テーベ(ルクソール)・アブシンベル・ヌビア遺跡・カイロ・ギザ・アブ・メナの聖ミナス遺跡「エジプト周遊 ナイル流域の古代文明と西方砂漠」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > アフリカ方面 > エジプト周遊 ナイル流域の古代文明と西方砂漠

エジプト周遊 ナイル流域の古代文明と西方砂漠

アブシンベルからアレキサンドリアまで、エジプトの歴史遺産と大自然を楽しむ旅

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 厳選ホテル
  • 大自然
  • ラムセス3世の狩りの姿や戦闘の姿が描かれたメディネット・ハブの列柱(ルクソール)
  • ギザのピラミッド
  • ファルーカ船でナイル川を遊覧(アスワン)Ⓒエジプト大使館観光局
  • 玄武岩が覆う黒砂漠
  • 方解石が輝くクリスタルマウンテン
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • サハラの旅
  • アフリカの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

古代都市テーベ(ルクソール)/アブシンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群/イスラム都市・カイロ/
ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯/アブ・メナの聖ミナス遺跡

15名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●エジプト観光のハイライトから 一歩踏み込んだ遺跡まで

ルクソール、アスワン、アブシンベルはもちろんのこと、クレオパトラの見事なレリーフが残るデンデラのハトホル神殿、オシリス神信仰の中心地アビドス、アブ・メナの聖ミナス遺跡など一歩踏み込んだ遺跡も見学。エジプト考古学博物館のミイラ室の入場観光も旅行代金に含まれております。

●西方砂漠のバハレイヤ・オアシスに2連泊!

古代から隊商都市として栄えたバハレイヤ・オアシスに2連泊。オアシスの見学と共に、荒漠とした黒砂漠、光輝くクリスタルマウンテン、石灰岩の奇岩が聳える白砂漠など、西方砂漠の自然もご堪能ください。

●連泊中心のゆとりある旅 ホテルの選定にもこだわりました

ルクソールに3連泊、ギザ、バハレイヤ・オアシスにも2連泊するゆったり日程。長期のエジプトの旅を快適にお楽しみいただくために、各地のホテルも5ツ星クラスやロケーションを重視して選定しています。また、アスワンからカイロまでは寝台列車の旅もお楽しみいただけます。

ナイル流域から西方砂漠、地中海へ

ナイル流域に残る5つの世界遺産を見学

ギザのピラミッド群やアブシンベル、ルクソールなどのエジプトが誇る5つの世界遺産を訪問。
コプト教の聖地でもあるアブ・メナにも足を延ばします。
  • ライトアップされたルクソール神殿

  • アブシンベル大神殿(ルクソール)

  • ハンハリーリバザール(カイロ)

エジプト美術の傑作を見学

エジプトに行くなら必ず訪れたい、エジプト美術の数々を各地でご覧いただきます。
  • ラムセス2世像(ヌビア博物館)

  • ツタンカーメンの墓「開口の儀式」

エジプト第二の都市アレキサンドリア

アレクサンダー大王は、遠征の途上で各地に自分の名を冠したギリシャ風の都市を建設しました。その1番目となったアレキサンドリアの歴史遺産を訪れます。

地中海とアレキサンドリアの街並み

西方砂漠に2連泊! 白砂漠、黒砂漠、クリスタルマウンテンを四輪駆動車で駆け巡る

拠点となるバハレイヤ・オアシスでは、椰子の木に囲まれたホテル「オアシスパノラマ」に2連泊。ここを拠点に西方砂漠の様々な表情に迫ります。白砂漠では砂漠でのピクニックランチ、奇岩連なる大地に沈む夕日の鑑賞もお楽しみいただきます。

四輪駆動車で白い奇岩が点在する白砂漠へ

快適なホテル滞在でゆったりエジプトを巡る

シュタイゲンベルガー・ナイルパレス[ルクソール/3連泊]

