ブータンのパロ・ティンプー・プナカ・ウォンディポダン・トンサ・ジャカルを訪れる旅「幸せの王国ブータン 聖地ブムタン谷と4都市周遊9日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > 幸せの王国ブータン 聖地ブムタン谷と4都市周遊9日間

幸せの王国ブータン
聖地ブムタン谷と4都市周遊9日間

パロ・ティンプー・プナカ・ウォンディポダン・トンサ・ジャカル

大満足!中央ブータンも訪問する充実の9日間

豊かな自然とあたたかで素朴な人々の暮らす「幸福の国」へ。ブータンの旅を手がけて30年以上の西遊旅行が旅を全力でサポート!

  • 遺跡・史跡
  • 文化体験
  • 聖地巡礼
  • ハイキング
  • 伝統料理
  • 染織・テキスタイル
  • 王家ゆかりの名刹・クジェ・ラカン
  • プナカ・ゾンにて
  • ウォンディポダンからトンサへの道中
  • トンサ・ゾン
  • スンゲイの織物工房
  • 織物の即売所(スンゲイ)
  • チベット仏教圏屈指の聖地タクツァン僧院
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • ブータンに行こう。
  • ブータンの旅
ココに注目!

ブータン内スルーガイドと専用車でご案内する、完全プライベートツアー!全食事付き。

他のお客様との乗り合いにはなりませんので、気兼ねなく、安心してご旅行をお楽しみいただけます。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●歴史ある中央ブータンまで足を延ばし、ブータンの魅力に迫ります。

パロや、ティンプー・プナカ・ウォンディポダンの通常の観光に加え、訪れる機会の少ない中央ブータンまで足を延ばします。聖地ブムタン地方の各史跡、名産の織物「ヤタ」の工房、巨大なトンサ・ゾンなど山間の田園風景に点在する名所・旧跡巡りをお楽しみください。

●日本語ガイドも手配可能!各種アレンジも承ります

日本各地からの発着便手配や、旅程のアレンジなどもお気軽にご相談ください。ブータンの旅を手がけて30年以上の西遊旅行が専門店のノウハウを生かして旅を全力でサポートいたします!本コース以外にも、ブータンでの延泊や、バンコクでのストップオーバー、インドやネパールとの組み合わせ、トレッキングや取材、織物の購入など、ご希望にあわせたプランを手配いたします。

中央ブータンの魅力

聖地ブムタン谷へ

ブムタンは、ブータンのほぼ中央に位置しています。首都ティンプーや唯一の国際空港のあるパロといったブータンでは最大規模の街でも、日本人にとっては小さな田舎町という印象ですが、ブムタンはそんなブータンの中でもひときわ素朴さを感じさせる地方です。豊かな常緑の松林の谷間に、木造の伝統家屋と田園が点在する風景は、まさに理想郷を彷彿とさせます。

ブータン仏教の故郷

ブムタン地方は、ブータン仏教の故郷といわれる聖地でもあります。パロと同じく七世紀、ブータンでは最も早く仏教が伝来した土地であり、ブータン・チベット仏教史上においても傑出した高僧を多く輩出してきました。現在も地元の人々の信仰心が篤く、その山あいのあちこちに、幾多の古い寺院が散在しています。

中央ブータンの名刹クジェ・ラカン

クジェ・ラカンは17世紀創建の由緒あるお寺で、「クジェ」とはパドマサンバヴァの影という意味があります。8世紀頃、土着神調伏のためにパドマサンバヴァが瞑想を行なった際に、岩山にその影の跡が残ったといわれ、それが寺院の名の由来となっています。

緑豊かなブムタン谷
緑豊かなブムタン谷
クジェ・ラカン

クジェ・ラカン

ブータンの伝統文化を体感する

通常の観光以外にも、ブータンの伝統料理、民族衣装試着や焼き石のお風呂・ドツォの入浴体験、民家訪問など、ブータンの伝統文化を体感していただける内容を盛り込みました。
  • ブータンの民族衣装を試着

    ブータンの民族衣装を試着

  • 伝統の焼き石風呂ドツォを体験

    伝統の焼き石風呂ドツォを体験

  • 民家訪問

    民家訪問

  • ブータン料理に舌鼓

    ブータン料理に舌鼓

日程表/ Schedule 

  地名 スケジュール 滞在地
1 東京・大阪
搭乗手続の開始時刻(22:00頃)に合わせて、東京(羽田空港)、または大阪(関西空港)へ。
食事 朝:-  昼:-  夜:-
 
