韓国縦韓国最高峰・漢拏山(1,950m)登頂と 済州島満喫オルレハイキング 5日間

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > 登山・トレッキング・ハイキング方面 > 韓国最高峰・漢拏山(1,950m)登頂と 済州島満喫オルレハイキング 5日間

韓国最高峰・漢拏山(1,950m)登頂と
済州島満喫オルレハイキング 5日間

気軽な登山で秋は紅葉を満喫 最高峰登頂と済州島の自然を楽しむ旅

10月下旬~11月は紅葉のシーズン。5月下旬~6月上旬はツツジの花咲く季節。

  • 大自然
  • 登頂
  • トレッキング
  • 秋・紅葉に彩られる漢拏山
  • 城山日出峰(オルレハイキング)
  • 菜の花咲く春の牛島(4月撮影)
  • 漢拏山山頂のカルデラ
  • 春・ツツジに彩られた漢拏山(5月撮影)
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • このツアーの地図を見る
  • 世界の山旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

済州の火山島

 

ツアーのポイント/ Tour Point 

●韓国最高峰・漢拏山(1,950m)登頂

なだらかな城坂岳登山口から山頂へ。復路は山頂のカルデラ湖・白鹿潭(ペンノクタム)を眺めながら、観音寺登山口へ下山します。登山道は良く整備され、荷物も最小限で済む日帰り登山です。

●漢拏山を展望しながら周遊ハイキング

ゆるやかに御里牧(オリモク)登山口からハイキング開始。復路は霊室(ヨンシル)登山口へ。漢拏山の登山道でもっとも美しいと言われるハイキングコースで、漢拏山・西壁の展望をお楽しみいただけます。春はツツジの咲き乱れる姿、秋は美しい紅葉と、その季節特有の景色をご覧いただけます。

●世界自然遺産済州島の自然を楽しむオルレハイキング

「オルレ」とは済州の方言で『大通りから民家に通じる狭い路地』のことで、海岸や山などの自然が身近に感じられるトレイルです。ツアーでは、10万年前の海底噴火によってできた巨大火山・城山日出峰(ソンサンイルチュボン)を目指す第1コースを歩きます。

●牛島オルレをハイキング

牛が横たわっているような姿から、名づけられた牛島(ウド) 天津(チョンジン)港から飛揚島(ビヤンド)までのんびりと歩きます。 牛島最高峰、牛島峰(ウドボン)からは漢拏山や城山日出峰の絶景が広がり、また3月下旬から4月上旬にかけては 菜の花が咲き乱れます。

日程表/ Schedule 

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
済州
10:45発
13:35着
空路、東京(成田空港)・大阪(関西空港)よりそれぞれ直行便または韓国内都市経由で韓国の済州へ。 着後、専用車にてホテル 

【東京】月曜出発の場合、往復ともに直行便をご利用いただけます。
【大阪】火曜出発・日曜出発の場合、往復ともに直行便をご利用いただけます。

宿泊地:新済州泊|食事:朝
大阪
済州
09:00発
10:40着
2 済州
御里牧登山口
(漢拏山ハイキング)
威勢山岳登山口
済州


約1時間
約6時間

約1時間

早朝、専用車で御里牧(オリモク)登山口(970m)へ。
●漢拏山ハイキング(約6時間)
ハイキング開始。 よく整備された緩やかな道を登り、森林限界を越えるとサビジェ丘(1,423m)へ。漢拏山西壁の展望をお楽しみください。その後、威勢山岳(ウィッセオルム)小屋(1,700m)を通過し、霊室(ヨンシル)登山口(1,040m)へ下山します。 。

宿泊地:新済州泊|食事:朝○ 昼○ 夜
3 済州
城坂岳登山口
(漢拏山山頂)
城坂岳登山口
済州


約1時間
約9時間

約30分

●漢拏山登頂(約9時間)
早朝、専用車で城坂岳(ソンパナク)登山口(750m)へ向かい登山開始。
よく整備された樹林帯のなだらかな道をしばらく歩き、ゆっくりと高度を上げます。
ゆっくりと高度を上げます。少しずつ視界が開け、韓国最高峰・漢拏山(1935m)に登頂。 山上湖の白鹿潭とともに山頂からの絶景をお楽しみください。その後、城坂岳(ソンパナク)登山口へ下山。

宿泊地:新済州泊|食事:朝○ 昼○ 夜
4 済州
城山浦
(オルレハイキング)
(牛島)
済州

約1.5時間

約4時間

約1.5時間

●牛島オルレハイキング(約4時間)
朝、専用車にて城山浦(ソンサンポ)へ。15分ほど船に乗って牛島(ウド)へ。
天津(チョンジン)港から歩き始め牛島最高峰の牛島峰(132m)へ。海岸沿いを歩き、牛島8景の「後海石壁」「東岸鯨窟」「指頭青沙」「西濱白沙」を訪れます。
その後、船で城山浦まで戻り、徒歩でホテルへ。

※昼食はレストランへご案内いたしますので、各自で召し上がっていただきます。
宿泊地:城山浦泊|食事:朝○ 昼
5 城山浦
(オルレハイキング)
(城山日出峰)