ルクソールの最高級クラスのホテル。
ナイル川を望む緑豊かな敷地内にはプールもあり、リゾートの雰囲気も存分にお楽しみいただけます。

モーヴェンピックリゾート[アスワン]

ナイル川に浮かぶエレファンティネ島に位置する一大リゾートホテル。

セティ・ファースト[アブシンベル]

数少ないアブシンベルのホテルの中で、唯一の高級ホテルです。

モーヴェンピックリゾート[カイロ(ギザ)/2連泊]

ギザの観光に便利な好ロケーション。ピラミッドビューのお部屋を確約した5ッ星ホテルです。

オアシスパノラマ[バハレイヤ・オアシス/2連泊]

椰子の木に囲まれた砂漠のオアシスの厳選ホテルです。

ヒルトングリーンプラザ[アレキサンドリア]

370店舗を持つショッピングモールに隣接する、アレキサンドリアを代表する最高級ホテルです。
  • ホテルから望むナイル川(アスワン)

  • ピラミッドビューの客室(一例/ギザ)

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京 22:20発 空路、東京・大阪よりそれぞれカタールの首都ドーハへ。
※添乗員は東京・大阪どちらか一方より同行し(往復)、ドーハにて合流します。
機中泊
大阪 22:40発
2 ドーハ 04:35着 着後、航空機を乗り換えて、エジプトのルクソールへ。着後、市内観光カルナック神殿ルクソール博物館スークの散策等)。その後、ホテルにて休養。
ルクソール:シュタイゲンベルガー・ナイルパレス泊
ドーハ 04:45着
ドーハ
ルクソール
07:55発
10:25着
3 ルクソール
(ナイル川西岸)
  終日、ナイル川西岸地域を見学。「王家の谷」をはじめ、エジプトが誇る壁画が残された墳墓群、葬祭殿を巡ります。その後、ホテルにて休養。夜はライトアップされたルクソール神殿を見学します。
■ここがポイント!"砂漠の地下画廊"
○ハトシェプスト女王の葬祭殿
○メディネット・ハブ(ラムセス3世葬祭殿)
○王家の谷(ツタンカーメンの墓「開口の儀式」の壁画、ラムセス6世の墓「昼の書・夜の書」「アケルの書」の壁画)
ルクソール:シュタイゲンベルガー・ナイルパレス泊
4 ルクソール
(デンデラ)
(アビドス)
  終日、ルクソール郊外の遺跡デンデラアビドスを訪問します。
■ここがポイント!
○デンデラのハトホル神殿(クレオパトラのレリーフ、電球のようなものが描かれていると話題になったレリーフ)。
○アビドスのセティ1世葬祭殿(歴代王のカルトゥーシュ、ヘリコプターの様なものが描かれていると話題になったヒエログリフ)
ルクソール:シュタイゲンベルガー・ナイルパレス泊
5 ルクソール
エドフ
コム・オムボ
アスワン

