ナミブ砂漠、ヒンバ族、世界遺産トゥヴァイフルフォンテイン等を訪れるの旅 「ヒンバ族の村訪問とナミブ砂漠  まるごとナミビア周遊8日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > アフリカ方面 > ヒンバ族の村訪問とナミブ砂漠 まるごとナミビア周遊8日間

ヒンバ族の村訪問とナミブ砂漠 
まるごとナミビア周遊8日間

ナミブ砂漠、ヒンバ族の村、世界遺産トゥヴァイフルフォンテイン、見所を押さえたナミビアの旅!

東京・大阪・名古屋・福岡から、1名様より毎日出発。安心の全行程、送迎、専用車、食事付き。気軽にアフリカの奥地へ!!

  • 世界遺産
  • 民族
  • 大自然
  • 動物
  • フォトジェニック
  • 「孤高の民」ヒンバ族
  • 枯れた大木が残るデッドフレイ
  • 高低差世界最大級を誇る、ナミブ砂漠のソスフスレイ砂丘
  • トゥヴァイフルフォンテインの岩絵
  • 「奇想天外」ウェルウィッチア
  • オットセイの生息地ケープクロス
  • 化石の森
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • アフリカの旅
  • 訪問する世界遺産

    ★ナミブ砂漠
    ★トゥヴァイフルフォンテイン
ココに注目!

専用車でご案内する、完全プライベートツアー!全食事付き。

他のお客様との乗り合いにはなりませんので、気兼ねなく、安心してご旅行をお楽しみいただけます。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●ナミビアの主要な見所を効率良く周遊!

世界屈指の美しさを誇るナミブ砂漠、ヒンバ族の村訪問、世界遺産トゥヴァイフルフォンテイン、ケープクロス、月の谷など、ナミビアの主要な見所を押さえた周遊プランです。

●世界屈指の美しさを誇るナミブ砂漠を満喫!

世界最大級の高低差を誇るソスフスレイ砂丘やデューン45、砂漠の真ん中に枯れた大木が残るデッドフレイを訪問。
車を降りてご自身の足で砂丘を感じてください。

●「孤高の民」ヒンバ族とのふれあいも満喫!

牛に生活の全てを頼り、いまだ伝統的な放牧生活を続けるヒンバ族の集落を訪れます。
「孤高の民」ヒンバ族との出会いをお楽しみください。

独自の文化を守り続けるヒンバ族

ナミビアの奥地・カオコランド地方に暮らすヒンバ族は、もともと17世紀にザンビアから移民したヘレロ族の流れをくんでいます。文明社会を拒絶し、蟻塚と牛糞で作られた家に暮らし、現在も牛にすべてを頼る伝統的な遊牧生活を営んでいます。
ヒンバ族の女性の衣装は独特で、土やバター、灰を混ぜたものを体や髪に塗り、羊の革でできたスカートに貝や革の装身具で身を飾っています。このコースでは、現在も独特の文化や風習を守り続けるヒンバ族の集落を訪ねます。
  • ヒンバ族
  • ヒンバ族
  • ヒンバ族

日程表/ Schedule

  地名 スケジュール 滞在地
1 東京・大阪・名古屋・福岡
香港
ヨハネスブルグ
空路、東京・大阪・名古屋・福岡より香港へ。
着後、航空機を乗り換えて、南アフリカのヨハネスブルグへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-
機中泊
2 ヨハネスブルグ
ウィントフック
ナミブ・ナウクルフト国立公園近郊
ヨハネスブルグ着後、航空機を乗り換えて、ナミビアのウィントフックヘ。着後、英語ドライバーガイドの出迎えを受け、世界屈指の美しさを誇るナミブ砂漠の広がる、ナミブ・ナウクルフト公園近郊のロッジへ。夜はロッジ周辺にて満天の星空をお楽しみください。
食事 朝:- 昼:○ 夜:○
ナミブ・ナウクルフト国立公園近郊泊
3 (ソススフレイ砂丘)
(デッドフレイ)
(デューン45)
ナミブ砂漠
スワコプムンド
(月の谷)
ウォルビスベイ
早朝より、朝陽に染まるナミブ砂漠の最奥部、ソススフレイを目指します。世界最大級の高低差を誇るソススフレイ砂丘デッドフレイ、風紋の美しさで知られるデューン45を見学します。
午後、専用車にてスワコプムンドへ。着後、大自然が創り出した奇観“月の谷”の見学、寿命数百年から二千年といわれる稀少植物ウェルウィッチア(日本名は奇想天外)の観察をお楽しみください。その後、ウォルビスベイへ。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ウォルビスベイ泊
4 ウォルビスベイ
ケープクロス
コリハス
午前中、南部アフリカ最大の南アフリカオットセイの生息地ケープクロスを訪問。
午後、ダマラランドの中心地コリハスへ。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
コリハス泊
5 コリハス
(トゥヴァイフルフォンテイン)
(化石の森)
カマンジャブ
午前中、サン(ブッシュマン)の描いた古代の岩絵が残るトゥヴァイフルフォンテインを見学。また、2億年前の木々が長い年月を経て化石化した化石の森、パイプオルガンの石柱も訪問します。
その後、カマンジャブへ。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
カマンジャブ泊
6 カマンジャブ
(ヒンバ族の集落)
ウィントフック
午前中、ヒンバ族の集落を訪問。「孤高の民」と呼ばれるヒンバ族の人々とのふれあいをお楽しみください。
午後、ウィントフックへ。着後、自由行動
食事 朝:○  昼:○  夜:○
ウィントフック泊
7 ウィントフック
ヨハネスブルグ
送迎で、ウィントフック空港へ。航空機にて、ヨハネスブルグへ。
着後、航空機を乗り換えて、香港へ。
食事 朝:○ 昼:- 夜:-
機中泊
8 香港
東京・大阪・名古屋・福岡
香港着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。
夜、東京・大阪・名古屋・福岡に到着。
食事 朝:- 昼:- 夜:-
 
