ヒヴァ、ブハラ、サマルカンド、シャフリサブス、キジル・クム砂漠を訪ねる旅「シルクロードのオアシス 魅惑のウズベキスタン まるごと9日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > 中近東・中央アジア方面 > シルクロードのオアシス 魅惑のウズベキスタン まるごと9日間

人気No.1シルクロードのオアシス
魅惑のウズベキスタン まるごと9日間

ウズベキスタンの4つの世界遺産を全て訪問!日本語スルーガイドがご案内します。

ヒヴァ、ブハラ、サマルカンドにそれぞれ2連泊!じっくり観光を楽しむ。シャフリサブスも訪れ、ウズベキスタンの世界遺産を網羅!

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 文化体験
  • 伝統料理
  • 隊商都市の面影が色濃く残るブハラ旧市街の街並
  • 3つの壮麗なメドレッセが立ち並ぶレギスタン広場(サマルカンド)
  • カリタ・ミナル(ヒヴァ)
  • シャフリサブスの街並
  • 夕焼けに映えるヒワの町並み
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • 魅惑の中央アジア ウズベキスタンに見るイスラム建築
  • 中央アジアの旅
  • 訪問する世界遺産

    ★ヒヴァ遺跡の内城イチャン・カラ
    ★中世隊商都市・ブハラ
    ★シャフリサブスの中心街
    ★古都サマルカンド
ココに注目!

日本語スルーガイドと専用車でご案内する、完全プライベートツアー!全食事付き。

他のお客様との乗り合いにはなりませんので、気兼ねなく、安心してご旅行をお楽しみいただけます。

各種アレンジも承ります。お気軽にご相談ください。

日本各地からの発着便手配や延泊など、ご希望に応じたアレンジも可能です。ご相談ください。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●世界遺産の街ヒヴァ、ブハラ、サマルカンドにそれぞれ2連泊

見どころの多い、ヒヴァ、ブハラ、サマルカンドの滞在をじっくりお楽しみいただけるゆとりの日程です。

●シャフリサブスも見学し、ウズベキスタンの世界遺産を網羅する充実の観光内容

ザラフシャン山脈を遠望する、英雄チムールの故郷・世界遺産のシャフリサブスも見学し、ウズベキスタンの世界遺産を網羅。
また、4月~10月は、赤い砂漠キジル・クム砂漠に残るトプラク・カラの見学にもご案内いたします。

●シルクロードのバザールへ!

ウズベキスタンの日常生活を知るには何といってもバザール。干し葡萄やナンなど、シルクロードならではの食材が並び、様々な民族が集まり活気にあふれています。人々が集う生活の場・バザールの散策もお楽しみください。

●ホテルも観光に便利なロケーションや快適さを考慮し選定

各地でじっくりと滞在をお楽しみください。ヒヴァではイチャン・カラより徒歩圏内のホテルに宿泊しますので、時間を気にせず散策することができます。

9日間でウズベキスタンをまるごと楽しむ

  • ウズベキスタンの世界遺産を網羅

    イチャンカラ、ブハラ、シャフリサブス、サマルカンド、ウズベキスタンの4つの世界遺産を全て訪れます。

    サマルカンドのティラカリ・メドレッセ

    サマルカンドのティラカリ・メドレッセ

  • サマルカンド、ブハラ、ヒヴァで連泊

    見どころの多い3都市で連泊を設けたゆとりの日程。ヒヴァではイチャン・カラより徒歩圏内のホテルに宿泊し、時間を気にせず散策することができます。
    チャール・ミナル

    チャール・ミナル

  • 中央アジアの料理を楽しむ

    全食事付き。東西シルクロード、ロシアなどの要素が混ざったウズベキスタン料理、素朴な家庭料理もメニューに加えています。

    食事の一例

    食事の一例

  • 生活の場バザールを散策

    地元の人々が集う活気溢れるバザールを散策。シルクロードならではの情緒ある雰囲気をお楽しみください。


    道中のバザールにて

    道中のバザールにて

  • 都城跡トプラク・カラ見学

    古代ホラズム王国の都城跡トプラク・カラを訪問。晴天率の高い時期にのみ訪問できる辺境に佇む遺跡です。
    ※4月~10月のみご案内が可能です

    トプラク・カラ

    トプラク・カラ

  • 遊牧民のユルタで昼食

    キジル・クム砂漠に残る都市遺跡アヤズ・カラを目の前に、遊牧民のユルタ(テント)にて昼食をお召し上がりいただきます。
    ※4月~10月のみご案内が可能です
    冬季は道中でのお食事となります。
    遊牧民のユルタ

