライブをお楽しみください。
※アフリカらしい雰囲気溢れるマラレジャーキャンプに3連泊。
マサイマラ国立保護区:マラレジャーキャンプ泊
8 マサイマラ国立保護区   終日、お弁当を持ってサファリへと出かけます。7月~9月はヌーやシマウマ等の草食動物がマサイマラに集まる季節。ヌーの川渡りで有名なマラ川へもご案内いたします。
マサイマラ国立保護区:マラレジャーキャンプ泊
9 マサイマラ国立保護区   午前と午後2回のサファリドライブをお楽しみください。日中はロッジでゆっくりとお過ごしください。
※ご希望の方はオプショナルツアーで早朝にバルーンサファリをお楽しみいただけます。
マサイマラ国立保護区:マラレジャーキャンプ泊
10 マサイマラ国立保護区
ナイロビ
ナイロビ
ドーハ
08:00発
14:00着
17:55発
23:20着
専用車にてナイロビへと戻ります。夕方の航空機にてドーハへ。
機中泊
11 ドーハ
東京
02:25発
18:40着
ドーハ着後、航空機を乗り換えて帰国の途につきます。着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝8/昼8/夜8:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:カタール航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
07月12日(水) ~ 07月22日(土) 11日間 538,000円
08月13日(日) ~ 08月23日(水) 11日間 558,000円
09月10日(日) ~ 09月20日(水) 11日間 548,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 9名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 88,000円
人数限定コースのため、再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
日本の国内線割引:日本各地からの国内線の割引運賃がございます。詳細はお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) ケニア(5,500円)、タンザニア(6,000円)、代行手数料(4,320円×2ヶ国=8,640円)、写真2枚。旅券の残存有効期間は6ヶ月以上(ケニア出国時)、査証欄余白は5ページ以上(見開き2ページ、連続3ページを含む)必要です。
気候・服装 日中は長袖シャツ程度で過ごせますが、朝晩は冷え込みますので、ジャンパーやフリースなどの防寒具が必要です。サファリドライブ時の埃除けに、マスクやスカーフをご用意ください。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。
荷物について 荷物を積み込むスペースに限りがありますので、スーツケースは中型サイズ以下のものでご参加いただきますよう、ご協力お願いいたします。
予防接種について 黄熱病の予防接種の証明書が必要です。また、マラリアに対する注意が必要な地域です。予防薬が販売されていますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行