07:00発
約30分
約2時間

朝、徒歩で10万年前の海底噴火によってできた城山日出峰(ソンサンイルチュボン)へ。
●オルレハイキング(約2時間)
済州島の代表的なハイキングコース『オルレ』の第1コースのミニハイキング。城山日出峰山頂(182m)までの往復ハイキング後、ゴァンチギ海岸まで歩き、済州島の美しい景色をお楽しみいただけます。その後、専用車で空港へ。航空機にて直行便または韓国内都市経由で、東京・大阪それぞれ帰国の途に着きます。
※昼食はレストランへご案内いたしますので、各自で召し上がっていただきます。

食事:朝○ 昼
済州
東京
19:00発
21:15着
済州
大阪
19:00発
20:30着
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝4/昼2/夜0:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:大韓航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。

利用予定ホテル/ Hotel

 

新済州 ハワイ、ニュークラウン、オリエンタル、ロイヤル、マリーナ、ベネキア、済州島クリスタル、ディセンバーホテル、モナコ、レーブブティック、パル 、パレス、ブリーズベイ・アロハ
城山浦 ブリーズベイ、アロハ
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 A B C D 日本の山のように整備された道を歩きますので、普段から山歩きをされている方でしたらどなたでもご参加いただけます。
高度 A B C D 最高到達地点は2,000m以下ですので高山病の心配はありません。
宿泊 ホテル4泊 
荷物 スーツケースでご参加いただけます。ハイキング中はデイパックをお持ちください。

出発日と料金/ Price

東京発着

2016年11月~2017年3月 出発日
下記の毎日出発

月・火・金
土・日曜日発
木曜発
水曜発
11月01日(火)~12月22日(木) 182,000円 185,000円 188,000円
12月23日(金)~12月25日(日) 190,000円 193,000円 196,000円
12月26日(月)~12月27日(火) 201,000円 204,000円 207,000円
12月28日(水)~12月30日(金) 204,000円 207,000円 210,000円
12月31日(土)~12月31日(土) 201,000円 204,000円 207,000円
01月01日(日)~01月01日(日) 190,000円 193,000円 196,000円
01月02日(月)~01月06日(金) 180,000円 183,000円 186,000円
01月07日(土)~01月07日(木) 191,000円 194,000円 197,000円
01月08日(金)~01月30日(月) 178,000円 181,000円 184,000円
01月31日(火)~03月17日(金) 180,000円 183,000円 186,000円
03月18日(土)~03月18日(土) 204,000円 207,000円 210,000円
03月19日(日)~03月26日(日) 190,000円 193,000円 196,000円
03月27日(月)~03月31日(金) 184,000円 187,000円 190,000円
04月01日(土)~ お問合せください  
大阪発着

2016年11月~2017年3月 出発日
下記の毎日出発

月・火・金
土・日曜日発
木曜発
水曜発
11月01日(火)~11月20日(日) 177,000円 180,000円 183,000円
11月21日(月)~12月27日(火) 175,000円 178,000円 181,000円
12月28日(水)~12月29日(木) 179,000円 182,000円 185,000円
12月30日(金)~12月31日(土) 183,000円 186,000円 189,000円
01月01日(日)~01月01日(日) 179,000円 182,000円 185,000円
01月02日(月)~01月06日(金) 175,000円 178,000円 181,000円
01月07日(土)~01月07日(土) 199,000円 202,000円 205,000円
01月08日(日)~01月30日(月) 175,000円 178,000円 181,000円
01月31日(火)~03月17日(金) 177,000円 180,000円 183,000円
03月18日(土)~03月18日(土) 199,000円 202,000円 205,000円
03月19日(日)~03月26日(日) 179,000円 182,000円 185,000円
03月27日(月)~03月31日(金) 177,000円 180,000円 183,000円
04月01日(土)~ お問合せください  
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) 28,000円
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 73,000円
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループ登山や延泊など、ご希望に応じてお見積もり手配させていただきます。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(日本各発着地/ソウル/済州 往復:大韓航空)
ガイド料金 日本語トレッキングガイド(韓国内全行程同行)
送迎費

日程表記載の専用車。

見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝4/昼2/夜0 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は入国時に3ヶ月以上必要です。
空港施設利用料

成田空港:2,610円
関西空港:3,040円

海外空港税諸税

韓国国際線:2,320円

燃油特別付加運賃

日本(各発着地)/ソウル/済州 往復

大韓航空:不要です

航空保険料

日本(各発着地)/ソウル/済州 往復

大韓航空:220円

個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイドへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2016年9月30日現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

登山について 普段から山歩きをされている方でしたらどなたでもご参加いただけます。日程2日目の漢拏山登頂は悪天候の場合は登山を中止させていただきます。その場合は、代替えとしてオルレ第10コースにご案内いたします。
その他のご注意 各地の花の開花状況や紅葉の状況はその年の気候により多少ずれることがあります。
渡航情報 2016年9月30日現在、当該地域には日本外務省からの危険情報は発出されておりませんが、更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行