秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券(キャラバンデスク) > 個人旅行・フリープラン

ガルワールヒマラヤ・花の谷トレッキング

エア・インディアで行く東京・大阪発着12日間

高山植物の花々を求めてインドヒマラヤの奥地へ。
聖なるヘムクンド湖、聖地バドリナートも訪問
インドヒマラヤの秘境・花の谷
インドヒマラヤの秘境・花の谷
個人旅行・ツアーのお問合せ インド特集へ ブルーポピー
ブルーポピー
7月中旬~8月初めは高山植物の花満開の季節

みどころ/ Point

ガンジス川アラクナンダ川を遡り、人里遠く離れたインドヒマラヤの秘境・花の谷へ。7月下旬~8月初めは高山植物の花満開の季節。ブルーポピーをはじめとする憧れの花々の観察を心ゆくまでお楽しみいただきます。
花の谷への拠点ガンガリアに3連泊。シーク教・ヒンドゥー教の聖地ヘムクンド湖へも足をのばします。このヘムクンド湖への道中が、ブルーポピーの隠れた宝庫になっています。聖地訪問とともに、幻の花ブルーポピーの観察もお楽しみ下さい。
ヒンドゥー教の聖地バドリナートに2連泊。請う展望地チャラン・パドゥカからは、天気が良ければ、かつて「世界で一番美しい山」と讃えられた、均整の取れた鋭い山姿のニルカンタ峰を望むことができます。 また、この地方の最奥の村マナも訪問。
歩かずに一部ホーストレッキングも可能です。馬と馬子を手配することができます(ゴビンダガート/ガンガリア間の往復、ガンガリア/ヘムクンド湖間の往復)。料金は現地払いで1日30~50米ドルが目安です。ただし、勾配のきつい区間は危険ですので、馬を下りて歩いていただきます。
巡礼にやってきたシーク教徒
巡礼にやってきたシーク教徒
ヘムクンド湖への途中ブルーポピーの群生と出会う
夏、ヘムクンド湖への途中
ブルーポピーの群生と出会う
シーク教徒の聖花サウスレア
シーク教徒の聖花サウスレア

▲クリックすると拡大します
花の谷 The Valley of Flowers
1935年にカメット(7,756m)に遠征したF・スマイスによって命名された「花の谷」は標高3,500m前後に位置する幅2km、長さ10km程の大きな谷です。人里離れたヒマラヤの奥地に高山植物が咲き乱れる広大な「宝庫」を見つけた時のスマイスの興奮はいかほどだったことでしょう。
初夏の頃まで深い雪に覆われ、いわゆる亜高山帯の花畑を形成する最高の条件下にあるため、夏にはシオガマギク、サクラソウ、アヤメ類などの比較的大型の高山植物が密生し、豪華な花の群落を作ります。現在でも徒歩でなければ入ることのできない山の中にあるため、ありのままの 自然が壊されずに残っています。
花の季節に限らず、雪渓の残る新緑の季節は谷が一面の緑に覆われます。谷が茶褐色に彩をかえる初秋には、チベット国境に聳える6,000m峰を望むことができます。
「大自然の奇跡」と呼ばれる谷へ是非お出かけください。

日程/ Schedule >>出発日と料金

都市名
摘要
1 東京/大阪
デリー
空路、東京より直行便で、大阪より香港経由で、それぞれインドの首都デリーへ。着後、ガイドの出迎えを受けホテルへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-
デリー泊
2 デリー
リシケシ
専用車にてリシケシへ。途中、ヒンドゥー教の聖地ハリドワールの沐浴場を見学。リシケシ着後、ガートで行われるヒンドゥー教徒による礼拝儀式プジャをご覧いただきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
リシケシ泊
3 リシケシ
ショジマート
専用バスにて、ガンジス川やアラクナンダ川沿いを走り、徐々に高度を上げてジョシマート(1,890m)へ。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ジョシマート泊
4 ジョシマート
ゴビンダガート
ガンガリア
専用車にてゴビンダガート(1,828m)へ。
●トレッキング(約6時間)
杉やモミ林の中を登り、巡礼宿のあるガンガリア(3,040m)へ。
※実費にて馬で登ることが可能です。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ガンガリア泊
5 ガンガリア
(花の谷)
●「花の谷」へ往復トレッキング(約5時間)
ガンガリアを出発し、石畳の道を登り、数々の高山植物が咲き乱れる「花の谷」(3,500m)へ。花々の観察を存分に楽しんだ後、ガンガリアへ戻ります。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ガンガリア泊
6 ガンガリア
(ヘムクンド湖)
●ヘムクンド湖へ往復トレッキング(約7時間)
巡礼者や馬の行き交う道を歩き、シーク教の聖地ヘムクンド湖(4,328m)へ。道中に咲くブルーポピーを観察し、シーク教の寺院も訪れます。その後、ガンガリアへ戻ります。
※実費にて馬で登ることが可能です。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ガンガリア泊
7 ガンガリア
ゴビンダガート
バドリナート
●トレッキング(約5時間)
ゴビンダガートへ戻ります。 専用車にて、ヴィシュヌ神の聖地バドリナート(3,122m)へ。着後、バドリナート寺院バザールを見学。また、寺院で行われるプジャもご覧いただきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
バドリナート泊
8 バドリナート
(チャランパドゥカ)
(マナ)
早朝、ガルワールの女王と呼ばれ、「世界で一番美しい山」と讃えられたニルカンタ峰(6,596m)を望む展望地チャラン・パドゥカ(3,540m)を往復します。下山後、チベットへと続くこの地方最奥の村マナへ。村を散策します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
バドリナート泊
9 バドリナート
アウリ
ルドラプラヤグ
早朝、ルドラプラヤグへ向けて出発します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
ルドラプラヤグ泊
10 ルドラプラヤグ
リシケシ
専用車にてガンジス川沿いを走り、リシケシへ。この日は予備日を兼ねて半日行程です。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○
リシケシ泊
11 リシケシ
デリー
専用車にてデリーへ。着後、東京方面の方は直行便で、大阪方面の方は香港経由で、それぞれ帰国の途につきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:-
機中泊
12 東京/大阪 成田空港または、関西空港到着。
※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
※食事回数:朝10:昼10:夜:機内食は除く
※利用予定航空会社:エア・インディア
※利用予定ホテル:下記のホテルリストをご覧ください。
※最少催行人員:2名
※添乗員は同行しませんが現地係員(英語ガイド)がお世話をいたします。

