ラリベラの岩窟教会群、ゴンダールの遺跡群、アディスアベバ等を訪れる旅 「北部エチオピア アビシニア高原3都市周遊6日間」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 個人旅行・海外航空券 > アフリカ方面 > 北部エチオピア アビシニア高原3都市周遊6日間

北部エチオピア アビシニア高原3都市周遊6日間

エチオピア航空 成田/アディスアベバ便利用
バハールダル、ゴンダール、ラリベラ3都市を6日間で巡る旅。

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 伝統料理
  • 聖エマニュエル教会(ラリベラ)
  • 岩を聖十字架に彫り抜いて造った、 聖ギオルギス教会(ラリベラ)
  • 教会への入場を待つ巡礼者たち
  • アディスアベバの三位一体教会
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 添乗員同行ツアー
  • アフリカの旅
  • 訪問する世界遺産

    ★ラリベラの岩窟教会群

ツアーのポイント/ Tour Point 

● 世界最古のキリスト教国へ

3000年以上もの間独立を維持し、独自のキリスト教文化と歴史を持つエチオピア。
様々な伝説が語り継がれ、世界最古のキリスト教国ともいわれるエチオピアの魅力に迫ります。

●エチオピア航空 成田/アディスアベバ直行便利用

2015年4月に就航したエチオピア航空、成田/アディスアベバ直行便利用。コンパクトな8日間で4都市を巡る日程が実現しました。

●青ナイルの源流タナ湖

タナ湖の湖畔に開けた町バハールダルでは、青ナイルの源流をなすタナ湖のクルーズでゼゲ半島へと渡り、美しい壁画の残るウラキダネ・メフレ修道院を見学します。タナ湖でとれた魚料理もご賞味ください。

●エチオピア帝国の旧都ゴンダール

1632 年~ 1769 年にかけて、エチオピア帝国の首都であったゴンダール。ソロモン朝ゴンダール期に建設されたファジル・ゲビ王宮を見学。歴代の皇帝が建設した 6 つの宮殿や 12 ヶ所の城門が残さ れており、1979 年にユネスコの世界遺産に登録されました。また、聖書の物語を描いた美しい壁画で有名なデブラ・ベラハン・セラシエ教会も見学します。

●第二のエルサレム 聖地ラリベラ

第二のエルサレムと謳われる聖地ラリベラに宿泊。
世界遺産にも指定されている一枚岩を刳り貫いて造られた岩窟教会の数々を見学します。

日程表/ Schedule

  地名 時刻 スケジュール
1 東京 20:45発 空路、東京(成田空港)より、香港経由便にてエチオピアの首都アディスアベバへ。

宿泊地:機中泊|食事:朝
2 アディスアベバ
バハールダル
07:35発
昼発
アディスアベバ着後、現地係員の出迎えを受け国内線ターミナルへ移動。空路、青ナイルの源流タナ湖畔のバハールダルへ。着後、英語ガイドと合流の後、タナ湖のボートクルーズで対岸のゼゲ半島へと渡り、美しいフレスコ画が残るウラ・キダネ・メフレ修道院を見学します。昼食はタナ湖でとれた魚料理をご賞味ください。
宿泊地:バハールダル泊|食事:朝 昼○ 夜○
3 バハールダル
ゴンダール
09:00発
12:00発
専用車(英語ドライバーのみ)にてかつてのエチオピア帝国の都・ゴンダールへ。ゴンダール着後、英語ガイドと合流の後、市内観光(天井一面に天使が描かれたデブレ・ベラハン・セラシエ教会、中世ヨーロッパの城を思わせるファジル・ゲビの王宮、ファシラダスの浴場)。昼食はエチオピアの国民料理インジェラをご賞味ください。

宿泊地:ゴンダール泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 ゴンダール
ラリベラ
午前発 専用車(英語ドライバーのみ)にて空港へ送迎。午前の国内線にてザグウェ王朝ラリベラ王が第二のエルサレムを目指して建てた都・ラリベラへ。着後、英語ガイドと共に巨大な一枚岩を刳り貫いて造られた岩窟教会群を見学します。

