「バリ島最高峰アグン山(3,142m)登頂と 天国の門ランプヤン寺院 5日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > 登山・トレッキング・ハイキング > バリ島最高峰アグン山(3,142m)登頂と 天国の門ランプヤン寺院 5日間

バリ島最高峰アグン山(3,142m)登頂と
天国の門ランプヤン寺院 5日間

短期間でも楽しめる海外登山・登山ガイド同行

  • 大自然
  • 登頂
  • トレッキング
  • ランプヤン寺院・天国の門の背後に聳えるバリ島最高峰アグン山(3,031m)
  • アグン山(3,031m)山頂を目指す
  • アグン山山頂に祀られたヒンドゥーの神像
  • 「天国の門」とも称されるランプヤン寺院
  • ランプヤン寺院からの展望
  • ウブドのライステラス
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • このツアーの地図を見る
ココに注目!

短期間でも楽しめる海外登山・登山ガイド同行

バリ島最高峰アグン山に登頂。登山ガイド(英語)が登頂をしっかりサポート。
下山後は、バリ島伝統文化の中心地ウブドの観光を自由にお楽しみいただけます。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●バリ島最高峰アグン山に登頂

「火の神が住む山」を意味するアグン山はバリ島最高峰で見事な山容で知られています。 3,000mを越え登り応えがありますが日帰り登山が可能です。山頂からは巨大な噴火口や ロンボク島最高峰・リンジャニ山などの大展望が広がります。

●知る人ぞ知る天国の門ランプヤン寺院へ

バリ島東部、バリ・ヒンドゥー教のランプヤン寺院。他のヒンドゥー寺院に比べまだ訪れる観光客が少なく、地元の人々の篤い信仰を集めています。階段を上がると巨大な垂直の門の間から大自然とアグン山の絶景を望む事ができます。

●バリ島伝統文化の中心地ウブドでフリータイム

ウブドで夕方までフリータイム。美術館巡りや町の散策をお楽しみください。

日程表/ Schedule 

  地名   スケジュール
1

東京
デンパサール

11:00発
16:55着

空路、東京(成田空港)・大阪(関西空港)より、バリ島のデンパサールへ。着後、専用車でバリ島東部のシドゥメンへ。


宿泊地:シドゥメン泊|食事:朝

大阪

デンパサール

10:50発
16:50着

シドゥメン 19:30着
2 シドゥメン
ランプヤン寺院
ティルタガンガ
シドゥメン
07:00発
08:00着

14:00着

専用車にて標高1.000mに位置するランプヤン寺院へ。
●アグン山展望ハイキング(約4時間)
アグン山の展望を楽しみながらハイキング。天気が良ければ天国の門(割れ門)越しにバリ島最高峰アグン山の景観もお楽しみいただけます。その後、「水の離宮」ティルタガンガを見学します。

宿泊地:シドゥメン泊|食事:朝○ 昼○ 夜
3 シドゥメン
パサール・アグン寺院
(アグン山登頂)
ウブド

03:00発


15:00着
深夜、専用車で標高1,450mのパサール・アグン寺院へ。出発し登山開始。
●アグン山登頂(約9時間)
ヘッドランプの明かりを頼りに樹林帯の急登をぬけ、岩の斜面を登り、山頂の火口(3,142m) へ。山頂からは、ロンボク島最高峰・リンジャニ山(3,726m)などの大展望が広がります。往路と同じ道を下山し専用車でウブドへ。
宿泊地:ウブド泊|食事:朝○ 昼○ 夜
4 ウブド
デンパサール
夕方

22:00着

終日、自由行動。夕方専用車にて空港へ。

宿泊地:機中泊|食事:朝○ 昼
5 デンパサール
東京
00:55発
08:50着
深夜の航空機にて東京(成田空港)、大阪(関西空港)へ。帰国の途に着きます。  


|食事:朝
デンパサール
大阪
00:40発 08:30着
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝3/昼2/夜0:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:ガルーダ・インドネシア航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。

利用予定ホテル/ Hotel

ウブド・レスタリ
レスタリ 客室の一例

シドゥメン ウマ・アグン・ヴィラ、ダルマダバリ、ニラルタ
ウブド レスタリ、スリバンガローズ、トロピカルガーデン
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 A B C D 登山技術は必要なく高山病の心配もほとんどありませんが、高低差約1,700mを1日で往復するため十分な体力が必要で、健脚向きの山行です。天候が変わりやすく、スコールも考えられますので、登山経験のない方には登頂はおすすめできません。気象条件やルート状況によっては、登山を中止する場合があります。
高度 A B C D 最高到達高度は3,1421mで高山病の心配はございませんが、山頂付近では頭痛などの軽度の症状が出ることがあります。
宿泊 全ホテル泊。
荷物 最高到達高度は3,1421mで高山病の心配はございませんが、山頂付近では頭痛などの軽度の症状が出ることがあります。

出発日と料金/ Price

2016年10月~2017年3月 出発日

(下記の毎日出発)

東京・大阪発着
10月01日(土)~11月30日(水) 188,000円
12月01日(木)~03月07日(火) 設定がございません
03月08日(水)~03月23日(木) 188,000円
03月24日(金)~03月31日(木) 設定がございません
04月01日(金)~ お問い合わせください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) 15,000円(山小屋除く)
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 68,000円
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です(山小屋は相部屋となります)。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃:ガルーダ・インドネシア航空
(東京・大阪/デンパサール 往復) 
ガイド料金 バリ島内の送迎ガイド(日本語又は英語)
送迎費 日程表記載の専用車、およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
登山・トレッキング費用 登山ガイド(英語)料金。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝3/昼2/夜0 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ)

不要です。旅券の有効期限はインドネシア入国時6ヶ月以上、査証欄の余白連続3ページ以上必要です。

空港施設利用料 羽田空港:2,610円、または関西空港:3,040円
海外空港税諸税 デンパサール空港:1,620円
燃油特別付加運賃

国際線エコノミークラス航空運賃:ガルーダ・インドネシア航空
(東京・大阪/デンパサール 往復) =5,000円

航空保険料 国際線エコノミークラス航空運賃:ガルーダ・インドネシア航空
(東京・大阪/デンパサール 往復) =不要です。
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2016年9月29日現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

気候と服装 天気が良ければ、日中の気温は25℃~30℃程度ですが、朝晩や曇天の日は15℃以下まで下がります。3月は小雨季になり、朝晩に雨やスコールとなることがあります。アグン山の山頂付近はかなり冷え込みますので、フリースやウインドブレーカー等の十分な防寒具をお持ちください。上下セパレート式の雨具は必携です。靴は防水の利いたトレッキングシューズや登山靴が最適です。
渡航情報

2016年9月29日現在、当該地域には日本外務省から「レベル1:十分注意してください」という危険情報が発出されております。また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ

メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行