出発日と料金/ Price

※2011年の設定は終了いたしました。次回は2012年6月以降を予定しています。
2011年 出発日 料金(2名参加の場合のお1人様料金)
東京発着
下記の(水)(土)(日)発
大阪発着
下記の(水)(土)発
06月10日(金)~09月30日(金) お問合せください

※上記の料金は2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。

※インドでの延泊をご希望の方はお問い合わせください。
※エア・インディアのビジネスクラスの利用をご希望される場合は、別途ご相談ください。
※各地のアップグレードホテルの利用をご希望の方は、別途ご相談ください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費
国際線エコノミークラス航空運賃
(エア・インディア:東京/デリー往復、大阪/香港/デリー往復)
ガイド料金 インド内の英語ガイド料金。
※日本語ガイドをご希望の方はお問い合わせください。
送迎費 インド内の専用車、およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地におけるホテルの宿泊、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、下記の利用予定ホテルリストをご確認下さい。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝10/昼10/夜9 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証取得実費
および代行手数料
査証代実費:2,135円
査証取得代行手数料:4,320円
空港施設利用料 成田空港:2,540円
関西空港:2,650円
海外空港税諸税 インド:5.7ドル + 1434ルピー(約3,300円)
燃油特別付加運賃 エア・インディア:東京/デリー 往復 または、大阪/香港/デリー 往復
155ドル×2区間=310ドル(約26,300円)
航空保険料 2012年2月1日現在、徴収しておりません
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用
ガイド・ドライバー
へのチップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払い下さい。
海外旅行保険料 別途、ご加入をお願いいたします。
※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2012年2月1日現在のもので、変更となることがあります。

利用予定ホテル/ Hotel

デリー
レジェンド・イン または同等クラス
リシケシ ニーラジバワン または同等クラス
ジョシマート ドロナギリ または同等クラス
ガンガリア クバール または同等クラス
バドリナート ナラヤンパレス または同等クラス
ルドラプラヤグ モナルリゾート または同等クラス
※現在、インドではホテルの需要過多により部屋が不足しております。上記以外のホテルのご案内となる場合もございますので、お問い合わせの際にお尋ね下さい。また、よりランクの高いホテルのご希望やパレスホテル等のホテル指定をご希望の方はお問い合わせください。

ビザ(査証)取得のご案内/ Visa

査証代実費
2,135円
査証取得代行手数料 4,200円(消費税含む)
パスポートの残存期間 申請時6ヶ月以上
パスポートの未使用査証欄 東京:2ページ以上(見開きでなくても良い)
大阪:見開きを含む2ページ以上
査証申請に必要な写真 1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
※裏にサインが必要

その他、注意事項など/ Note

●高山病について
高山病の影響が予想されるコースですので、ご注意ください。疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険のご加入をお願いしております。

●トレッキングについて
ヘムクンド湖の訪問では一日で高低差1,000m以上を往復するので、富士山に登れる程度の体力が必要です。ただし、この日は馬の手配が可能ですので、体力に自信のない方は馬をご利用ください。

●日程のご注意
このコースの大部分は山岳地帯の道路です。雨による道路の崩壊等で一部通行不能になり、予定の見学地を見学できなかったり、宿泊地が変更になることが考えられます。この地域の特殊事情をご理解の上で、ご参加ください。

●宿泊施設のご注意
ガルワール地方は宿泊施設の限られた地域で、宿泊施設によってはバスタブがなくシャワーのみで、十分な設備が整っていないことがあります。また、お一人部屋を取りできなかったり、ホテルやゲストハウスに分宿になることも考えられます。

●花の開花状況について
花の開花状況は、その年の気候により多少ずれるとことがあります。

●外務省渡航情報について
2012年2月1日現在、インドの一部には日本外務省からの危険情報が発出されております。また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省情報