タージマハル・アグラ城・ファテープルシクリ等を訪れる旅 「はじめてのインド!充実の4都市周遊 8日間(デリー・アグラ・ジャイプール・バラナシ)」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > はじめてのインド!充実の4都市周遊 8日間(デリー・アグラ・ジャイプール・バラナシ)

人気No.1はじめてのインド!充実の4都市周遊 8日間
(デリー・アグラ・ジャイプール・バラナシ)

日本語ガイドと共に、8日間でインドで人気の4都市を周遊する充実プラン!

列車を使わず、国内線空路利用で効率的!幻想の城ニムラナ・フォートパレスでのランチ付。ホテルランクも選べます。

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 白亜の廟 タージ・マハル
  • 聖なるガンジスの沐浴場
  • 風の宮殿(ハワ・マハル)
  • シティパレスにて(ジャイプール)
  • アンベール城
  • 四大仏跡のひとつに数えられるサールナート
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • インドの旅
  • 訪問する世界遺産

    ★クトゥブ・ミナール
    ★ジャンタル・マンタル
    ★タージマハル
    ★アグラ城
    ★ファテープルシクリ
    ★アンベール城
ココに注目!

日本語ガイドが同行、インドが初めての方にもお勧めです

インドが初めての方にもお勧めです。
また、デリーに西遊旅行の連絡事務所もあるので、万が一の緊急時も安心です。

国内線空路利用で効率的!

デリー/バラナシ、バラナシ/アグラの移動は、列車でではなく空路を利用!
スムーズに各都市を巡ります。

ご希望に応じてアーユルヴェーダ(オプショナル)の手配も承ります。

デリー半日自由行動では、オプショナルでアーユルヴェーダも体験いただけます。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●8日間で人気の4都市をくまなく巡る

8日間で、北インドにある人気のスポットデリー・バラナシ・アグラ・ジャイプールをくまなく周遊。初めてインドへ旅行する方に特にお勧めのコースです。 ホテルもクラスで分けて設定しているので、旅のスタイル・予算に合わせてお選びいただけます。

●定番の観光地はもちろん、郊外の見どころにも足を延ばします

各都市の定番の観光地はもちろん、釈尊の初転法輪の地サールナート、ムガール帝国夢の都ファーティプルシクリ、15世紀の城塞をそのまま利用したニムラナフォートパレスホテルなど、郊外の見どころにも足を延ばします。

●ありのままのインドを体感する

沐浴風景を眺める聖なるガンジス川遊覧、ヒンドゥー教の礼拝儀式プージャーの見学、伝統舞踊の鑑賞、バザール散策。ありのままのインドを体感することができます。

ニムラナフォートパレスホテルで優雅なランチタイム

ジャイプールからデリーへの途中、15世紀の城塞をそのまま利用した「ニムラナ・フォートパレス」という知る人ぞ知るホテルがあります。一度敷地に入ると何百年も前にタイムスリップをしたような幻想的な気分に。

そこでランチをお召し上がりいただき、かつての栄光を思い起こしながら、優雅なひとときをお過ごし下さい。ランチはビュッフェ形式で、上品な味のインド料理がお好きなだけお召し上がりいただけます。

※ご希望に応じてニムラナフォートパレスホテルご宿泊のアレンジも承りますが、大変人気のホテルですのでお早めにお問い合わせください。

ニムラナ・フォートパレス

6つの世界遺産を訪問

  • タージ・マハル (アグラ)

    言わずと知れたインドの至宝。17世紀、ムガール帝国5代皇帝シャー・ジャハーンが最愛の妃ムムタ—ズ・マハルのために造った白亜の廟。国を傾けるほどの財をつぎ込みました。
  • アグラ城 (アグラ)

    タージ・マハルを造ったシャー・ジャハーンは後に息子アウラングゼーブによりこの城のタージ・マハルが見える塔に幽閉され、妻を偲びながら余生を過ごしました。

  • アンベール城 (アンベール)