    遊牧民のユルタ

日程表/ Schedule 

  地名 スケジュール 滞在地
1 東京・名古屋・大阪
タシケント
空路、東京(成田空港)、名古屋(中部空港)、または大阪(関西空港)よりソウルへ。着後、航空機を乗り換えて、ウズベキスタンの首都タシケントへ。着後、入国・通関後、日本語ガイドの出迎えを受け、ホテルへ。
食事 朝:-  昼:-  夜:-
タシケント泊
2 タシケント
ウルゲンチ
ヒヴァ
独立広場出発まで、タシケント市内観光博物館旧市街独立広場等)。 その後、航空機にてウルゲンチへ。着後、専用車にてかつてのホラズム王国の都ヒヴァへ。
(写真:独立広場)


食事 朝:○  昼:○  夜:○
ヒヴァ泊
3 ヒヴァ イチャンカラ西門終日、ホラズム王国の都ヒヴァの遺跡イチャン・カラを観光ムハンマド・アミンのメドレッセ 、城壁に囲まれた宮殿クニャ・アルク、未完のまま残る19世紀の塔カリタ・ミナル 、数百本のアイワーン(木彫りの柱)が並ぶジュマ・モスク、華麗なモザイク装飾が施されたタシュ・ハウリ宮殿、ヒヴァ最後の建築物イスラム・ホッジャ・メドレッセ、ヒヴァの守護聖人を祀るパフラワーン・マフムード廟等)。
ヒヴァに宿泊しますので、終日、ゆっくりとイチャン・カラの散策をすることができます。街そのものが博物館といわれる古都の見学をお楽しみください。
(写真:イチャンカラ西門)
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ヒヴァ泊
4 ヒヴァ
ブハラ
専用車にて、キジル・クム(赤い砂漠)を走り抜けシルクロードの隊商都市として栄えたブハラへ。
※4月~10月はブハラへの途中、キジル・クムに残る都城址トプラク・カラ、アヤズカラへもご案内いたします。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ブハラ泊
5 ブハラ イスマイル・サマニ廟終日、ブハラ市内観光(4本のミナレットを持つチャール・ミナル、5世紀から様々な支配者の居城だったアルク、隊商の交易の場であった丸屋根の市場タキ、中央アジア最古の建築イスマイル・サマニ廟、17世紀に建てられたナディール・ディバンバキのメドレッセ 、ブハラで最も高いカリヤン・ミナレット、ハンが礼拝に訪れたボロ・ハウズ・モスク等)。
(写真:イスマイル・サマニ廟)

※4月~10月の夜は民族舞踏の観賞をお楽しみいただけます。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ブハラ泊
6 ブハラ
シャフリサブス
サマルカンド
シャフリサブス専用車にて、世界遺産に指定されているティムールの故郷シャフリサブスへ。着後、20年以上の歳月をかけて建築されたティムールの夏の宮殿アク・サライ、ティムールゆかりのモスクや廟などが残るドル・ティラワット建築群を見学します。 その後、車窓より天山山脈の西端ザラフシャン山脈を眺めながら、ティムールの壮大な建築群が残り、「青の都」の異名をもつサマルカンドへ。
(写真:アクサライ宮殿のティムール像)
食事 朝:○  昼:○  夜:○
サマルカンド泊
7 サマルカンド バザール終日、サマルカンド市内観光(壮麗なメドレッセが並ぶレギスタン広場、ティムールの愛妃の名を冠したビビ・ハニムモスク、ティムールが眠るグル・エミル廟博物館バザール等)。 「サマルカンド・ブルー」の廟やモスクが今なお往時の栄華を物語るサマルカンドの観光をお楽しみください。
(写真:サマルカンドのバザールにて)
食事 朝:○  昼:○  夜:○
サマルカンド泊
8 サマルカンド
タシケント
シャーヒ・ジンダ廟群午前中、前日に引き続きサマルカンド市内を観光(ティムール一族の霊廟群シャーヒ・ジンダ廟、世界最高の技術を誇ったウルグ・ベクの天文台、アレキサンダー大王に破壊された古代サマルカンドが地中に眠るアフラシアブの丘。その後、専用車にてタシケントへ戻ります。 夕食後、専用車にて空港へ。空路、ソウルへ。
(写真:シャーヒ・ジンダ廟群)
食事 朝:○  昼:○  夜:○
機中泊
9 ソウル
東京・大阪
東京(成田空港)、名古屋(中部空港)、または大阪(関西空港)に到着。  
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝7/昼7/夜7:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:アシアナ航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の日本語ガイドがご案内いたします。