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝5/昼5/夜5:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:南アフリカ航空、キャセイパシフィック航空、全日空、日本航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、英語ドライバーガイドがお世話をいたします。

利用予定ホテル/ Hotel


※ロンディンギニゲストハウス

ナミブ・ナウクルフト国立公園近郊 ナミブデザートロッジ
ウォルビスベイ ペリカンベイ
コリハス コリハスロッジ
カマンジャブ オアセゲストハウス
ウィントフック ロンディンギニゲストハウス
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

出発日と料金/ Price

2017年4月~10月 出発日
(下記の毎日出発)
東京・大阪・名古屋・福岡発着
04月01日(土)~04月26日(水) 428,000円
04月27日(木)~05月01日(月) 518,000円
05月02日(火)~07月13日(木) 443,000円
07月14日(金)~07月16日(日) 463,000円
07月17日(月)~08月04日(金) 443,000円
08月05日(土)~08月08日(火) 533,000円
08月09日(水)~08月13日(日) 503,000円
08月14日(月)~08月17日(木) 443,000円
08月18日(金)~08月27日(日) 453,000円
08月28日(月)~09月14日(木) 443,000円
09月15日(金)~09月18日(月) 483,000円
09月19日(火)~09月30日(土) 443,000円
10月01日(日)~10月15日(日) 483,000円
10月16日(月)~10月31日(火) 463,000円
11月01日(水)~ お問合せください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) 30,000円
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 190,000円
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(南アフリカ航空、キャセイパシフィック航空、全日空、日本航空:東京・大阪・名古屋・福岡/香港 往復)
(南アフリカ航空、キャセイパシフィック航空:香港/ヨハネスブルク 往復)
(南アフリカ航空:ヨハネスブルク/ウィントフック 往復)
ガイド料金 日程表記載のガイド(英語)。※ドライバーを兼ねる
送迎費 日程表記載の専用車
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地におけるホテルの宿泊、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、下記の利用予定ホテルリストをご確認下さい。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝5/昼5/夜5 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ) 査証(ビザ)は不要です。
※旅券の残存有効期間はナミビア入国時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は見開きを含む2ページ以上必要です。
空港施設利用料 成田空港:2,610円/羽田空港:2,670円 関西空港:3,040円/中部空港:2,570円/福岡空港:970円
海外空港税諸税 南アフリカ:約7,400円
ナミビア:約3,100円
香港:約3,400円
燃油特別付加運賃

キャセイパシフィック航空利用の場合:東京・大阪・名古屋・福岡/香港 往復
1,000円×2区間=2,000円 

 

全日空、日本航空利用の場合:東京・大阪・名古屋・福岡/香港 往復
1,500円×2区間=3,000円 

南アフリカ航空:香港/ヨハネスブルク 往復
※3/24現在不要です。 

南アフリカ航空国際線:ヨハネスブルク/ウィントフック 往復
=約16,500円

航空保険料 2017年3月現在、不要です。
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2017年3月現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

日程のご注意 日程中の観光の順番や見学日は、現地事情により変更となる場合があります。
渡航情報 2017年3月日現在、当該地域には日本外務省からの危険情報は発出されておりませんが、更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。 
外務省海外安全ホームページ
メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行