    ラジャスタンの丘陵城砦群として2013年新たに世界遺産登録されました。イスラムとラージプートの混合様式で建てられた、カッチャワ・ラージプート族の壮大な首都城砦です。

  • ジャンタル・マンタル (ジャイプール)

    インドでは天文学の興味、知識は篤く、18世紀、マハラジャのジャイ・シンによって中央アジアの天文台などを参考にして建てられました。

  • ファテープルシクリ(ファテープルシクリ)

    ムガール帝国3代皇帝アクバルによって建てられた都。慢性的な水不足のためわずか10余年でアグラに遷都。戦乱に遭うこともなく、当時の建築美を今に残しています。

  • クトゥブ・ミナール (デリー)

    アフガニスタンのジャンムーのミナレット(塔)をモデルにした、インドで最も背の高い塔(72.5m)。1993年にクトゥブ・ミナールとその建造物群は世界遺産に登録されました。

日程表/ Schedule

  地名 スケジュール 滞在地
1

東京
デリー

空路、東京(成田空港)より、 航空機にてデリーへ。着後、専用車にてホテルへ。
食事 朝:-  昼:-  夜:-
デリー泊
2 デリー
バラナシ
ヒンドゥー教の礼拝儀式プージャー午前中の国内線でヒンドゥー教の聖地バラナシへ。 着後、釈尊の初転法輪の地サールナートへ往復観光(ダメーク・ストゥーパアショカ王の石柱博物館※金曜を除く)。 夕方、ガンジス河のガートで行われるヒンドゥー教の礼拝儀式プジャを見学します。

※木曜出発でこの日が金曜となる場合、サールナートの博物館は閉館日にあたるためご覧になれません。
食事 朝:○  昼:○  夜:-
バラナシ泊
3 バラナシ
アグラ
早朝のガンジス川早朝、ヒンドゥー教徒が沐浴するガンジス川をボートで遊覧。その後、バラナシ観光(ヴィシュワナート寺院ドゥルガー寺院等)。
お昼の国内線でアグラへ。着後、専用車にてホテルへ。

※バラナシ/アグラの国内線は、月・水・土曜の運航ですが、急な減便・運休もございます。減便・運休の場合は、列車移動、列車泊に変更させていただきます。現地事情として、予めご承知おきください。
食事 朝:○  昼:○  夜:-
アグラ泊
4 アグラ 白亜の廟タージ・マハル終日、アグラ観光(白亜の廟タージ・マハルアグラ城)。




食事 朝:○  昼:○  夜:-
アグラ泊
5 アグラ
ジャイプール
朝、専用車にてジャイプールへ。 途中、建築途中で放棄されたムガール帝国夢の都ファーティプルシクリを見学します。
ジャイプール着後、ジャイプール観光(マハラジャが今も暮らすシティーパレス、天文台のジャンタルマンタル風の宮殿外観バザール散策)。

食事 朝:○  昼:○  夜:-
ジャイプール泊
6 ジャイプール
デリー
アンベール城を象に乗って見学朝、アンベール城を象に乗って見学。その後、専用車にてデリーへ向かいます。 途中、15世紀の城塞をそのまま利用したニムラナフォートパレスホテルにて昼食をお召し上がりいただきます。デリー着後ホテルへ。


食事 朝:○  昼:○  夜:-
デリー泊
7 デリー インド門午前中、デリーにて自由行動。

※オプショナルでアーユルヴェーダの手配も可能です

昼食は、インド名物タンドリーチキンをお召し上がりいただきます。 午後、デリー市内観光(クトゥプ・ミナールインド門(車窓)大統領官邸(車窓)
夜、デリー国際空港へ。
食事 朝:○  昼:○  夜:-
機中泊
8 東京 深夜の便にて帰国の途に着きます。 
東京(成田空港)に到着(13:00)。
 
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝6/昼6/夜0:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社: 全日空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程1日目と2日目のデリーは英語ドライバー、日程2日目から3日目バラナシは現地係員(日本語ガイド)、日程3日目アグラは英語ドライバー、日程4日目~7日目は現地係員(日本語ガイド)がお案内いたします。