利用予定ホテル/ Hotel

プレギスタン・プラザ
レギスタン・プラザ ロビー

  スタンダード スーペリア
タシケント グランドオズル、
ショドリクパレス、
ウズベキスタン、
ル・グランド
ラマダ、
ウィンダム、
シティーパレス
ヒヴァ

マリカ・ヒヴァ、
マリカ・ヘイヴァック
マリカ・ホレズム
アジア・ヒヴァ
マドラサ
アルコンチ
ハヤット・イン
※ヒヴァではホテルが限られているため、スーペリアプランでも、スタンダードプランと同等のホテルを利用します。

ブハラ ASL、
リャビハウズ、
キャラバン
グランドブハラ、
アジアブハラ
サマルカンド コンスタンティン、
マリカクラシック、
ザリナ、
オリエントスター
レギスタン・プラザ、
グランドサマルカンド、
アジアサマルカンド
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

出発日と料金/ Price

2016年10月~2017年3月
下記の(月)(水)(金)曜出発
東京・名古屋・大阪発着
スタンダード
ホテルプラン
スーペリア
ホテルプラン
10月01日(土)~10月31日(月) 238,000円 260,000円
11月01日(火)~11月25日(金) 235,000円 255,000円
11月26日(土)~12月21日(水) 238,000円 258,000円
12月22日(木)~12月31日(木) 264,000円 284,000円
01月01日(金)~02月28日(火) 238,000円 258,000円
03月01日(水)~03月31日(金) 248,000円 268,000円
04月01日(土)~ お問合せください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) スタンダードホテル 25,000円、スーペリアホテル 30,000円
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) スタンダードホテル102,000円、スーペリアホテル 110,000円
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。
  • ※その他の地方からの発着ご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京・大阪/ソウル/タシケント 往復:アシアナ航空)

ウズベキスタン航空 エコノミー運賃
(タシケント/ウルゲンチ)
ガイド料金 日程表記載の、現地日本語スルーガイド料金。
※繁忙期は日本語ガイドが不足する場合がありますので、お早めにお申し込みください。
送迎費 日程表記載の専用車、送迎係員およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝7/昼7/夜7 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ)

査証代実費:2,500円

査証取得代行手数料:7,560円
※旅券の残存有効期間はウズベキスタン出国時3ヶ月半以上、パスポートの未使用査証欄は見開きを含む2ページ以上必要です。査証申請に必要な写真は1枚(縦4.5cm×横3.5cm)、裏面にサインが必要です。
<2017年4月1日より、日本国籍の旅行者は査証が不要になる予定です。>

空港施設利用料

成田空港:2,610円、中部空港2,570円、関西空港:3,040円

海外空港税諸税

韓国国際線:28,000コリアンウォン(約1,950円)
ウズベキスタン国際線:25ユーロ(約3,000円)

燃油特別付加運賃

東京・大阪/ソウル/タシケント 往復
アシアナ航空: 不要です(2016年9月29日現在)
※今後、原油価格の変動により発生する場合は、別途ご請求させていただきます。

航空保険料 東京・大阪/ソウル/タシケント 往復
アシアナ航空:片道240円×2=480円
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
撮影料 主な観光地でのカメラ・ビデオ撮影料 (平均1~2ドル程度)
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2016年9月29日現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

渡航情報 2016年9月29日現在、当該地域には日本外務省から「レベル1:十分注意してください」という危険情報が発出されております。また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行