宿泊地:ラリベラ泊|食事:朝○ 昼○ 夜○

5 ラリベラ
アディスアベバ

午前発

22:15発

専用車にて空港へ送迎(英語ドライバーのみ)。午前の国内線にてアディスアベバへ。着後、英語ガイドと合流後、アディスアベバ市内観光三位一体教会、国立博物館)。夕食後、空港へ送迎。空路、香港経由で東京へ。
宿泊地:機中泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
6 東京 19:30着 夜、東京(成田空港)到着。
食事:朝- 昼- 夜-
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝3/昼4/夜4:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社: エチオピア航空
  • ※最少催行人員:1名
  • ※添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。

利用予定ホテル/ Hotel

ラルホテルのお部屋の一例
※ラルホテル(バンガロールーム)
のお部屋の一例

バハールダル ラフナイル
ゴンダール タイエベライ
ラリベラ ラルホテル(バンガロールーム)
  • ※上記以外の宿泊施設や、ホテル指定、延泊等をご希望の方はご相談ください。

出発日と料金/ Price

2016年8月~2017年3月 出発日
【下記の(金)(日)曜出発】
東京発着
08月14日(日)~09月19日(月) 276,000円
09月20日(火)~09月30日(金) 262,000円
10月01日(土)~12月24日(土) 248,000円
12月25日(日)~12月30日(金) 348,000円
12月31日(土)~01月18日(水) 268,000円
01月19日(木)~02月28日(火) 248,000円
03月01日(水)~03月31日(金) 263,000円
04月01日(土)~ お問合せください
お1人部屋使用料(2名様以上でご参加の場合) 10,000円
お1人参加の場合の追加料金(お1人部屋使用料含む) 70,000円
  • ※表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • ※3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ※各地のアップグレードホテルの利用をご希望の方は、別途ご相談ください。
  • ※国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。
  • ※各地での延泊をご希望の方はお問い合わせください。

料金に含まれるもの/ Include

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
エチオピア航空:成田/アディスアベバ 往復
※上記は往復香港経由となりますが、香港では機内待機となり、乗換えはありません。
国内線エコノミークラス航空運賃
エチオピア航空:アディスアベバ/バハールダル  ゴンダール/ラリベラ/アディスアベバ
ガイド料金 日程表記載の各地の英語のスポットガイド。
※英語ガイドは国内線には同乗しません。また、 空港送迎は英語ドライバーのみとなります。
送迎費 日程表記載の専用車。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、下記の利用予定ホテルリストをご確認ください。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝3/昼4/夜4 機内食除く)

料金に含まれないもの/ Not Include

査証(ビザ) 査証代実費:5,000円(1ヶ月シングル)
査証取得代行手数料:8,640円

※旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は1ページ以上必要です。査証申請に必要な写真は1枚(縦4cm×横3cm)です。

空港施設利用料 成田空港:2,610円
海外空港税諸税 エチオピア国際線:30ドル(約3,000円)
燃油特別付加運賃

エチオピア航空 国際線 不要  国内線:50ドル(約5,000円)

航空保険料 エチオピア航空 国際線及び国内線:不要
個人的費用 洗濯代、電話・電報代、医療費、酒、果物、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへの
チップ
ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
食事料金 日程表に記載のない食事代
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。
  • ※上記の査証取得実費、海外空港税諸税、燃油特別付加運賃、および航空保険料は、2016年8月現在のもので、変更となることがあります。

ご案内とご注意/ Information

予防接種について 黄熱病の予防接種は特に義務づけられていませんが、受けられることをお勧めします。また、マラリアに対する注意が必要な地域です。予防薬もございますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
宿泊について エチオピアのホテルはバスタブがなく、シャワーのみの所がほとんどです。 
エチオピア国内線について 急な運航スケジュールの変更により、日程変更を余儀なくされる場合があります。 
渡航情報

2016年8月現在、 当該地域には日本外務省から「レベル1:十分注意してください。」という危険情報が発出されております。 また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ

メールでのご予約・お問い合わせ お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行