ハイランド地方のタリ・ゴロカ・マウントハーゲン等を訪れる旅 「ハイランド地方満喫 パプアニューギニア8日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > 東南アジア・オセアニア方面 > ハイランド地方満喫 パプアニューギニア8日間

ハイランド地方満喫 パプアニューギニア8日間
~おとぎの国の世界で伝統文化を訪ねる~

ハイランド地方の魅力がつまったタリ・ゴロカそれぞれに3連泊

パプアニューギニアで西洋人が最も最後に訪れた、未開の地タリで伝統文化に触れます。NHKでも放映され話題を呼びました。

  • 大自然
  • 動物
  • ハイキング
  • 民族
  • 文化体験
  • 伝統料理
  • 寡婦が暮らす村(タリ)
  • フリ族の化粧(タリ)
  • ゴロカのシンシン(一例)
  • ネイチャー・ウォークでは様々な動植物の観察をお楽しみいただけます
  • パプアニューギニアの子供たち
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
ココに注目!

安心の全行程、ホテル・食事・専用車でご案内!

アクセスが不便なパプアニューギニアのハイランド地方でも、しっかりサポート。専用車にて、マッドダンスで有名なゴロカに加えてタリ盆地の村などの主要な見所を効率良く周遊します。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●自然を体感!

会えば願いが叶うといわれる極楽鳥などの珍しい野鳥の観察や、美しいランなどの草花が見られるネイチャーウォークで、
パプアで最も自然が残っているといわれる地域のアドベンチャーをお楽しみ下さい。

●ロッジにもこだわり!

タリではタリ盆地を見下ろす、標高2,150m山腹に立つ雲上リゾートのアンブア・ロッジに3連泊。

●伝統的な生活を体験!

タリ盆地ではウィッグメンと呼ばれるフリ族の男性が手の込んだカツラをまとい、ボディアートを施していることで有名。

各地で独特のダンス「シンシン」を楽しむ

パプアニューギニアは、多民族国家。800以上もの部族が暮らすといわれており、地域や村によって風習や風土が全く異なります。
訪れる各地の独特のダンス「シンシン」をたっぷりご覧ください。

日程表/ Schedule

  地名 スケジュール 滞在地
1 東京 空路、東京よりパプアニューギニアの首都ポートモレスビーへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-
機中泊
2 ポートモレスビー
タリ

到着、入国審査、税関検査、乗り継ぎ手続き後、ロビーへ。
着後、日本語ガイドお出迎え、国内線チェックイン手続きへ。その後、ホテルにて朝食。
空路、国内線にて標高2200mの桃源郷のタリ盆地へ。英語ガイドがお出迎えします。
着後、ホテル送迎車にてホテルへ。
昼食後、午後はロッジ周辺の村の観光へ。
フリ族独特の男性のメークアップ等もお楽しみいただけます。

食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
タリ泊
3 タリ 早朝、希望者はガイドとバードウオッチングヘ。
終日周辺の村を訪問し伝統文化を実際に体験しお楽しみいただきます。
スピリッツダンスサンダンス等いろいろな踊りが用意されています。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
タリ泊
4 タリ ゆっくりと滞在し、終日周辺の村を訪問し、伝統文化を実際に体験しお楽しみいただきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
タリ泊
5 タリ
ポートモレスビー
ゴロカ

午前中、送迎車にて空港へ。空路、ポートモレスビーヘ
到着後、日本語ガイドお出迎えし、送迎車にてホテルへ。
昼食後、空港へ戻り空路ゴロカヘ。到着後、送迎車にてホテルへ。

食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ゴロカ泊
6 ゴロカ 午前、アサロ渓谷のマッドマンの村へ。
マッドマンダンス火おこしの儀式村の見学ムームーランチをお楽しみいただきます。
午後、ワラベナ村を訪問します。 
ワラは水、ベナは場所を意味します。このワラベナ村へは、浅い川の中を進みます。水の豊富な村で水を上手に利用しています。
村では、ボディーペインティング、伝統的なバッグであるビルム作りの工程、お見合いの儀式であるカリムレクの見学、抗争時に使われた弓矢の実演、竹笛によるバンブーフルートの演奏など、盛り沢山の村での体験をお楽しみいただきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ゴロカ泊
7 ゴロカ ゴロカから車で1時間。とんがり帽子の山の麓に、奇岩、奇石、洞窟などが密集したケマセ村を探検 します。風雨の浸食を受けて作られた奇形岩の群集が村の各所で見られます。(鍾乳洞)、コウモリの棲む大きな洞窟、部族間の抗争時に使っていた隠れ家の洞窟、人肉を食べていた痕跡が残る岩のお墓など。
①ハイキング出発(10:00頃) ②ケセマ村 ③第1の洞窟 ④展望台 ⑤岩の窪み ⑥ロックセメタリー ⑦謎の洞窟 ⑧昼食 ⑨メロロック大展望台 ⑩第3の洞窟 ⑪出発地点へ。 ⑫ホテル着(16:30頃)
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ゴロカ泊
8 ゴロカ
ポートモレスビー
東京
早朝、ホテル送迎車にて空港へ。空路、ポートモレスビーへ戻ります。
到着後、日本語ガイドとホテルで昼食。その後空港に戻り、帰国の途につきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:-
 
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝7/昼7/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:ニューギニア航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の日本語ガイドがご案内いたします。
  • ※特に日程表に記載がない限り、各地のホテルチェックインは午後から、チェックアウトは午前中となります。

利用予定ホテル/ Hotel


※アンブアロッジ 外観

ゴロカ バード・オブ・パラダイス、パシフィックガーデン
タリ アンブアロッジ
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

出発日と料金/ Price

2017年4月~2017年10月 出発日
【水・土曜出発】
東京発着
04月01日(土)~ お問い合わせください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) お問い合わせください
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) お問い合わせください

日本の国内線割引のご案内

東京(羽田、成田)~大阪(関空、伊丹)間の日本航空国内線が、片道15,000円にて手配可能です。
※適用除外となる場合もございますので、その他区間とあわせてお問い合わせください。
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京/ポートモレスビー往復)        

国内線エコノミークラス航空運賃
(ポートモレスビー/タリ/ポートモレスビー/ゴロカ/ポートモレスビー)
ガイド料金 パプアニューギニア内のガイド料金。
ポートモレスビー:日本語ガイド
タリ:英語ガイド
ゴロカ:日本語ガイド 、または英語ガイド
送迎費 パプアニューギニア内の混乗車料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地におけるホテルの宿泊、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝7/昼7/夜6 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ) 査証代実費:無料

査証取得代行手数料:8,640円
※旅券の残存有効期間は査証申請時に6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は見開きを含む4ページ以上必要です。査証申請に必要な写真は1枚(縦5cm×横5cm)カラー写真です。

空港施設利用料 成田空港:2,610円
海外空港税諸税 ポートモレスビー他2空港:369キナ(約14,760円)
燃油特別付加運賃

航空運賃に含まれるため不要です。

航空保険料 航空運賃に含まれるため不要です。
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2017年2月20日現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

観光のご注意 日程中の観光の順番や見学日は変更となることがあります。
渡航情報

2017年2月20日現在、パプアニューギニアには日本外務省から「レベル1:十分注意してください。」という危険情報が発出されております。また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
>>外務省海外安全ホームページ

メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行