2 東京・大阪
バンコク
パロ
ウォンディポダン
羽田空港より、深夜出発の航空機にてバンコクへ(00:20発、04:50着)。 または、関西空港より、深夜出発の航空機にてバンコクへ(00:30発、04:20着)。 着後、ご自身で航空機を乗り換え、ドゥック航空またはブータンエアラインズの経由便または直行便にてブータンの空の玄関口パロへ。
空港にてガイドの出迎えを受け、パロの町を散策。その後、一路ウォンディ・ポダンへ向かいます。
食事 朝:-  昼:○  夜:○
ウォンディポダン泊
3 ウォンディポダン
ジャカル
朝、絶壁上に建つウォンディポダン・ゾンの外観(ゾンは、2012年の火災により焼失し、修復中です)と町を見学します。 その後、ペレ・ラ、ヨトン・ラを越えて中央ブータン・ブムタン谷の中心地・ジャカルへ。途中、スンゲイの織物工房に立ち寄ります。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ジャカル泊
4 ジャカル
トンサ
出発までブムタン谷の観光(1856年創建のウォンディチョリン宮殿、「白き鳥の城」と呼ばれるジャカル・ゾン、パドマサンバヴァが瞑想したという岩山に建つクジェ・ラカンをそれぞれ外観観光)。また、埋蔵宝典テルマの伝説が残る聖地メンバルツォも見学します。 夕方、トンサへ戻ります。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
トンサ泊
5 トンサ
プナカ
ティンプー
朝、マンデ川を見下ろすようにして建つトンサ・ゾンを見学します。その後、首都ティンプーへ。途中、かつての「冬の首都」プナカを訪れ、2つの川の合流点に建つプナカ・ゾンを観光します。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ティンプー泊
6 ティンプー
パロ

午前中、ティンプー市内観光(ブータンの宗教と政治の中心を担うタシチョ・ゾン(外観)、第3代国王を記念したメモリアル・チョルテン、高台に建つ尼僧院、ティンプー守護の本尊を祀るチャンガンカ・ラカン等)。

その後、パロへ戻ります。着後、パロ谷の観光国立博物館、寺院と城が一体化した巨大なパロ・ゾン、ダショー・西岡氏の功績を称えるために建立されたチョルテン等)。 夜はブータン衣装の試着もお楽しみいただきます。

食事 朝:○  昼:○  夜:○
パロ泊
7

パロ
(タクツァン僧院)

朝、チベット軍への勝利を記念して建てられた城ドゥゲ・ゾンを見学。その後、パドマサンバヴァが瞑想したという、チベット仏教圏屈指の聖地タクツァン僧院まで山登り(往復5~6時間)。その後、ブータン最古の寺キチュ・ラカンの観光、民家訪問等。夜は焼き石のお風呂ドツォの入浴をお楽しみください。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
パロ泊
8 パロ
バンコク
朝、ガイドの見送りで空港へ。空路、ドゥック航空またはブータンエアラインズの経由便または直行便にてバンコクへ。着後、航空機を乗り換え、帰国の途につきます。
食事 朝:○  昼:-  夜:-
機中泊
9 東京・大阪 朝、東京(成田空港又は羽田空港)、または大阪(関西空港)に到着。  
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※出発が火・水曜の場合は、パロの国立博物館の休館日を避けるため、各見学日と見学順が上記と異なる場合があります。また、これ以外の出発日でも見学日がブータンの祝祭日にあたる場合は、日程を入れ替えさせていただく場合があります。
  • ※出発が月・火曜の場合は首都・ティンプーにて野菜市場(サブジマーケット)の観光が可能です。
  • ※ウォンディポダンは宿泊施設に限りがありますので、プナカに宿泊することとなる場合があります(ウォンディポダン/プナカは約20km、車で約45分です)。
  • ※食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:日本~バンコク間は、全日空、日本航空、タイ国際航空利用。バンコク~パロ間はドゥック航空、ブータンエアラインズ利用。
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。