08:00発


16:00着

専用バスにてアスワンへ。途中、コム・オムボ神殿、エドフのホルス神殿を見学します。アスワン着後、ファルーカ船でのナイル川の遊覧をお楽しみください。また、エジプト南部ヌビア地方に関する展示の充実した、ヌビア博物館を見学します。
アスワン:モーヴェンピックリゾート泊
6 アスワン
アブシンベル
09:00発
12:30着
専用バスにてアブシンベルへと向かいます。午後、アブシンベル大神殿小神殿を見学。夜はアブシンベル大神殿で行われる「音と光のショー」をお楽しみください。
アブシンベル:セティ・ファースト泊
7 アブシンベル
アスワン
アスワン
09:30発
13:00着
夜発
(約13時間)
専用バスにてアスワンへ戻ります。着後、アスワン観光未完のオベリスクアスワンハイダム、フィラエ島のイシス神殿等)。その後、夜の寝台列車にてカイロへと向かいます。
車中泊
8 カイロ(ギザ)
(カイロ旧市街)
朝着 朝、列車はカイロへ到着。着後、カイロ市内観光。午前中、エジプト考古学博物館を見学(ミイラ室の見学も含まれます)。午後、活気あふれるハンハリーリバザールへ。路地裏を歩き、アラブの町の裏側を覗きます。世界遺産のカイロ・イスラム地区の散策をお楽しみください。
ギザ:モーヴェンピックリゾート泊
9 カイロ(ギザ)
(ピラミッド群)
(サッカラ)
(ダハシュール)
  午前、ギザのピラミッド群を観光(クフ王(内部入場)、カフラー王メンカウラー王の三大ピラミッドスフィンクス太陽の船博物館三大ピラミッドを展望するビューポイント等)。午後、サッカラの階段ピラミッド、ダハシュールの屈折ピラミッド赤のピラミッドを見学。サッカラでは2013年に修復を終えて公開された「メレルカのマスタバの壁画」を見学します。昼食は名物の鳩料理をご賞味ください。
ギザ:モーヴェンピックリゾート泊
10 カイロ(ギザ)
バハレイヤ・オアシス
08:00発
14:00着
朝、専用バスにてバハレイヤ・オアシスへ。昼食後、バハレイヤ・オアシス郊外の観光ミイラ博物館アメンヘテプ・フィの墳墓アレキサンダー大王の神殿等)。
バハレイヤ・オアシス:オアシスパノラマ泊
11 バハレイヤ・オアシス
(黒砂漠)
(クリスタルマウンテン)
(白砂漠)
  四輪駆動車にて西方砂漠を南下し、玄武岩が覆う黒砂漠、方解石の結晶が光り輝くクリスタルマウンテン、石灰の奇岩が林立する白砂漠を見学。砂漠でのピクニックランチをお楽しみください。夕方、イングリッシュマウンテンより沈む夕日をご覧いただきます。
バハレイヤ・オアシス:オアシスパノラマ泊
12 バハレイヤ・オアシス
アブ・メナ
アレキサンドリア

07:30発

18:00着

専用バスにてアレキサンドリアへ。途中、世界遺産アブ・メナの聖ミナス遺跡を見学します。
アレキサンドリア:ヒルトングリーンプラザ泊
13 アレキサンドリア
ドーハ
18:35発
22:55着
出発までアレキサンドリア市内観光ポンペイの柱コム・エル・シュワハのカタコンベアレキサンドリア図書館博物館等)。昼食は地中海のシーフード料理をご賞味ください。夜の航空機にてドーハへ。
機中泊
14 ドーハ
東京
01:10発
16:55着
ドーハ着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
ドーハ
大阪
01:30発
16:55着
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝11/昼12/夜11:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:カタール航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2015年~2016年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
11月11日(水) ~ 11月24日(火) 14日間 398,000円
12月09日(水) ~ 12月22日(火) 14日間 398,000円
01月13日(水) ~ 01月26日(火) 14日間 398,000円
02月17日(水) ~ 03月01日(火) 14日間 398,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は28,000円です(7月2日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 65,000円(車中泊含む)
日本の国内線割引は:福岡/大阪間は片道10,000円の追加で別途手配いたします(カタール航空の指定便に限る)。その他の地方からの国内線割引についてはお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) エジプト入国時に空港にて取得します。査証代実費(約25米ドル)は現地にて添乗員が集めさせていただきます。旅券の残存有効期間は入国時に6ヶ月、査証欄余白は1ページ以上必要です。
気候・服装 この時期はエジプトのベストシーズンにあたります。日中は夏服又は長袖シャツ程度で過ごせますが、朝晩は冷え込みますので、ジャンパーやフリースなどの防寒具もお持ちください。動きやすい服装に歩きやすい靴でご参加ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 場所により現地の観光警察が同行することがあり、観光が制限されるなど日程に若干の変更が生じることがあります。王家の谷のツタンカーメンの墓は、2015年7月現在一般公開されていますが、現在レプリカの墓の造営が進められております。レプリカのオープンと共にオリジナルの墓の見学ができなくなる可能性があります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行