利用予定ホテル/ Hotel


※メトロポリタン 客室の一例

  エコノミー スーペリア
デリー 西遊レジデンシー
ブロードウェイ
メトロ・ハイツ
メトロポリタン
ジェイピー・シッダルター
バラナシバイバブ
ニューテンプルタウン
ブッダ
ゲートウェイ
ラディソン
アグラ カント・ホテル
クリスタル・イン
ジェイピーパレス
ITCムガール
ジャイプール ウメイド・マハール
マハラニープラザ
APEXインターナショナル
トライデント・ホテル
ITCラジプタナ
ラディソン
  • ※ 現在、インドではホテルの需要過多により部屋が不足しております。
    上記以外のホテルのご案内となる場合もございますので、お問い合わせの際にお尋ね下さい。
    また、よりランクの高いホテルのご希望やホテル指定をご希望の方はお問い合わせください。

出発日と料金/ Price

2016年10月~2017年3月 出発日
【下記の月・木・土曜出発】
東京発着
(大阪・名古屋接続 全日空指定便 追加手配無料)
エコノミー スーペリア
10月01日(土)~10月31日(月) 198,000円 238,000円
11月01日(火)~11月18日(金) 225,000円 263,000円
11月19日(土)~12月22日(木) 248,000円 288,000円
12月23日(金)~12月28日(火) 253,000円 303,000円
12月29日(水)~01月01日(日) 268,000円 328,000円
01月02日(月)~01月03日(火) 225,000円 273,000円
01月04日(水)~01月13日(金) 198,000円 238,000円
01月14日(土)~03月31日(金) 225,000円 263,000円
04月01日(土)~ お問合せください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) 【エコノミー】25,000円 【スーペリア】50,000円
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 【エコノミー】90,000円 【スーペリア】120,000円
  • ※日本の国内線割引がございます。大阪・名古屋/東京間の国内線は無料、その他の地方からの国内線割引は片道5,000円です(全日空の指定便に限る)。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。
  • ※インドでの延泊をご希望の方はお問い合わせください。
  • ※日程6日目の「アンベール城」は、象に乗って訪問する予定ですが、現地事情により車を利用する事があります。予めご了承ください。 

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京/デリー 往復:全日空) 

国内線エコノミークラス航空運賃
(デリー/バラナシ 片道:エア・インディア、バラナシ/アグラ片道:エア・インディア)
※バラナシ/アグラの国内線は、月・水・土曜の運航ですが、急な減便・運休もございます。減便・運休の場合は、列車移動、列車泊に変更させていただきます。現地事情として、予めご承知おきください。
ガイド料金 インド内の日本語ガイド料金(日程2日目~3日目、日程4日目~7日目)。
送迎費 日程表記載の専用車、およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。バラナシでのボート遊覧料。
宿泊費 日程表記載の各地におけるホテルの宿泊、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、下記の利用予定ホテルリストをご確認ください。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝6/昼6/夜0 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ) 査証代実費:2,620円
査証取得代行手数料:8,640円


※旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は東京申請で 2ページ以上(見開きでなくても良い) 、大阪申請で 見開きを含む2ページ以上必要です。
※査証申請に必要な写真は1枚(縦5cm×横5cm)です。その他、写真の細かな規定がございます。お申し込み時にご確認ください。

空港施設利用料 成田空港:2,610円
海外空港税諸税

イ ンド国際線:5,190円
イ ンド国内線:3,970円

燃油特別付加運賃

全日空(東京・大阪/デリー 往復):不要です
エア・インディア(デ リー/バラナシ 片道、バラナシ/アグラ片道):不要です

航空保険料 東京/デリー 往復
全日空:片道200円×2=400円
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2016年10月現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

渡航情報

2016年10月現在、当該地域には 「レベル1:十分注意してください。」という危険情報が日本外務省から発出されております上記以外にも、更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、最新の情報につきましては担当にご確認ください。また、外務省情報につきましては、出発前に必ずご一読ください。
外務省海外安全ホームページ

メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行