「ケニアでサファリ!マサイマラ3連泊とナクル湖国立公園 7日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > アフリカ方面 > ケニアでサファリ!マサイマラ3連泊とナクル湖国立公園 7日間

ケニアでサファリ!
マサイマラ3連泊とナクル湖国立公園 7日間

こだわりのロッジ泊!いざ動物王国ケニアへ!

ケニアを代表する2つの国立公園・保護区を巡るコンパクトプラン。自然の中の滞在を満喫できる、こだわりのロッジ・キャンプに宿泊。

  • 大自然
  • 動物
  • 厳選ホテル
  • フォトジェニック
  • サイ科最大の種・シロサイ(ナクル湖国立公園にて)
  • キリン(マサイマラ国立保護区にて)
  • ライオン(マサイマラ国立保護区にて)
  • マサイマラ国立保護区にて
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
ココに注目!

初めてのアフリカでも安心、全行程ホテル・食事・送迎付き。

初めてのアフリカ旅行でも、しっかりサポート。2か所で効率よくサファリを楽しむ周遊コース!
ケニア最大の野生動物の生息数を誇るマサイマラ国立保護区に3連泊するゆったりプランです。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●マサイマラ国立保護区に3連泊!

短期間の日程でもケニア最大の野生動物の生息数を誇るマサイマラ国立保護区に3連泊!サバンナの大自然を存分にお楽しみください。運がよければライオンのハンティングの光景を見ることができるかもしれません。

サファリの魅力のひとつはロッジやキャンプ

ロケーションや快適さはもちろん、自然の中の滞在を満喫していただくため、ロッジやキャンプにもこだわりました。

●フラミンゴヒル・テンテッド・キャンプ(ナクル湖国立公園)

トイレ、シャワーがテント内にある高級テント。メインゲートの近く。新しく、綺麗なキャンプです。

●マラシンバ・ロッジ(マサイマラ国立保護区)

ゲートに近く、落ち着いたロッジ。動物の多いタレックエリアに位置し、庭には動物が現れることも。自然の中の滞在を思う存分味わえます。
  • フラミンゴヒル・テンテッド・キャンプ

    フラミンゴヒル・テンテッド・キャンプ
    お部屋の一例

  • フラミンゴヒル・テンテッド・キャンプ

    フラミンゴヒル・テンテッド・キャンプ
    ダイニング

  • マラシンバ・ロッジ

    マラシンバ・ロッジ
    お食事の一例

日程表/ Schedule 

  地名 スケジュール 滞在地
1 東京
ドーハ
空路、東京(成田空港または羽田空港)より、空路、ドーハへ。
食事 朝:-  昼:-  夜:-
機中泊
2 ドーハ
ナイロビ
ナクル湖国立公園
ドーハ着後、航空機を乗り換え、ケニアの首都ナイロビへ。着後、ドライバーガイド(英語)の出迎えを受け、専用車にてナクル湖国立公園へ。
食事 朝:-  昼:-  夜:○
ナクル湖国立公園泊
3 ナクル湖国立公園
マサイマラ国立保護区
早朝、シロサイの棲息地として知られるナクル湖国立公園にて、ゲームドライブをお楽しみください。
その後、専用車にて、マサイマラへ。
マサイマラ着後、夕方のゲームドライブをお楽しみください。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
マサイマラ国立保護区泊
4 マサイマラ国立保護区 マサイマラにて、朝と夕方のゲームドライブをお楽しみください。
マサイマラは、ケニアで一番多くの野生動物が生息するといわれている国立保護区です。
※オプショナルにて「バルーンサファリ」、「マサイ族の村訪問」の手配も可能です。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
マサイマラ国立保護区泊
5 マサイマラ国立保護区 引き続きマサイマラにて、朝と夕方のゲームドライブをお楽しみください。
※オプショナルにて「バルーンサファリ」、「マサイ族の村訪問」の手配も可能です。
食事 朝:○  昼:○  夜:○
マサイマラ国立保護区泊
6 マサイマラ国立保護区
ナイロビ
ドーハ
朝食後、ナイロビに向けて出発。 野生動物の肉料理の食べ放題で人気のカーニボア・レストランにて昼食をお楽しみください。その後、出発の時間に合わせて空港へ。 空路、ドーハへ。
食事 朝:○  昼:○  夜:-
機中泊
7 ドーハ
東京
ドーハにて航空機を乗り換え、帰国の途につきます。 夕方、東京・成田空港、または深夜、東京・羽田空港に到着。  
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝4/昼4/夜4:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:カタール航空、エミレーツ航空、エチオピア航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。
  • ※上記はカタール航空利用の日程です。エミレーツ航空利用、エチオピア航空利用の場合はお問い合わせください。

オプショナルツアーのご案内

1名様につき 5,000円

マサイ族の村訪問

所要時間 :1時間 発着地 :マサイマラ
食事 :なし ガイド :英語ガイド
最少催行人数 :1名様 交通機関 :送迎車(混乗)
旅行・企画実施 :EAST AFRICAN EAGLE    
マサイ族の村を訪問。大自然と共存する人々との交流をお楽しみください。
村までは車で往復送迎いたします。
※他のお客様とご一緒となります。
※出発前に日本にてお申込み・お支払いください。