利用予定ホテル/ Hotel

マンダラリゾート 客室の一例
マンダラリゾート 客室の一例

ティンプー
プンツォ・ペルリ、ペリン、ガキル、ガリンカ、ナムセリン
パロ
マンダラリゾート、オラタン、タシナムゲリゾート
ウォンディポダン ロベサ、バラ、ドラゴンズ・ネスト・リゾート、YT、キチュ・リゾート、ゲストハウス
ジャカル ミーファム、リバー・ロッジ、マウンテン・ロッジ、ゲストハウス
トンサ ノーリン、ヤンキル・リゾート、プンジゲストハウス、ヤンキル
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

出発日と料金/ Price


2016年8月~2017年3月 出発日
【毎日出発】
東京・大阪発着
08月25日(木)~09月15日(木) 366,000円
09月16日(金)~09月22日(木) 376,000円
09月23日(金)~10月06日(木) 356,000円
10月07日(金)~10月16日(日) 376,000円
10月17日(月)~10月29日(土) 366,000円
10月30日(日)~11月03日(木) 366,000円
11月04日(金)~11月17日(木) 356,000円
11月18日(金)~11月29日(火) 366,000円
11月30日(水)~12月15日(木) 346,000円
12月16日(金)~12月21日(水) 366,000円
12月22日(木)~01月02日(月) 396,000円
01月03日(火)~02月28日(火) 356,000円
03月01日(水)~03月31日(金) 366,000円
04月01日(土)~ お問合せください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) 44,000円
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 48,000円
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。
  • ※名古屋・福岡からの発着手配も可能です。お気軽にお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京・大阪/バンコク 往復:タイ国際航、空全日空、日本航空)
(バンコク/パロ 往復:ドゥック航空、ブータンエアラインズ)
※東京発着は往路羽田空港発・復路成田空港又は羽田空港着となります。
ガイド料金 ブータン内のガイド料金。
※ブータン内では日本語ガイドを優先的にリクエストいたしますが、繁忙期など英語ガイドのご案内となることがあります。
送迎費 ブータン内の専用車、およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝6/昼6/夜6 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ)

査証代実費:40ドル(約4,800円)

査証取得代行手数料:4,320円
※旅券の残存有効期間はブータン出国時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は見開きを含む2ページ以上必要です。査証申請に写真は不要です。

空港施設利用料 羽田空港:2,670円、または関西空港:3,040円
海外空港税諸税 ブータン:12ドル(約1,440円)
タイ:26ドル×2回(約6,240円)
燃油特別付加運賃

燃油特別付加運賃 東京・大阪/バンコク 往復
タイ国際航空利用の場合:不要です
全日空、日本航空利用の場合:3,000円×2区間=6,000円

バンコク/パロ 往復
ドゥック航空:15ドル×2区間=30ドル(約3,600円)
ブータンエアラインズ:15ドル×2区間=30ドル(約3,600円)

航空保険料 東京・大阪/バンコク 往復
タイ国際航空利用の場合:不要です。
全日空利用の場合:300円×2区間=600円
日本航空利用の場合:300円×2区間=600円

バンコク/パロ 往復
ドゥック航空:5ドル×2区間=10ドル(約1,200円)
ブータンエアラインズ:5ドル×2区間=10ドル(約1,200円)
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2016年3月18日現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

航空機について

ブータンの玄関口パロ空港が谷間にあるため、シーズンにかかわらず天候によって航空機の発着が左右され、極端な場合には1~2日位運行が中止されることがあります。ブータンへの入国が遅れたり、逆に出国が遅れて日本への帰国便に間に合わなくなるといったケースもあります。いずれも、極端な例ではありますが、上記のような変更が生じる可能性があることをあらかじめご理解ください。

ブータンのドゥック航空、ブータンエアラインズはシーズンによってスケジュールの変更が頻繁に起こり、臨時便が運行されることもありますので、経由地や発着時間が突然変更になることもあります。

また、ドゥック航空、ブータンエアラインズの特殊規定により、1ヶ月以上前よりキャンセルチャージがかかる場合があります。詳細はお申し込み時に担当へお問合わせください。

ホテルについて ブータンのホテルはサービスは行き届いておりますが、山国のため停電やお湯がでないことがあります。
観光 ブータン内の城(ゾン)や僧院は現地事情により入場できないことがあります。その場合は外観のみの観光となりますので、予めご了承ください。
喫煙について 現在ブータンでは公共の場での喫煙は禁止されています。また、持込には申告が必要となり、200%の関税が課せられますが、ホテル自室内での喫煙は可能です。
渡航情報 2016年3月18日現在、当該地域には日本外務省からの危険情報は発出されておりませんが、更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行