1名様につき 65,000円

バルーンサファリ

※写真はイメージです※写真はイメージです 所要時間 :約5時間(送迎時間含む)
※バルーンには約1時間乗船
発着地 :マサイマラ
食事 :朝食付き ガイド :英語ガイド
最少催行人数 :1名様 交通機関 :送迎車(混乗)
旅行・企画実施 :Balloon Safari    
早朝ロッジを出発し、約1時間のバルーンサファリをお楽しみいただきます。
その後サバンナで朝食をとり、ミニサファリをしながらロッジへと戻ります。
※他のお客様とご一緒となります。
※出発前に日本にてお申込み・お支払いください。

利用予定ホテル/ Hotel

マラシンバ・ロッジ 客室の一例
マラシンバ・ロッジ 客室の一例

ナクル湖国立公園 フラミンゴヒル・テンテッド・キャンプ
マサイマラ動物保護区 マラシンバ・ロッジ
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。
 

出発日と料金/ Price

2018年11月~2019年4月 出発日
【毎日出発】
東京発着 (成田発着または羽田発着)
11月01日(木)~12月20日(木) 358,000円
12月21日(金)~12月27日(木) 398,000円
12月28日(金)~12月31日(月) 428,000円
01月01日(火)~02月07日(木) 358,000円
02月08日(金)~03月15日(金) 363,000円
03月16日(土)~03月24日(日) 383,000円
03月25日(月)~03月30日(土) 363,000円
03月31日(日)~04月25日(木) 328,000円
04月26日(金) ~ お問合せください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合)

3月31日出発まで:65,000円、4月1日以降出発:20,000円

お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 3月31日出発まで:180,000円、4月1日以降出発:80,000円
  • ※日本出発(往路)が金・土、もしくは日本着(復路)が土・日の場合、それぞれ3,000円の追加料金がかかります。
  • ※日本の国内線割引:日本各地の都市から往復無料で別途手配いたします(ただし、利用航空会社の指定の予約クラスに空席がある場合に限る)。詳しくはお問い合わせください。
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームまたはダブルルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※現地習慣により、ご利用いただくお部屋は同性同士のお客様でもダブルベッドのお部屋となる場合がございます。予めご了承ください。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
カタール航空利用の場合:東京/ドーハ/ナイロビ 往復
エミレーツ航空利用の場合:東京・大阪/ドバイ/ナイロビ 往復
エチオピア航空利用の場合:東京/アディスアベバ/ナイロビ 往復
ガイド料金 日程表記載の送迎ガイド(英語)。※ドライバーを兼ねる
送迎費 日程表記載の専用車。
見学料金 日程表記載の各国立公園・保護区の入園料。ドライブゲーム。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝4/昼4/夜4 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ) 査証代実費:6,500円
査証取得代行手数料:8,640円
※旅券の残存有効期間は入国時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は見開きを含む連続3ページ以上必要です。査証申請に必要な写真は1枚(縦4.5cm×横3.5cm、カラーのみ、スピード写真不可)です。
空港施設利用料 成田空港:2,610円/羽田空港:2,670円
国際観光旅客税 1,000円
海外空港税諸税 ケニア:約8,000円
※利用する航空会社により異なります。
燃油特別付加運賃

東京/ ドーハ/ナイロビ 往復
カタール航空の場合 :2018年10月18日現在不要です。


東京・大阪/ドバイ/ナイロビ 往復
エミレーツ航空の場合:28,000円(2018年10月現在)


東京/アディスアベバ/ナイロビ 往復
エチオピア航空の場合:24,000円(2018年10月現在)

航空保険料

東京/ ドーハ/テヘラン 往復
カタール航空の場合 :約1,900円(2018年10月現在)


東京・大阪/ドバイ/テヘラン 往復
エミレーツ航空の場合:約2,280円(2018年10月現在)


東京/アディスアベバ/ナイロビ 往復
エチオピア航空の場合:2018年10月18日現在不要です。

個人的費用 超過手荷物料金、クリーニング代、通信費、医療費、日程表記載以外の飲食代、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2018年10月現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

サファリについて 日程表や写真の動物はすべて野生動物ですので、必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。また、サファリ中の移動では、他のお客様と混乗となる場合があります。
ホテルについて 現地習慣により、ご利用いただくお部屋は同性同士のお客様でもダブルベッドのお部屋となる場合がございますので、予めご了承ください。
予防接種について 日本からの入国に際し、黄熱病の予防接種は義務付けられてはおりませんが、受けられることをお勧めします。また、マラリアに対する注意が必要な地域です。長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。予防薬が販売されていますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
キャンセル料について 東アフリカの特殊規定により、1ヶ月以上前よりキャンセルチャージがかかる場合があります。詳細はお申込み時に担当までお問合せください。
渡航情報

2018年10月18日現在、当該地域には日本外務省から「レベル1:十分注意してください」という危険情報が発出されております。また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ

メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行